※本記事にはプロモーションが含まれます。

家づくり基本の「キ」

注文住宅か建売か|どっちにすべき?迷ったときの判断基準は

 

私のInstagramはこちらからどうぞ

 

戸建ての購入を検討するとき、注文住宅と建売のどちらを選ぶのがよいか、悩むケースは少なくありません。

初めてマイホームを購入しようとする人にとっては、そもそも注文住宅と建売にはどのような違いがあり何を基準に判断すべきなのか、分からないことだらけで頭を抱えてしまう人も多いのではないでしょうか?

私はどっちを選べばいいの?

 

そこで今回は、注文住宅と建売とで異なる特徴を押さえながら、それぞれを選ぶべき人の特徴を明らかにしていきます。

これから戸建ての購入を検討している人は、注文住宅か建売かを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

注文住宅とは?建売とは?

 

そもそも、注文住宅と建売とは、どのような違いがあるのでしょうか?

まずは、それぞれの特徴をざっくりと押さえておきましょう。

 

注文住宅とは?

注文住宅とは、どのような家を建てるかという建築プランを、ハウスメーカーと一緒にゼロから考えて作り上げていくものです。

土地を持っていない場合は土地探しから始まり、家の間取りや外観デザイン、取り入れる設備などをすべて自分で決められるという特徴があります。

注文住宅は間取りも内装も何もかも0から決めていく家なんだ!

 

建売とは?

建売とは、既に完成された戸建て住宅が、土地とセットで売り出されているものです。

なかには、建築途中の段階で売り出されているケースもありますが、どちらにしてもどんな家が建つのかはすべて決められています。

 

また、同じエリアに複数の建売住宅が建ち並んで売り出されることも多いので、近隣の家同士で1つの街並みとなっているような風景を思い浮かべておくと、イメージしやすいかもしれません。

建売はもう建っている家を購入することなんだ!

 

注文住宅を選ぶべきなのはこんな人

 

注文住宅を選ぶべきといえる人には、4つの特徴があります。

これから紹介する4つの特徴に当てはまる場合は、建売よりも注文住宅を選んだほうが、より満足度の高いマイホームを手に入れられるでしょう。

注文住宅はこんな人におすすめ

  • 家に対して強いこだわりを持っている人
  • すでに土地だけ持っている人
  • 家の建築過程を実際に見たい人
  • ほかの家と似たような外観は避けたい人

 

注文住宅が合っている①家に対して強いこだわりを持っている人

注文住宅は、家づくりの内容をゼロから自分で決められるという特徴があるため、マイホームに対して強いこだわりを持っている人に向いています。

例えば、「リビングは2階全体を使って広い空間にしたい」「趣味の音楽を楽しむために防音設備の整った部屋を作りたい」「広いバルコニーを作ってガーデニングを楽しみたい」などのように、理想のイメージに強いこだわりポイントを持っている人は、注文住宅を選ぶべきといえるでしょう。

 

自分だけのこだわりを反映させた家を建てることで、より愛着のわくマイホームになるという点も、注文住宅ならではの魅力です。

なにもかも自分で決めた家だから、大好きな空間になるよ!

 

注文住宅が合っている②土地だけすでに持っている人

親族からの相続などにより、土地だけすでに持っている場合は、建売よりも注文住宅を選ぶことをおすすめします。

建売の場合、土地も家とセットで購入しなければならないため、せっかく持っている土地をマイホームに活用することができません。

 

土地をすでに持っているのであれば、その土地の形状や周辺環境に合わせた家づくりが可能な注文住宅を検討するとよいでしょう。

土地を既に持っているなんて、羨ましすぎます…。

 

▼土地だけ先に買うってどうなの?メリット・デメリット一覧

関連記事
土地だけ先に買うってどうなの?|メリット・デメリット一覧

続きを見る

▼土地探しはハウスメーカー?不動産会社?どっちに依頼すべき?

関連記事
土地探しはハウスメーカーと不動産会社どっちにお願いしたらいい?

