※本記事にはプロモーションが含まれます。

ハウスメーカーの評判

コスパの良いハウスメーカーランキングBEST10【おすすめ厳選】

 

私のInstagramはこちら

 

注文住宅を建てるなら、コスパの良いハウスメーカーで建てたいと思いませんか?

やっぱりコスパが良いものが手に入ると、お得に買えた!と言う良い気分になりますよね。

 

そこで今回は、ハウスメーカー選びにおける「コスパ」とは何かを定義した上で、それに当てはまるコスパの良いハウスメーカーランキングBEST10を発表していきたいと思います!

 

コスパの良いハウスメーカーを選びたいと思われている方は、ぜひ参考にされてください。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

そもそもハウスメーカー選びにおける「コスパ」とは?

 

まずは、そもそもハウスメーカー選びにおける「コスパ」とはどのようなものかを定義していきたいと思います。

 

ハウスメーカー選びにおける「コスパ」の定義

それなり以上の品質のものを、できるだけ安く提供している。余計なものは特になくても問題ない。

 

ここでいう余計なものとは、住むにあたり必要以上の、デザインや機能・性能を備えた家という意味になります。

 

この定義に従いながら、価格や性能など、各ポイントにおいてもう少しコスパ重視で選ぶ場合の各項目の重要度を解説していきます。

 

▼まだハウスメーカーが決まっていない人にオススメの記事まとめ

関連記事
ハウスメーカー・工務店探し中のあなたに読んでほしい記事まとめ

続きを見る

 

高コスパを目指すうえでの重要度について①価格(重要度大)

コストパフォーマンスを意識した時に、やっぱり最も重要になるポイントは価格でしょう。

 

コストパフォーマンスという言葉の意味だけ考えると、費用対効果が良いという意味になるので、別に価格が高くてもその効果がさらに高くなればコスパが良いと言えますが、実際の感覚はそうはならないですよね。

 

やはり「価格は安いけど品質もそれなり以上」というものが、「コスパ」という言葉のイメージにはピッタリです。

 

なので、家の価格はできるだけ安い方が、コスパが良いハウスメーカーと言えるでしょう。

 

そこで重要な指標となるのが、坪単価という数値。

坪単価というのは、本体工事費÷坪数で計算される数値で、一坪当たりの家の価格のことです。

 

そして当然、この坪単価が低いハウスメーカーほど、家の本体価格が抑えられてリーズナブルな価格で家を買うことができます。

坪単価はコスパの良いハウスメーカーを見極める上で非常に重要な要素になります。

 

高コスパを目指すうえでの重要度について②品質(重要度大)

コスパを考える時に価格と並んで重要度大なのは、品質です。

いくら価格が安くても、安かろう悪かろうではとてもコスパが良いとは言えません。

 

むしろ、安物買いの銭失いという状態になってしまい、コスパ最悪になってしまうでしょう。

 

なので、いくら安いと言えども「それなり以上の品質」であることは最低条件です。

そのため、コスパの良いハウスメーカー選びを考える際には、それなり以上の品質は確保できているハウスメーカーから選ぶ必要があります。

 

高コスパを目指すうえでの重要度について③ブランド力(重要度中)

コスパの良いハウスメーカー選びの際に、ブランド力も重要度中くらいの要素になります。

 

ここで言うブランド力とは、グッチやエルメスなどの高級ブランドとう意味ではなく、車で言ったらトヨタ・白物家電で言ったらパナソニックのような、信頼できる会社という意味でのブランド力です。

 

もちろん、全然知らない会社でも品質がしっかりしていれば良いのですが、素人が本当に大丈夫かどうか見極めるのは非常に困難です。

 

そして、やはり「ブランド力が高い会社=それなりの信用がある会社」ということができますので、ブランド力が高いというのは買う側としては安心材料になります。

 

高コスパを目指すうえでの重要度について④住んでからかかるお金(重要度中)

マイホームは建てて終わりではなくて、住んでから掛かるお金というものもあります。

 

そしてそのほとんどは、日々の生活に欠かせない水道光熱費に当たる部分と、家本体や設備が老朽化した時に発生する設備交換やメンテナンスの費用です。

 

ここは家を買う時にはなかなか見えてこないですが、やはりローンを払いながらこれらの支出も発生することを考えなければいけませんので、コスパの良いハウスメーカーという意味ではある程度重要な要素になります。

 

高コスパを目指すうえでの重要度について⑤デザイン力(重要度小)

コストパフォーマンスを考える際に、デザイン力というのはまああるに越したことはないかなくらいの感覚になります。

 

めちゃくちゃおしゃれなデザインだからといって特に機能や品質が上がる訳ではないので、まあなければ無くても良いかなという感じです。

 

そのため、今回発表するハウスメーカーランキングでは、デザイン力はあまり重要視していません。

 

コスパの良いハウスメーカーランキングBEST10【おすすめ厳選】

それではここからは、いよいよ先ほどの章で定義したコスパで考える、コスパの良いハウスメーカーランキングBEST10を発表していきます!

