※本記事にはプロモーションが含まれます。

家づくり基本の「キ」

ローコスト住宅ってぶっちゃけどう?建てた人のリアルな感想集めてみた

 

私のInstagramはこちら

 

「リーズナブルな価格で注文住宅が建てれるローコスト住宅がとっても気になるけど、ぶっちゃけどうなんだろう?」と思っていませんか?

実は不安なんです…。

 

夢のマイホームを低価格で提供してくれるローコスト住宅は、あまりコストをかけずに注文住宅を建てたい人にはうってつけの選択肢です。

 

しかしながら、ローコスト住宅はとても安く家を買えるので「品質や性能は本当に大丈夫なのだろうか?」という不安も湧いてきますよね。

いくら安いと言っても、建てた後の後悔はしたくない……

 

そこで今回は、ローコスト住宅ってぶっちゃけどうなのかを解説していきたいと思います。

 

合わせて、ローコスト住宅を建てた人のリアルな感想や、ローコスト住宅が合う人・合わない人についてもお話ししていますので、ローコスト住宅を検討中の方はぜひ参考にされてください。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

ローコスト住宅ってなに?

 

まず最初に、ローコスト住宅とはどのような住宅なのかを簡単に説明します。

 

ローコスト住宅は、読んで字のごとく平均よりもかなり低価格で買える住宅のことです。

 

そしてローコスト住宅に明確な定義はありませんが、注文住宅ではおおよそ下記のような条件の家がローコスト住宅と言われています。

  • 坪単価50万円以下(平均約65万円)
  • 本体価格なら1,000万円台も狙える
ローコスト住宅は平均よりもかなり安く夢の注文住宅を買えることが何よりの魅力!

 

▼超ローコストな有名ハウスメーカーを6社厳選してご紹介【坪単価30万円~】

関連記事
超ローコストハウスメーカー厳選6社まとめ!【坪単価30万円台~】

続きを見る

▼ローコストメーカーと大手ハウスメーカーって価格以外に何が違うの?

関連記事
大手ハウスメーカーとローコスト系ハウスメーカーの違いは?

続きを見る

 

でも、確かに安く買えるのは嬉しいのですが、価格が安いとどうしてもおうちの品質やサービスは問題ないのかと言う不安がつきまといますよね。

 

そこで次の章では、そんなローコスト住宅に対してどうしても抱いてしまうネガティブイメージ・不安の内容を確認していきます。

 

ローコスト住宅に対するネガティブイメージ・不安

 

この章では、ローコスト住宅に対するネガティブイメージ・不安をお伝えします。

ローコスト住宅を検討されている多くの施主さんが、以下のような不安を抱えていらっしゃいます。

 

ローコスト住宅の不安①住み心地が悪いのでは?

せっかく注文住宅を買ったのに、住み心地が悪かったら後悔すること間違い無しです。

家の中が夏暑くて冬寒かったり、外の音が家の中にまる聞こえだったりすると、とても快適な家にはなりません。

 

一生に一度のマイホームを大金を払って買ったのに、住み心地が悪かったら目も当てられませんからね。

 

ローコスト住宅の不安②品質・性能が悪いのでは?

値段と品質は比例するイメージがあるので、「値段が安い=品質が悪い」と言う連想を私たちはしてしまいがちですよね。

そして、家に対してももちろんそう。

 

価格が安いと言うことは、どうしても家の耐震性や耐久性などの品質・性能がイマイチなのではと疑ってしまいます。

一度買ったら長く住むことになる家、品質・性能はとても大事だよね。

 

ローコスト住宅の不安③打ち合わせをちゃんとしてくれるのか

注文住宅の最大の醍醐味は自分の思い通りの間取りの家を建てられることですが、そのためにはハウスメーカーとの打ち合わせがとても重要になります。

 

こちらの希望をきちんと聞いて取り入れてもらえるのかや、家のプロとして素人には思いつかない部分のことをしっかりと提案してくれるかが、良い家づくりには欠かせません。

 

そんな大切な打ち合わせを十分にやってくれるのか?これも、ローコスト住宅に対する良くある不安の一つです。

 

ローコスト住宅の不安④アフターサービスが悪いのでは?

家づくりは、建てて終わりではありません。

そこから何十年と暮らしていくことになるので、むしろ建ててからがスタートです。

 

そうなると気になってくるのが、アフターサービスの充実度です。

この先ずっと安心して暮らすことができるかどうかは、ハウスメーカーのアフターサービスの充実度によって大きく変わってきます。

ローコスト住宅メーカーのアフターサービスはどうなんだろう?

