※本記事にはプロモーションが含まれます。

ハウスメーカーの評判

ローコスト住宅はやばいのか?本当に大丈夫なのかどうかを解説します

 

私のInstagramはこちら

 

  • ローコスト住宅ってやばいの?
  • 安いからデメリットも多いのかな?
  • ローコスト住宅でおすすめのハウスメーカーってある?

 

安くで家を建てたいと思ったときに検討するのが「ローコスト住宅」。

 

一般的な注文住宅よりも価格を抑えられるため、ローコスト住宅を選ぶ人も増えてきました。しかし、「コストが安い分、ちゃんとした家が建たないのかも」と不安に感じている人も多くいます。

なんで安いのか気になるよね。

 

そこで今回は、ローコスト住宅がやばいと思われている5つの理由について解説します。

 

ローコスト住宅のメリット・デメリットや、おすすめのローコストハウスメーカーも紹介します。ローコスト住宅についての不安を解消したいと考えている人は、ぜひ参考になさってください。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

ローコスト住宅とは?

 

ローコスト住宅とは、その名の通り安い価格で建てられる家のことです。坪単価でいうと30~50万円ほどの家が、ローコスト住宅と呼ばれます。

一般的な注文住宅の坪単価は60~70万くらいだから、かなり安いね。

 

例えば、平均的な広さである35坪の延床面積で家を建てる場合の建築価格は、ローコスト住宅は1050万円一般的な注文住宅は2100万円と1000万円以上の差が出てきます。

 

▼注文住宅って平均でいくらかかる?みんなの年収を含むお金事情まとめ

関連記事
注文住宅はいくらかかる?建てる人の年収は?【みんなのお金事情】

続きを見る

 

価格の安さから、「欠陥や不具合のある家なのでは?」と心配されることもありますが、そんなことはありません。

 

「資材を一括で仕入れる」「工期を短くして人件費を抑える」「広告費をできるだけかけない」などの企業努力でコストカットを行い、安さを実現しているのです。

ローコスト住宅は、費用を抑えて家を建てたい人にはぴったりの住宅と言えるでしょう。

 

ローコスト住宅がやばいと思われている5つの理由

 

ローコスト住宅は、低価格で夢のマイホームを手に入れることができますが、一般的な注文住宅とは異なる点もあります。

安いからと価格だけで選んでしまうと、住んでから後悔してしまうこともあるので、しっかりと理解した上で購入することが大切です。

 

ここでは、「ローコスト住宅がやばいと思われている5つの理由」をご紹介します。

 

やばい理由①間取りや設備の自由度が低い?

ローコスト住宅は、間取りや設備の選択肢が少ないため、自由度が低くやばいと思われる理由となっています。

 

間取りや設備を一から決めようとうすると、設計費や打合せの人件費がかかるため、ローコスト住宅ではプランがある程度決まっていることも多いのです。

家の形も、上下が同じ広さの総2階や、間仕切りの少ない3階建てといったシンプルな家が多いよ。

 

しかし、ハウスメーカーによっては、間取りを一から決めることができたり、さまざまな仕様の中から設備を選ぶことができるメーカーもあります。

 

間取りや設備にこだわりがない場合であれば問題ありませんが、自分好みの家を建てたい人はメーカー選びを慎重に行うようにしましょう。

 

やばい理由②家の耐久性が低い?

ローコスト住宅は、価格の安さから住宅の耐久性が低いといったイメージが付いてしまい、やばいと思われる理由となっています。

 

大手住宅メーカーと比較すると、使用している資材は安価なものであることが多く、家の寿命も短い傾向にあるのは事実です。

 

しかし、必ずしも耐久性が低い家ばかりではなく、品質が保証された資材を採用しているローコストハウスメーカーもあります。

高品質な資材を大量に仕入れることでコスト削減しているメーカーもあるよ。

 

家の資材だけでなく、メンテナンスも大切なポイントです。ローコスト住宅でも、メンテナンスをきちんと行っていれば、耐久性を維持することもできるので、家の耐久性が低いとは言い切れないでしょう。

 

やばい理由③住宅性能が良くない?

やばいと言われている理由は、一般的な注文住宅よりも住宅性能が劣っている場合がある、といったことも挙げられます。

家の性能とは、断熱性・耐火性・耐震性・断熱性などのことだよ。

 

性能を上げるためには、部材や仕様にこだわる必要があり、コストカット重視のローコスト住宅では優先度が低いことも。

 

ただし、断熱材や窓のサッシなどをオプションでグレードアップすることで、家の性能を上げることは可能です。

 

「安さを重視しながらも、自分が重要と感じる部分に関してはこだわる」と、メリハリをきかせることで、満足度の高い家を建てることができるでしょう。

 

▼地震に強いハウスメーカーBEST5!1位はやっぱりあの会社?

