※本記事にはプロモーションが含まれます。

家づくり基本の「キ」

ハウスメーカーVS工務店|どっちが安い?何が違う?

 

私のInstagramはこちら

 

注文住宅を建てるにあたって、ハウスメーカーと工務店ではどちらのほうが費用が安いのか、気になっている人は多いのではないでしょうか?

家を建てるためには高額な費用が必要になるので、できるだけ安いところを選びたいですよね。

 

しかし、注文住宅を初めて建てる人にとって、そもそもハウスメーカーと工務店にはどのような違いがあるのかもあまり分からないというケースも多いでしょう。

初めての注文住宅は分からないことだらけで不安!

 

そこで今回は、ハウスメーカーと工務店ではどちらのほうが安く家を建てられるのか、徹底解説していきます。

価格帯の比較はもちろん、それ以外の違いについても解説していくので、注文住宅を建てる際の参考にしてみてください。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

ハウスメーカーと工務店はどっちが安い?

ハウスメーカーと工務店では、どちらのほうが費用が安いのでしょうか?

 

結論から述べると、工務店のほうが安く家を建てられるのが一般的です。

ただし、これはあくまで一般的な捉えかたであり、例外もあります。

 

例えば、ハウスメーカーのなかでも「ローコスト系」といわれている会社では、工務店とほとんど変わらないかほんの少しだけ高い価格となっているケースは少なくありません。

ハウスメーカーのなかでも種類があるんだね。

 

▼大手メーカーとローコスト系メーカーは何が違う?

関連記事
大手ハウスメーカーとローコスト系ハウスメーカーの違いは?

続きを見る

▼大手・ローコスト系・工務店・設計事務所それぞれの特徴と違いまとめ

関連記事
ハウスメーカー・工務店・設計事務所の違い・特徴|あなたに合うのはどれ?

続きを見る

 

費用をできる限り抑えて家を建てたいという人は、大手ハウスメーカーよりも、工務店やローコスト系ハウスメーカーを選ぶことを検討してみるとよいでしょう。

 

なぜ工務店は安く、ハウスメーカーは高いのか?

 

一般的に、ハウスメーカーに比べて工務店のほうが費用を安く抑えられますが、なぜこのような差があるのでしょうか?

 

安く家を建てられるのは嬉しいものの、安い理由が分からなければ不安な気持ちが残ってしまうという人も多いかもしれません。

確かに安いってだけ聞くと何かマイナス面があるんじゃないかって考えちゃうかも…。

 

ハウスメーカーよりも工務店が安いのには、4つの理由があります。

ここでは、なぜ工務店は費用が安くハウスメーカーは高いのかについて、4つの理由を明らかにしていきましょう。

 

工務店がハウスメーカーよりも安い理由

  • モデルハウスがない
  • 広告に多額の費用をかけていない
  • 少人数のため人件費が抑えられる
  • 自社施工なら依頼費用がかからない

 

工務店が安い理由①モデルハウスがない

工務店がハウスメーカーよりも費用を抑えられる理由の1つが、モデルハウスがないということです。

 

ハウスメーカーでは、住宅展示場に見応えのある立派なモデルハウスを構えている場合がほとんどです。

 

しかし、工務店は特定のエリアに限定し地域密着型で営業していることが多く、大きな展示場にモデルハウスを構えているケースはほとんどありません。

 

そのため、豪華なモデルハウスの建築費用や維持費用がかからず、その分費用を抑えて注文住宅を建てることが可能となっています。

確かに住宅展示場にあるのは有名なハウスメーカーのモデルハウスばかりな気がする!

 

▼住宅展示場に行く前に知りたい7つの注意点

関連記事
住宅展示場の注意点まとめ|行く前に知っておきたい7つのこと

続きを見る

 

工務店が安い理由②広告に多額の費用をかけていない

工務店は、広告に多額の費用をかけていないことが多いので、広告に力を入れているハウスメーカーよりも注文住宅の価格を下げることが可能になっています。

 

例えば、知名度の高い大手ハウスメーカーでは、テレビCMや大型看板などの広告を利用していることが多く、たくさんの人たちに向けた宣伝のために多額の費用をかけています。

 

それに対して工務店の場合は、地域での人づき合いによる紹介や、利用者の口コミなどで集客しているケースが多く、ハウスメーカーのような派手な広告を行っている会社は少ないでしょう。

 

広告に多額の費用をかけていない分、同じクオリティの家でもハウスメーカーより安く建てられるということです。

派手な広告はお金がかかりそうだから納得!

 

工務店が安い理由③少人数のため人件費が抑えられる

工務店は大手ハウスメーカーに比べ、従業員の数が圧倒的に少なく人件費が抑えられるという点も、価格が安い理由の1つといえます。

 

ハウスメーカーの場合、勤めている従業員の数が多いため、人数分の人件費を稼ぐためにはどうしても家の価格を高くせざるを得ません。

 

しかし、工務店は少人数で営業しているケースがほとんどなので、人件費を大幅に抑えることが可能です。

 

そのため、家の価格を安くしても必要な人件費を確保することは十分でき、安い費用でサービスを提供することに繋がっています。

会社が大きいほど人件費も膨大になりそうだもんね。

 

工務店が安い理由④自社施工なら依頼費用がかからない

工務店のなかには、住宅の施工を下請け業者に依頼せずすべて自社施工としているケースも多く、依頼費用がかからず価格が安くなるという理由もあります。

 

ハウスメーカーの場合、ほとんどが施工を専門とする下請け業者に建築を依頼するのが一般的であるため、どうしても依頼費用分の価格が高くなってしまいます。

ほかに依頼しないで自社だけで完結できると安く済むってことだね!