続きを見る

 

注文住宅が合っている③家の建築過程を実際に見たい人

家ができあがっていく過程を実際に見たいという人は、すでに家が完成されている建売よりも注文住宅がおすすめです。

これから自分が住む家が建てられていく状況を見られる機会は、人生で一度だけかもしれません。

 

注文住宅を選べば、実際に建築現場へ足を運び、更地の状態から少しずつマイホームが完成されていく過程を目に焼き付けることができます。

また、建築現場を実際に見て確認することで、建物の構造についてより安心感を得られるというのも、注文住宅ならではのメリットといえるでしょう。

 

注文住宅が合っている④ほかの家と似たような外観は避けたい人

周りの家と似たような外観は避け、できれば自分の家だけの個性的な外観にしたいという思いがある人は、注文住宅を選びましょう。

建売の場合は、同じような外観の家が何軒も建ち並ぶケースも多く、いわゆるありきたりな外観となる可能性が高くなります。

 

せっかくのマイホームにはほかの家とは異なる特別感が欲しいと考えるなら、注文住宅を選んで自分の好みをたっぷりと反映させたデザインの外観にし、自分だけの素敵なマイホームを実現させましょう。

個性的でオンリーワンの家に住みたいなら、注文住宅がおすすめ!

 

建売を選ぶべきなのはこんな人

建売を選ぶべきといえる人にも、4つの特徴があります。

注文住宅よりも当てはまる項目が多い場合は、建売を選ぶのがよいでしょう。

建売はこんな人におすすめ

  • できるだけ早く引っ越ししたい人
  • 家づくりに手間をかけたくない人
  • 自分でプランを決めるのが苦手な人
  • 似たような外観の家が建っている街並みを好む人

 

建売が合っている①できるだけ早く引越ししたい人

できるだけ早く引越したいという人は、注文住宅よりも建売がおすすめです。

家づくりのプランを考えるのに時間がかかる注文住宅に比べて、すでに完成済である建売を購入する場合は、契約してから実際に入居を開始するまでの期間が圧倒的に短くなります。

 

例えば、今住んでいる賃貸住宅の契約期限が迫っている場合や、職場の異動や子供の進学に合わせて引越しを急がなければならない場合などは、早く入居することが可能な建売を検討してみましょう。

せっかちな人は建売にしよう。笑

 

建売が合っている②家づくりに手間をかけたくない人

マイホームは欲しいけれど、できれば家づくりの手間はかけたくないという人は、注文住宅よりも建売のほうが向いています。

注文住宅の場合、何度もハウスメーカーに足を運び、手間と時間をかけてゼロから家づくりを進めていかなければなりません。

 

これに対して建売の場合は、すでに完成された家を購入するため、家づくりに手間をかける必要がなく、手軽にマイホームを手に入れることができます。

特に強いこだわりがなく、家づくりに手間をかけるのを面倒に感じてしまう人は、建売を選ぶべきといえるでしょう。

別にこの間取りで良くない?この物件で決めちゃおうよ!的な!

 

建売が合っている③自分でプランを決めるのが苦手な人

家づくりの細かいプランを自分で決めるのが苦手な人は、建売を選んだほうがストレスが少なく済むでしょう。

注文住宅を建てる場合は、外壁のデザインから内装、設備の一つ一つまで、自分で選択して決めていかなければなりません。

 

いわゆる優柔不断な性格で、建築プランをすべて自分で選んで判断するのをストレスに感じてしまう人は、建売を選んだほうが後悔を防げるかもしれません。

 

建売が合っている④似たような外観の家が建っている街並みを好む人

似たような外観の家が建ち並んだ住宅街の雰囲気を好む人は、注文住宅よりも建売を選んだほうが、理想のイメージを実現させやすいでしょう。

複数の建売住宅が集まって1つの街並みが作られているような、見栄えがよい住宅街の風景に憧れる人は少なくありません。

キレイな住宅街ってほんと素敵なの!むかしよく散歩しに行ってめっちゃ見てた。笑

 

自分の家だけの個性を出すというよりは、周りの家も含めたエリア全体の雰囲気の良さを重視したいタイプの人は、注文住宅よりも建売が向いているでしょう。

 

注文住宅と建売|具体的に費用はいくら違う?

 

注文住宅と建売では、かかる費用は具体的にいくらくらい違うのでしょうか?

フラット35を扱う住宅金融支援機構が公表しているデータによると、建売の全国平均費用は3,605万円、土地+注文住宅の全国平均費用は4,455万円となっています。

平均費用の差は850万円!建売の方が全然安いんだ!

 

平均値で比較すると、注文住宅よりも建売のほうが費用を抑えられるということになりそうですね。

また、建売と注文住宅のどちらも共通して、かかる費用の平均はここ数年上昇傾向にあるため、どちらを選ぶにしてもなるべく早いうちに購入を決断することをおすすめします。

 

▼注文住宅はいつ建てるのがいい?ベストタイミングってあるの?