関連記事
地震に強いハウスメーカーランキングBEST5!1位はやっぱり…?

続きを見る

▼断熱性能が高いハウスメーカーBEST5!冬でも暖かく過ごせるのは…

関連記事
ハウスメーカー断熱性能ランキングBEST5!1位はあの会社…!

続きを見る

 

やばい理由④設備のグレードが低い?

ローコスト住宅は標準仕様となっている設備のグレードが低いことが、やばいと言わる理由となっています。

コストカットを実現するために、キッチンやトイレ、洗面台などのグレードが低くする窓やドアなどの建具を減らすといったことを実施しています。

 

生活する分には問題ありませんが、こだわりのある人からすると少々物足りなく感じることも。

キッチンやお風呂といった水回りはこだわりたい人も多いよね。

 

標準仕様ではグレードが低いことがほとんどですが、ハウスメーカーによっては、取扱いがあればグレードアップできる場合もあります。設備に関して希望がある場合には、依頼するハウスメーカーで事前に確認しておくようにしましょう。

 

▼標準仕様のグレードが高いハウスメーカー4選!オプション費用がかかりにくい

関連記事
標準装備が充実しているハウスメーカー4選!オプション不要…?

続きを見る

 

やばい理由⑤施工が雑なケースがある?

ローコスト住宅は、雑な施工を行っていることがあるため、やばいと言われています。注文住宅の仕上がりは、職人の技術力によって左右されることも多いです。

 

ローコスト住宅では、コストを削減するために、工賃が安くて済む経験の浅い職人を採用していることがあります。

 

建築業者によっては職人の工賃を値切ったり、短い工期で依頼していたりすることも。

良い大工さんももちろんいるけど、作業レベルが下がってしまうような環境になっていることもあるんだね。

 

しかし、職人の技術力にバラつきがあるのはローコスト住宅だけではありません。一般的なハウスメーカーでも、職人の施工による家の不具合の発生といったトラブルはあります。

 

建築中は、定期的に現場を確認して施工状況を確認するなど、対策をするようにしましょう。

 

ローコスト住宅のメリット・デメリット

 

ローコスト住宅といっても、注文住宅は大きな買い物です。良い点や悪い点をしっかりと理解して、検討するようにしましょう。

ここでは、ローコスト住宅のメリット・デメリットを紹介します。

 

▼ローコスト系ハウスメーカーと大手ハウスメーカーは何が違うの?

関連記事
大手ハウスメーカーとローコスト系ハウスメーカーの違いは?

続きを見る

 

ローコスト住宅のメリット

ローコスト住宅のメリット

  • 価格が安い
  • こだわりたい部分だけにお金をかけられる
  • 工期が短い
  • 住み替えがしやすい
  • リフォームや建て替えの資金を準備できる

 

一番のメリットは、価格の安さです。

全体の費用が抑えらえる分、こだわりたい部分にだけお金をかけることもできます。

 

工期が短いのもメリットの一つで、ローコスト住宅は2~3ヶ月の期間で施工が可能です。

一般的な注文住宅では約半年と言われているから約半分の期間だね!

 

将来的な住み替えを考えている人にも、ローコスト住宅はメリットの大きい選択と言えます。高い家を建てても、何十年後かに売る時には価値はほとんどなくなってしまうからです。

 

リフォームや建て替えをしたいといった場合にも、家の建築で費用を抑えた分、資金を確保することができます。

 

ローコスト住宅のデメリット

ローコスト住宅のデメリット

  • 自由度がない
  • 住宅性能や標準プランのグレードが低い
  • オプションを追加し過ぎると割高になる
  • メンテナンス費用がかかる
  • 保障期間が短い

 

ローコスト住宅の考えられるデメリットは、一般的な注文住宅と比較して自由度が低いことです。

コストの削減のために、断熱性・耐火性・耐震性などのあらゆる性能が低くなってしまうこともあります。

 

標準で選べるプランもグレードが低いことが多く、特にキッチンやお風呂、トイレといった水回りは安いグレードのものしかないといったことも。

 

標準で満足できないからと、オプションでグレードを上げるとトータルコストが上がってしまい割高になってしまうといったデメリットもあります。

オプションを追加するときは厳選した方が良さそうだね。

 

家の性能が良くなかったり、設備のグレードが低かったりすると、メンテナンスが必要となり想定外の出費となることもあります。

 

長期間で済むことを前提としていないローコスト住宅は、長期保証がないメーカーも多く、長く住みたい人にとってはデメリットでしょう。

 