 

ただし、必ずしも工務店は自社施工でハウスメーカーは下請け業者へ依頼していると言い切れるわけではありません。

自社施工をモットーにしているハウスメーカーや、提携している下請け業者がある工務店もあるということも理解しておきましょう。

 

価格帯の他にハウスメーカーと工務店にはどんな違いがある?

 

ハウスメーカーと工務店で異なるポイントは、価格帯だけではありません。

 

では、価格の差のほかにはどのような違いがあるのでしょうか?

ここでは、価格帯以外で異なる点を3つ、紹介していきます。

 

どちらを選ぶのかで迷っている人は、以下の3つのポイントも押さえたうえで検討してみるとよいでしょう。

価格だけで判断する前に、ほかの違いも知っておこう!

 

ハウスメーカーと工務店の価格帯以外の違い

  • 家づくりの自由度
  • アフターサービスの内容
  • 対応可能なエリアの規模

 

ハウスメーカーと工務店の違い①家づくりの自由度

ハウスメーカーと工務店では、家づくりの自由度が大きく異なります。

 

一般的なハウスメーカーでは、家づくりに関する規定が細かく定められているため、規定の範囲内で家の形状や間取りなどを決めなければなりません。

 

それに対して工務店の場合は、ハウスメーカーのような細かい規定は設けていないケースが多く、家づくりに関するこだわりや要望に柔軟に対応できるという特徴があります。

 

マイホームに対するこだわりが強く、個性的な外観や間取りを希望している人は、ハウスメーカーよりも工務店を選んだほうが満足度の高い家を実現できるかもしれません。

個性的なデザインの家に憧れている人は工務店がおすすめ!

 

▼間取りの自由度が高いハウスメーカーが知りたい方はこちら

関連記事
間取りの自由度が高いハウスメーカーランキングBEST5!

続きを見る

 

ハウスメーカーと工務店の違い②アフターサービスの内容

家の建築が完了し、実際に入居を開始したあとにおけるアフターサービスの内容も、ハウスメーカーと工務店では大きく異なるケースが多いです。

 

多くのハウスメーカーでは、住宅の完成後も定期的なメンテナンスや保証など、充実したアフターサービスの制度が設けられています。

一方で工務店の場合は、アフターサービスの内容があまり細かく定められていなかったり、保証期間もハウスメーカーに比べると短くなっていたりすることが多いでしょう。

 

完成した家に実際に住み始めたあとのことを考え、できるだけ安心して居住することを重視したい場合は、アフターサービスの制度が整っているハウスメーカーがおすすめです。

手厚いアフターサービスはハウスメーカーの強み!

 

ハウスメーカーと工務店の違い③対応可能なエリアの規模

ハウスメーカーと工務店で大きく異なるポイントとして、対応可能なエリアの違いも押さえておきましょう。

 

ハウスメーカーは、比較的会社の規模が大きい場合が多く、全国展開しているケースも珍しくありません。

しかし、工務店は地元エリアに絞った地域密着型の営業スタイルをとっているケースが多く、対応可能なエリアも限定されてしまうのが一般的です。

 

そのため、家を建てるエリアが定まっていない状態で、エリアを幅広く検討しながら決めていきたいという人は、ハウスメーカーのほうが適しているでしょう。反対に、希望のエリアが既に定まっていて、その地域に関する詳しい知識を持っている会社にお願いしたいという人は、地元密着型の工務店がおすすめです。

 

具体的な金額差は見積もりを取ってみないことには分からない

 

ハウスメーカーと工務店のどちらを選ぶか迷っている人のなかには、工務店のほうが安いとはいえ具体的にいくらくらいの差があるのかを知りたいと感じている人も多いでしょう。

 

実際のところ、価格の差がどのくらいになるのかを知るには、それぞれで見積もりを取らなければ把握することができません。

具体的な金額の差を確認したうえで決めたいなら、事前に相見積もりを取ることをおすすめします。

 

▼各社の見積もりをかんたんにネットオーダーできちゃうサービスがコレ

関連記事
「タウンライフ家づくり」を使ってみた【これで0円はすごすぎる】

続きを見る

 

複数の会社で相見積もりを取ることで、具体的な価格の差を把握できるだけでなく、値引き交渉にも応じてもらいやすくなります。

 

相見積もりを取らずに選んでしまうと、あとからさらに安く建てられる会社を見つけて後悔することにもなりかねません。

 

相見積もりを取る際は、3件程度に会社を絞り合計価格や費用の内訳を比較しながら検討することがポイントです。後悔しないためにも、上手な相見積もりの取りかたを意識してみてくださいね。

金額差を知るには相見積もりが必須!

 

▼相見積もりの正しい取り方・具体的な手順を解説

関連記事
注文住宅の正しい相見積もりの取り方【元住宅営業マンが語る】

続きを見る

▼相見積もりを取らないとどんなリスクやデメリットがあるの?

関連記事
【注文住宅】相見積もりを取らないことで発生するリスクとは

続きを見る

 

まとめ:安さだけにこだわると満足度は下がるかも

 

ハウスメーカーと工務店では、工務店のほうが安く家を建てられるのが一般的だと捉えておきましょう。

 

また、どちらかを選ぶときは、価格の差だけではなく、そのほかの違いについても目を向けながら検討することが大切です。

人によって重視するポイントはさまざまなので、自分にとって最適な選択ができるよう、心がけてみてくださいね。

お金がなくて理想のハウスメーカーを諦めようとしていませんか?

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,000社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

 

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!

結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかが分かりづらいんです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結。

0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約900社!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

【PR】タウンライフ家づくり

-家づくり基本の「キ」

© 2024 チューモンズー