関連記事
注文住宅はいつ建てるのが良い?ベストタイミングはある?

続きを見る

 

どうしても迷って決められない人へ

建売にするか注文住宅にするか、どうしても迷って決められない場合は、特に譲れない条件を3つ書き出してみてください。

迷って決められない人の多くは、理想の条件が次々と浮かんで優先順位を見失ってしまうことで、どちらかに決めるのが難しくなっています。

 

たくさんの理想をすべて実現させようとすると決めにくくなってしまうので、自分にとって絶対にここだけは譲れないというポイントを、具体的に3つに絞って書き出してみましょう。

頭で考えるのではなく、実際に書き出してポイントを可視化することで、それを叶えるために選ぶべきなのは建売と注文住宅のどちらなのか、明確に見えてくるはずです。

あなたにとって何が大事ですか?

 

まとめ:注文住宅にワクワクするかどうか

 

注文住宅はこんな人におすすめ

  • 家に対して強いこだわりを持っている人
  • すでに土地だけ持っている人
  • 家の建築過程を実際に見たい人
  • ほかの家と似たような外観は避けたい人

建売はこんな人におすすめ

  • 家に対して強いこだわりを持っている人
  • すでに土地だけ持っている人
  • 家の建築過程を実際に見たい人
  • ほかの家と似たような外観は避けたい人

 

注文住宅と建売とでは、それぞれの持つ魅力は異なるため、違いを理解したうえで選ぶことが重要です。

マイホームに求めるものは人それぞれ違うので、周りの意見ではなく自分にとっての理想を大切にしながら、後悔しないような選択ができるようにしましょう。

 

「注文住宅にワクワクするかどうか?」で決めてみるのもいいかもしれません。

好きなように間取り・内装・外観などを決められるということを「めっちゃ楽しそう!」と思えますか?

そこまででもないなら、建売の方が合っているかもしれません。

なにせ平均で850万円もの費用差があるんですから、850万円分の価値を注文住宅に感じられるかどうかで判断してみてください。

私はワクワクしてしょうがなかったよ。笑

 

以上、「注文住宅か建売か、どっちにすべき?」でした。

 

Instagramでも注文住宅のお役立ち情報を発信中!

住友林業で建てた我が家のすべてを公開しています!

ぜひぜひフォローよろしくお願いします!

>>チューモンズーのInstagramはこちら

 

我が家のWEB内覧会もやっています!

>>住友林業2階建て32坪3,000万円の注文住宅が見たい人はこちら

低年収の我が家が、大手ハウスメーカーで建てられたワケ

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,000社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!

結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかが分かりづらいんです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結。

0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約900社!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

【PR】タウンライフ家づくり

 

  • ズバリ私にピッタリのハウスメーカーを1社教えてほしい!
  • 優秀な営業さんに担当になってほしい!

というあなたにはおうちキャンバスがおすすめ!

 

おうちキャンバス

おうちキャンバスなら、独自のハウスメーカー診断であなたにピッタリの住宅会社1社がズバリ分かります。また、普通に問い合わせても出会えない優秀な営業さんが担当になってくれます。

 

「こんな営業さんが良い!」というリクエストも可能で、

  • 人柄タイプ(人柄の良い営業マンが良いという方)
  • 知識タイプ(性能やスペックに特化した細かい営業マンが良いという方)
  • 誠実タイプ(誠実な対応をしてくれる信頼感のある営業に任せたいという方)
  • サポートタイプ(自分で決めて行きたいので、自己決定をうまくサポートしてほしいという方)
  • ベテランタイプ(建築実例豊富なベテラン営業マンに対応してほしいという方)

などなど、あなたの好みの営業さんを選べるよ!

 

ハウスメーカーへのお断りや営業担当の変更もおうちキャンバスが代行してくれるし、一切営業されないので安心して利用できます。利用者の94.9%が「友人に紹介したい」と回答している点からも、満足度の高さがうかがえますね。

あなたにピッタリのハウスメーカーずばり1社、知りたくない?

 

\ すべてのサービス無料 /

あなたにピッタリの1社を知る

>>利用したわたしのレビュー読んで!

 

おうちキャンバス

 

 

-家づくり基本の「キ」

© 2024 チューモンズー