どの会社も非常にコスパが高いハウスメーカーとなっていますのぜ、ぜひ参考にされてください。

 

【第1位】タマホーム

コスパの良いハウスメーカーの第1位は、タマホームです。

やはり最もコストパフォーマンスの高いハウスメーカーといえば、この会社でしょう。

 

タマホームは、先ほど定義したコスパの意味「それなり以上の品質のものを、できるだけ安く提供している。余計なものは特になくても問題ない。」をそっくりそのまま実現しているようなハウスメーカーです。

 

それなり以上の品質の備わった注文住宅を、「坪単価30万円〜」という大手ハウスメーカーとしてはあり得ないような低価格で販売しています。

 

そしてこの販売戦略はまさに嫌消費世代に突き刺さっており、少子化と価格高騰の大逆風が吹き荒れる注文住宅業界の中、タマホームは2022年の販売実績が前年比プラスとなった数少ないハウスメーカーの一つとなっています。

 

このように、現在使われている「コスパ」のイメージにまさにピッタリのハウスメーカーと言えます。

 

▼タマホームの実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
タマホームの坪単価・価格帯は?2階建て37.5坪の総額を公開!

続きを見る

 

【第2位】アイフルホーム

第2位は、アイフルホームです。

アイフルホームは、住宅設備関連で有名な会社であるLIXILのグループ企業です。

 

家の部材には住宅設備関連のものならなんでも揃っているグループ企業のLIXIL製のものを使うことにより、高品質な部材を安く仕入れることを実現しています。

 

そしてアイフルホームのこだわりは「災害から家族の命を守る家」「家庭内事故を守る家」「健康・快適な家」の3つです。

 

こんなこだわりの詰まった家が、坪単価約40万円〜という平均よりも安い非常にリーズナブルな価格で手に入れることができます。

 

さらには、アイフルホームにはWeb限定販売の「i-Prime7」という商品があり、こちらはなんと坪単価25万円〜(本体価格700万円〜)というとてつもない低価格の商品となっています。

 

このような理由により、アイフルホームは非常にコスパが良いと言えるハウスメーカーになっています。

 

▼アイフルホームの実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
アイフルホームの坪単価&価格帯は?見積もりを公開して調査してみた

続きを見る

 

【第3位】アキュラホーム

第3位は、アキュラホームです。

アキュラホームは、「完全自由設計・高性能のなのに、適正価格」をモットーにしているハウスメーカーです。

 

アキュラホームは古くから日本の注文住宅業界の高コスト体質に疑問を感じていて、「どうやったら適正価格で家を売ることができるか?」をとことん追求しています。

 

また、アキュラホームは社長自身が元大工だったので品質面でのこだわりもすごく、ローコスト住宅と言われる金額にも関わらず、完全自由設計を実現している会社でもあります。

 

やはり注文住宅は自分の思い通りの間取りの家を建てられることが最大の醍醐味ですので、ローコストで完全自由設計というのはとても嬉しいですよね。

せっかくの注文住宅なので、やっぱり思い通りの間取りの家が建てたいです。

 

▼アキュラホームの実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
アキュラホームの評判・口コミ!実際に建てた人に聞く「ここだけの話」

続きを見る

 

【第4位】一条工務店

第4位は、一条工務店です。

一条工務店は、会社全体でコストパフォーマンスを追求するような会社です。

 

広告費に使うお金があったらその分んをお客様に還元しろという考え方なので、一条工務店はほとんど広告を出しません。

 

また、家の価格をできる限り抑えるために、フィリピンにある自社工場で家に必要な部材のほとんどを自分たちで作っています。

 

これらのことが相まって、一条工務店の家は非常にコスパの良い注文住宅になっています。

ただ価格においては、想定坪単価60〜70万円くらいと注文住宅の平均よりもやや上くらいと言った感じです。

 

端的に言うと、一条工務店はコストパフォーマンスとしてはとても良いけど、価格自体は特段安い訳ではないということになります。

 

この部分が現代の「コスパ」という言葉のイメージとちょっとだけズレた感じがするので、この位置とさせて頂きました。

 

▼一条工務店の実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
一条工務店の評判・口コミ!半年住んでみて感じたこと全部話します

続きを見る

 

【第5位】クレバリーホーム

第5位は、クレバリーホームです。

クレバリーホームの最大の特徴は「タイル貼りの家」で、タイルを使った家づくりを非常に得意としているハウスメーカーです。

 

タイルは非常に耐久性やメンテナンス性に優れた素材で、長期間その家に住んだ時のメンテナンス費用がかなり抑えらえる材質です。

 

また、「コストに対するムダをゼロに」という企業スローガンのもと、価格と価値のバランスの良い家づくり(=コスパが良い)を実現しています。

 