おすすめローコストハウスメーカー5選

 

ここでは、おすすめのローコストハウスメーカーをご紹介します。ローコストハウスでデメリットとされている、品質や自由度の低さといった問題をクリアしている優良なハウスメーカーばかりです。

ハウスメーカー探しの参考になさってみてください。

 

おすすめローコストメーカー①タマホーム

特徴

  • 坪単価40~50万
  • ローコストかつ高品質な住宅
  • 住宅性能は6項目で最高等級を取得

 

タマホームは、CMや広告でおなじみのローコストハウスメーカーです。

「質の良い資材を大量に発注する」「仲介業者を通さない」などの取り組みを行うことで、ローコストかつ高品質な住宅を実現させています。

 

住宅性能は、ホルムアルデヒド対策・断熱等性能・維持管理対策・劣化対策・耐震(損傷防止)・耐震(倒壊防止)の6つで最高等級を取得しています。

 

多数のメーカーと提携しているため、標準仕様でもさまざまな選択肢のなかから選ぶことができるのもメリットです。

「たくさんの標準仕様から選びたい」「安くて品質の良い家を建てたい」といった人におすすめだよ。

 

▼タマホームの実際の間取りと見積もりが見てみたい方はこちらから

関連記事
タマホームの坪単価・価格帯は?2階建て37.5坪の総額を公開!

続きを見る

 

おすすめローコストメーカー②アイフルホーム

特徴

  • 坪単価25~60万
  • 自由設計ができる
  • 耐震等級最高の「3」の注文住宅を提供

 

アイフルホームはLIXILが運営する全国展開のフランチャイズハウスメーカーです。

標準装備で耐震等級最高の「3」の注文住宅を建てることができるので、地震に不安がある人でも安心です。

 

アイフルホームのFAVOシリーズ」は自由設計で注文住宅を建てられるので、間取りや外観にこだわりがある人でも満足感の高い家が建てられます。

 

価格をとにかく抑えたい人には「i-Prime7」がおすすめ。坪単価25万円~とさらに安い価格で建てることができますよ。

「自由設計がしたい」「幅広い価格帯から選びたいといった人」はここだね。

 

▼アイフルホームの実際の間取りと見積もりが見てみたい方はこちらから

関連記事
アイフルホームの坪単価&価格帯は?見積もりを公開して調査してみた

続きを見る

 

おすすめローコストメーカー③住宅情報館

特徴

  • 坪単価40~60万円
  • 保証システムが手厚い
  • 国内最高基準レベルの資材を使用

 

住宅情報館は、飯田グループホールディングスが運営する、ローコストハウスメーカーです。

 

保証が充実しているのが特徴で、独自の建物最長60年保証システムを採用しています。無償耐久性維持点検に基づき、必要なメンテナンス工事を実施することで、保証期間が延長されるといった仕組みです。

 

建物には、国内最高基準「F☆☆☆☆」レベルの建材や素材を使用しており、「檜物語」という商品を選ぶと高品質な国産ヒノキを使って建築されます。

「保証がしっかりしたメーカーが良い」「品質の良い資材で建てたい」場合に最適だよ。

 

▼住宅情報館の実際の間取りと見積もりが見てみたい方はこちらから

関連記事
住宅情報館の評判・口コミ|私が3年住んで感じたこと【注文住宅】

続きを見る

 

おすすめローコストメーカー④ユニバーサルホーム

特徴

  • 坪単価40~70万円
  • 高性能な外壁材を使用
  • 充実した保証・定期点検制度がある

 

ユニバーサルホームは、1995年設立のフランチャイズ展開しているローコストハウスメーカーです。

「耐火性」「遮音性」「耐久性」といった機能に優れている、高性能外壁材ALCを使用しており、長期間快適な住み心地を実現できます。

 

長期保証・定期点検が充実しているのも魅力で、マイホーム引き渡してから6ヶ月・1年・2年・5年・10年・15年・20年・25年と定期的な点検が実施されます。

 

フランチャイズに加盟している業者が、万が一倒産などで工事ができなくなった場合にも完成を保証してくれる制度があるのも安心です。

「住み心地にこだわりたい」「引っ越し後のアフターフォローをこまめにして欲しい」といった人にピッタリ。

 

▼ユニバーサルホームの実際の間取りと見積もりが見てみたい方はこちらから

関連記事
ユニバーサルホームの坪単価・価格帯は?見積りを特別公開中!