 

ローコスト住宅の不安⑤工事をきちんとしてくれるのか?

おうちは工場で完成品を作って出荷する訳にはいきませんので、必ず現地での大工工事が必要になります。

そのため、大工さんなどの職人がきちんと工事をしてくれるのかどうかは、家の品質に大きく関わってきます。

 

なので、安いからと言って手抜き工事や欠陥工事が許される訳ではありません。

工事に関しては見た目では分からない部分もあるので、どうしても不安になってしまいます。

 

▼「ローコスト住宅は恥ずかしい」そう言われてしまう3つの理由

関連記事
「ローコスト住宅は恥ずかしい」そう言われてしまう3つの理由

続きを見る

 

ローコスト住宅ってぶっちゃけどう?

 

前章では、ローコスト住宅に対するネガティブイメージ・不安をご紹介してきました。

現在ローコスト住宅にしようかどうか悩んでいるあなたも、当てはまる項目があったのでは無いでしょうか?

 

でも、これはローコスト住宅に住んだことの無い人が抱いているイメージなので、実際とは違います。

そこでこの章では、ローコスト住宅をぶっちゃけて言うとどうなのかと、建てた人のリアルな感想をお伝えしていきます。

 

ローコスト住宅をぶっちゃけて言うと…

ローコスト住宅は、実は前章でご紹介したネガティブイメージ・不安に関してはあまり心配しなくても大丈夫で、きちんとした立派な家を建ててくれます。

 

では「ローコスト住宅ってぶっちゃけどうなの?」と聞かれると、下記のような表現が正しいです。

 

ローコスト住宅をぶっちゃけて言うと

最新設備がきちんと導入されている軽自動車のような家
このような表現であれば、決して悪い印象は受けませんよね。

 

ローコスト住宅がなぜ安く家を建てることができるのかというと、家の設備(キッチンやお風呂など)をなるべく市販の規格品で揃えているという点があります。

大量生産されている規格品を使うことで、安い値段で仕入れることができるのですね。

 

そして規格品というのは値段は安いのですが、常に最新モデルのみ売られていて(モデルチェンジがあると旧モデルは廃番になるので)、かつ品質が安定しているというメリットがあります。

 

このように、ローコスト住宅は決して品質・性能などが悪い訳ではなく、最新設備の基本的なレベルであれば備わっているということになります。

 

また、接客や施工に関しても、大手ハウスメーカーのように特別なサービスや最先端の技術等はなくても、家づくりに必要は基本的なポイントはしっかりと押さえられています。

 

そのため、ローコスト住宅だから何となく不安というだけで検討からは外す必要性は全くなく、ハウスメーカー選びの立派な選択肢の一つとして考えてもらって大丈夫です。

 

ローコストメーカーから最大手まで坪単価をランキング付けしてみた記事がこちら!

▼ハウスメーカー坪単価ランキングBEST30|2023最新

関連記事
【BEST30】ハウスメーカー坪単価ランキング|2023最新版

続きを見る

 

建てた人のリアルな感想集めてみた

ぶっちゃけどうなのか知りたい時は、やっぱり実際に住んでいる人の話を聞くのが一番ですよね。

そこで、実際にローコスト住宅を買って住んでいる先輩施主さんの、そのリアルな感想を集めてみました!

先輩施主さんの生の声が詰まっていますので、ぜひ参考にされてください。

 

タマホームの先輩施主さんのぶっちゃけ

まずは、タマホームにお住まいの先輩施主さんのリアルの感想です。

この方は、坪単価約37万・本体価格約1450万円(37.5坪)のタマホームの家で暮らされています。

 

そんなタマホームの先輩施主さんのリアルな感想がこちらです。

 

  • やりたいことを予算内でやってくれた
  • 営業マンの話す姿勢は良かったが動きは遅いと感じた
  • 営業・工事監督が遅くまで打ち合わせに付き合ってくれた
  • 四季を通して、とても快適に暮らせている
  • アフターフォローはいまいちかも
低価格で快適な家を手に入れられておおむね満足されていますが、アフターフォローに関しては少し物足りなさを感じられているようですね。

 

▼この先輩施主さんのより詳しい体験談はこちら(タマホームの実際の間取り・見積もり公開中)

関連記事
タマホームの坪単価・価格帯は?2階建て37.5坪の総額を公開!