▼クレバリーホームの実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
クレバリーホームの評判・坪単価|3年住んだ私が全て話します

続きを見る

 

【第6位】大和ハウス工業

第6位は、大和ハウス工業です。

大和ハウス工業は、年間売上高が4兆円を超えるスーパー大企業です。

注文住宅の世界では、「ダイワハウス」と言うカタカナ表記の方がしっくりきますかね。

 

そんなダイワハウス、一昔前であればコスパとは真逆の高価格帯のハウスメーカーの一つでしたが、2019年から「Lifegenic(ライフジェニック)」というコスパ重視の家が販売開始されました。

 

この家は、ウェブ限定販売とはなっていますが、ダイワハウスというスーパー大企業の販売している家を1000万〜2000万円台で買うことができます。

 

このように、ライフジェニックはダイワハウスという信頼・実績・ブランド力を、ローコスト住宅と呼べる範囲の金額で手に入る非常に魅力的な商品となっております。

 

▼大和ハウスの実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
ダイワハウスの評判・口コミ|1年住んでみた感想を話します

続きを見る

 

【第7位】ヤマト住建

第7位は、ヤマト住建です。

ヤマト住建も、一条工務店と同じく広告に回すお金があったら家づくりにそのお金を使えというスタンスの会社で、余計な費用はなるべくかけずに納得できる価格で家を提供できるシステムを作っています。

 

また、家づくりのこだわりとしては「丈夫さ」に特に力を入れており、災害時にも安心して住める家をお客様に提供しています。

 

▼ヤマト住建の実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
ヤマト住建の評判・口コミ|3年住んで私が感じたことのすべて

続きを見る

 

【第8位】桧家住宅

第8位は、桧家住宅です。

桧家住宅は、「Z空調」という独自の全館空調システムで有名な会社です。

 

断熱性・耐震性などの技術力が高いほか、住んでからも何かあったら電話やアプリで相談できたりと、技術力・アフターサービス共に大手ハウスメーカーと同等クラスの実力があります。

 

そんな高い実力を誇るハウスメーカーでありながら、坪単価自体は50万円〜という平均数値くらいで収まっているので、コスパが高い会社の一つとなっています。

 

▼桧家住宅の実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
桧家住宅の評判は?実際の見積もり&坪単価公開!~狭小2世帯住宅~

続きを見る

 

【第9位】ユニバーサルホーム

第9位は、ユニバーサルホームです。

ユニバーサルホームでは、家の部材を大量に一括で仕入れることにより、建築部材の価格を引き下げてコスパの良い住宅販売を可能にしています。

 

また、保証期間も30年と非常に高く、安心して長く住み続けることができる家となっています。

 

▼ユニバーサルホームの実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
ユニバーサルホームの坪単価・価格帯は?見積りを特別公開中!

続きを見る

 

【第10位】ウィザースホーム

第10位は、ウィザースホームです。

ウィザースホームは関東を中心に展開しているハウスメーカーで、住む人・住む街・住む惑星にとって良い家づくりをすることを目指しています。

 

そのため、人と環境にとってとても良い家をお客様に提供しています。

そんな素晴らしい家を、平均かそれよりやや下くらいのとてもリーズナブルな価格で販売している会社です。

 

▼ウィザースホームの実際の間取りと見積もりはこちらで公開中です

関連記事
ウィザースホームで建てた人に評判を聞いた!見積り&坪単価公開

続きを見る

 

まとめ:コスパの高さは満足度の高さに直結します

 

▼まだハウスメーカーが決まっていないあなたにオススメの記事まとめ

関連記事
ハウスメーカー・工務店探し中のあなたに読んでほしい記事まとめ

続きを見る

 

本記事のまとめです。

 

そもそもハウスメーカー選びにおける「コスパ」とは?

それなり以上の品質のものを、できるだけ安く提供している。余計なものは特になくても問題ない。

 

コスパの良いハウスメーカーランキングBEST10【おすすめ厳選】

  1. タマホーム
  2. アイフルホーム
  3. アキュラホーム
  4. 一条工務店
  5. クレバリーホーム
  6. 大和ハウス工業
  7. ヤマト住建
  8. 桧家住宅
  9. ユニバーサルホーム
  10. ウィザースホーム

 

これまでご紹介してきた高コストパフォーマンスのハウスメーカーで、ピンとくる会社はありましたか?

 

コスパが最強のものを手に入れた瞬間というもは、ものすごく満足感があって嬉しいものです。

 

あなたにとって最もコストパフォーマンスが高いと思えるハウスメーカーにであること、切に願っています。

お金がなくて理想のハウスメーカーを諦めようとしていませんか?

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,000社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

 

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!

結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかが分かりづらいんです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結。

0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約900社!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

【PR】タウンライフ家づくり

-ハウスメーカーの評判

© 2024 チューモンズー