続きを見る

 

おすすめローコストメーカー⑤レオハウス

特徴

  • 坪単価45万円~60万円
  • 完全自由設計
  • 断熱性・気密性に優れている

レオハウスは、全国に100店舗以上を展開しているローコストハウスメーカーです。

完全自由設計なので、一般的なハウスメーカーのように、希望通りの家を建てることができます。

 

レオハウスで建てる住宅は、1年中快適な室内環境で暮らせるよう、断熱性と通気性にこだわっているのがポイント。

断熱材は、希望の断熱性能に合わせて、吹き付け断熱とグラスウール断熱から選択できます。

 

窓に使用するサッシに関しては、アルミ樹脂断熱複合サッシ・Low-E複層ガラス(アルゴンガス入り)が標準仕様です。暑さや寒さをしっかりとシャットアウトするので、家のなかの温度差も抑えてくれます。

「こだわった家を建てたい」「1年中快適な家に住みたい」といった人におすすめ。

 

まとめ:ローコスト住宅メーカーのほとんどはまったくヤバくないです

 

ローコスト住宅について、もう一度確認してみましょう。

 

ローコスト住宅がやばいと思われている5つの理由

  • 間取りや設備の自由度が低い
  • 家の耐久性が低い
  • 住宅性能が良くない
  • 設備のグレードが低い
  • 施工が雑なケースがある

 

メリットとデメリットも、しっかりと理解しましょう。

 

ローコスト住宅のメリット

  • 価格が安い
  • こだわりたい部分だけにお金をかけられる
  • 工期が短い
  • 住み替えがしやすい
  • リフォームや建て替えの資金を準備できる

 

ローコスト住宅のデメリット

  • 住宅性能が低い場合がある
  • 標準プランのグレードが低い
  • オプションを追加し過ぎると割高になる
  • メンテナンス費用がかかる
  • 保障期間が短い

 

ローコストハウスメーカーのおすすめは以下です。

 

おすすめのローコストハウスメーカー5選

  • タマホーム (ローコストかつ高品質な住宅)
  • アイフルホーム (幅広い価格帯から選べる)
  • 住宅情報館 (最長60年の保証システム)
  • ユニバーサルホーム (高性能な外壁材を使用)
  • レオハウス (断熱性・気密性に優れている)

 

低価格で注文住宅を建てられるローコストハウス。シンプルな家を安く手に入れたい人にはうってつけといえるでしょう。

ハウスメーカーによっては、家の自由度や品質が高いメーカーもあるので、こだわった家を建てることもできます。

 

おすすめのハウスメーカーも紹介しているので、自分の希望に合ったローコストハウスメーカーを見つけてみてください!

ローコストハウスで、理想のマイホームを建てましょう!

 

この記事が、家づくりで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

低年収の我が家が、大手ハウスメーカーで建てられたワケ

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,100社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかがとても分かりづらいです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!かんたん・3分・ネット完結。0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約1,100社!

大手ハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

サービス開始から11年・累計利用者数40万人超えの大手サイトなので、安心して利用することができます。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです。

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。本来、打合せを何度も重ねてようやく提案してもらえる間取りプラン・見積もりですが、タウンライフ家づくりなら3分でネットオーダーできちゃいます!

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

【PR】タウンライフ家づくり

 

  • ズバリ私にピッタリのハウスメーカーを1社教えてほしい!
  • 優秀な営業さんに担当になってほしい!

というあなたにはおうちキャンバスがおすすめ!

 

おうちキャンバス

おうちキャンバスなら、独自のハウスメーカー診断であなたにピッタリの住宅会社1社がズバリ分かります。また、普通に問い合わせても出会えない優秀な営業さんが担当になってくれます。

 

「こんな営業さんが良い!」というリクエストも可能で、

  • 人柄タイプ(人柄の良い営業マンが良いという方)
  • 知識タイプ(性能やスペックに特化した細かい営業マンが良いという方)
  • 誠実タイプ(誠実な対応をしてくれる信頼感のある営業に任せたいという方)
  • サポートタイプ(自分で決めて行きたいので、自己決定をうまくサポートしてほしいという方)
  • ベテランタイプ(建築実例豊富なベテラン営業マンに対応してほしいという方)

などなど、あなたの好みの営業さんを選べるよ!

 

ハウスメーカーへのお断りや営業担当の変更もおうちキャンバスが代行してくれるし、一切営業されないので安心して利用できます。利用者の94.9%が「友人に紹介したい」と回答している点からも、満足度の高さがうかがえますね。

あなたにピッタリのハウスメーカーずばり1社、知りたくない?

 

\ すべてのサービス無料 /

あなたにピッタリの1社を知る

>>利用したわたしのレビュー読んで!

 

おうちキャンバス

 

 

-ハウスメーカーの評判

© 2024 チューモンズー