続きを見る

 

アイフルホームの先輩施主さんのぶっちゃけ

次は、アイフルホームにお住まいの先輩施主さんのリアルの感想です

この方は、坪単価約47万・本体価格約1800万円(39坪)のアイフルホームの家で暮らされています。

 

そんなアイフルホームの先輩施主さんのリアルな感想がこちらです。

 

  • 建てた後もお客さんとの関係が築けていた
  • 耐震等級3で耐震性が信頼できた
  • 断熱材を寒冷地仕様にしてくれた
  • 防音性能も満足している
  • 引き渡し後の無料点検もあってアフターも安心
坪単価が約47万円とローコスト住宅としてはお高めの方ですが、そのぶん素晴らしいマイホームを入手できたと満足されていますね。

 

▼この先輩施主さんのより詳しい体験談はこちら(アイフルホームの実際の間取り・見積もり公開中)

関連記事
アイフルホームの坪単価&価格帯は?見積もりを公開して調査してみた

続きを見る

 

アキュラホームの先輩施主さんのぶっちゃけ

最後は、アキュラホームにお住まいの先輩施主さんのリアルな感想です。

この方は、坪単価約48万・本体価格約1700万円(35.6坪)のアキュラホームの家で暮らされています。

 

そんなアキュラホームの先輩施主さんのリアルな感想がこちらです。

 

  • 希望条件を予算内で収めてくれた
  • 営業マンが人当たりが良くて紳士的だった
  • 提案力が高かった
  • 耐震性、断熱性ともに全く問題なし
  • アフターフォローも充実している
こちらもローコスト住宅としては少しお高めですが、とても充実したマイホーム生活を送られています。

 

▼この先輩施主さんのより詳しい体験談はこちら(アキュラホームの実際の間取り・見積もり公開中)

関連記事
アキュラホームの評判・口コミ!実際に建てた人に聞く「ここだけの話」

続きを見る

 

みなさんの感想を見てみると、やりたいことが大手ハウスメーカーだと予算オーバーで無理だったけど、ローコスト住宅なら予算内でやりたいことができたのが大きな決め手になっているようですね。

おうちの品質・性能にもみなさん満足されていて、ローコスト住宅でもとても快適な毎日の生活を送られていますね!

 

ローコスト住宅が合う人・合わない人

 

最後の章では、ローコスト住宅が合う人・合わない人を、それぞれ箇条書きでお伝えします。

 

ローコスト住宅が合う人

  • リーズナブルな価格で注文住宅を建てたい人
  • ローンを抑え、ゆとりある生活をしたい人
  • 土地にお金をかけて、立地の良い場所に住みたい人
  • 性能やデザインは基本レベルで十分な人
  • 将来の住み替えを考えている人

ローコスト住宅が合わない人

  • 高級感のある家に住みたい人
  • 他の家とは異なるオリジナリティのある家が良い人
  • 設備や機能に、最先端かつ最高レベルのものを求めている人
  • ブランド価値のある家を建てたい人
  • 家の外観やデザインを重視したい人
もしあなたがローコスト住宅が合う人の項目に当てはまっていたら、ぜひローコスト住宅も検討の一つに加えてみてください。

 

まとめ:ローコスト=質が悪いは偏見です。安心して検討しましょう!

本記事のまとめです。

 

ローコスト住宅とは?

坪単価50万円以下、本体価格1000万円台で買える注文住宅。

 

ローコスト住宅の不安ポイント

  • 住み心地が悪いのでは?
  • 品質・性能が悪いのでは?
  • 打ち合わせをちゃんとしてくれるのか
  • アフターサービスが悪いのでは?
  • 工事をきちんとしてくれるのか?

 

ローコスト住宅をぶっちゃけて言うと

最新設備がきちんと導入されている軽自動車のような家。

 

ローコスト住宅のリアルな感想

品質・性能面で特に不満を感じることなく、快適な生活を送っている。

 

ローコスト住宅が合う人

やりたいことをリーズナブルな価格で叶えたい人。品質・性能は標準レベルでOK。

 

ローコスト住宅が合わない人

品質・性能が標準レベルだと満足できず、より高級でオリジナリティあふれる家に住みたい人。

 

ここまでローコスト住宅についてぶっちゃけてお話ししてきましたが、意外とおうちに対する不安は少ないことが分かりました。

価格が安いとどうしてもネガティブイメージ・不安がよぎってしまうけど、それは無用な心配だったんだ!

 

そのため、もしあなたが今ローコスト住宅を検討中であれば、変に不安に思わずに安心して検討を進めていってくださいね。

お金がなくて理想のハウスメーカーを諦めようとしていませんか?

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,000社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

 

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!

結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかが分かりづらいんです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結。

0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約900社!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

【PR】タウンライフ家づくり

-家づくり基本の「キ」

© 2024 チューモンズー