家づくり基本の「キ」

南道路の土地を購入して後悔した7つの理由

  • 南道路の土地って本当にいいの?
  • 南道路の土地を購入して後悔した理由を知りたい!
こんな疑問を徹底的に解消します。

 

土地は接している道路の方位によって、庭・建物・駐車場の配置が大きく変わります。

 

また、道路付けによって土地の価格も変わりますよね。

「北道路よりも南道路の土地の方が高い」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、高い土地が必ずしもいい土地という訳ではありません。

南道路の土地を購入して後悔している方も多くいます。

 

どんな理由なんだろう‥。

 

今回は南道路の土地を購入して後悔した理由を紹介します。

 

南道路の土地で後悔した7つの理由

では、南道路の土地を購入して後悔した理由を7つお伝えします。

 

私が営業時代に経験した話を元にしています。

全ての南道路の土地に当てはまるわけではないので、ご承知おきください。

 

南道路の土地で後悔した7つの理由

  1. 価格が高くて建物にお金をかけられなかった
  2. 子供が道路に飛び出しそうで危ない
  3. 人通りが多くて庭で遊んでいると視線が気になる
  4. 洗濯物を外に干しにくい
  5. 子供が遊んでいるとボールなどが車に当たる
  6. 夜に室内の様子が丸見えになることも
  7. LDK全体を南向きにしたかったのにできなかった

 

後悔ポイント①価格が高くて建物にお金をかけられなかった

冒頭でもお伝えしましたが、南道路の条件の良い土地は価格が高いです。

 

日当たりが気に入って南道路の土地を選んだら、北道路の土地よりも100万円以上価格が高かったという経験をした方もいます。

土地に費用をかけすぎてしまうと、希望の建物を建てることができません。

 

建物の打合せ段階で「もっと安い土地を購入すればよかった」と後悔する方もいます。

 

 対策 

  • 総予算の割り振りをしよう

 

家づくりの予算を組むときに単純に総予算を考えるだけでなく、建物や土地にそれぞれどのくらいの費用をかけるのか割り振っておきましょう。

割り振った予算に合った土地を探せば、建物の予算が足りなくなることはありません。

 

後悔ポイント②子供が道路に飛び出しそうで危ない

南道路の土地は、道路と接している南側に庭を作ることが多いです。

すると、子供が遊んでいるときに道路に飛び出しそうになって、ヒヤッとしたという意見がありました。

 

鬼ごっこやボール遊びなどに夢中になっていると危険!

 

また、小さなお子様だけでなく、ペットを飼っている家庭も同じような経験をしたそうです。

 

 対策 

  • クローズド外構を採用しよう

 

最近は道路と敷地の間にブロックフェンスなどを建てない、オープン外構が人気です。

しかし、庭から道路に出やすい土地の場合は、クローズド外構を採用しましょう。

 

庭の周りがブロックやフェンスで囲われていれば、子供やペットが道路に飛び出すことはありません。

 

後悔ポイント③人通りが多くて庭で遊んでいると目線が気になる

人通りの多い南道路の土地にしたら、庭で遊んでいるときに周りからの視線が気になると後悔している方もいます。

 

道路の目の前が庭だからね!

 

バーベキューやプールなどを家族や友達と楽しんでいても、周りからの目線が多いと気になってしまいますよね。

普段から庭で子供と遊ぶときも、服装や身なりに気を付けなければならないのは面倒です。

 

 対策 

  • 目線が遮れるブロックフェンスをつけよう

 

庭への目線が気になるなら、高めのブロックフェンスをつけて目線を遮りましょう。

高さのあるブロックだと支えをつけなければならなかったり、地震のときに倒壊の危険性が高まります。

 

おすすめは、ブロック3~4段の上に高さのあるフェンスを組み合わせる方法です。

 

目線が通りにくいフェンスはたくさんあるので、好きなデザインの物を選んでください。

 

後悔ポイント④洗濯物を外に干しにくい

南道路にしたら、洗濯物を外に干しにくいと感じている方もいます。

このように感じる理由は次の2つです。

 

  • 人通りが多くて目線が気になる
  • 車通りが多くて排気ガスが気になる

 

目線が気になる場合は、先ほどと同じく高さのあるブロックフェンスを施工すれば対策できます。

では、車による排気ガスが気になる場合は、どのような対策が必要でしょうか。

 

 対策 

  • サンルームをつける
  • 室内物干しや乾燥機をつける

 

太陽の光を当てて洗濯物を干したいという方はサンルームがおすすめです。

南側のサンルームは日当たりがいいので、しっかりと洗濯物が乾きます。

 

また、サンルームをつける場所が無いという方は、室内物干しや乾燥機を採用しましょう。

 

サンルームや室内に洗濯物を干せば、排気ガスだけでなく花粉やPM2.5などの付着も防ぐことができます。

 

▼乾太くんを採用すれば、外に干す必要はありません!オススメです。

関連記事
【乾太くん】スタンダードとデラックスタイプの違い【総まとめ】

続きを見る

 

後悔ポイント⑤子供が遊んでいるとボールなどが車に当たる

南道路の土地は庭と駐車場が横並びに配置されることが多いです。

そのため、子供が遊んでいる際におもちゃなどが車に当たって後悔した方もいます。

 

柔らかいボールならいいですが、野球ボールなどの硬いボールが当たると車が傷んでしまいますよね。

 

プラスチック製のおもちゃも危険!

 

子供が水遊びをしていたら車に泥水が跳ねてしまって、車が汚れたという方もいます。

 

 対策 

カーポートにサイドパネルをつける

 

おもちゃから車を守りたいなら、カーポートにサイドパネルを採用しましょう。

サイドパネルとはカーポートの側面についたパネルのことです。

 

本来なら雨・紫外線・視線を避けるためにつけるものですが、車を守るためにも使えます。

ただし、サイドパネルを採用すると風の影響を受けやすく、台風などの際に被害を受ける可能性が高まるので慎重に検討しましょう。

 

カーポートをつけない方は、庭と駐車場の間に高さのあるフェンスをつけることもおすすめします。

 

後悔ポイント⑥夜に室内の様子が丸見え

南道路の土地は、夜にシャッターや厚地のカーテンを閉めないと、家の中の様子が丸見えになってしまいます。

また、目線が気になるので、昼間でもカーテンを開けっぱなしにできません。

 

家の中は見られたくないよね。

 

子供が留守番しているときは、カーテンやシャッターを閉めてくれないことも多いので、後悔しているという方もいました。

また、洗濯物を取り込むときなどの一瞬でも、家の中への視線が気になるという意見もあります。

 

 対策 

  • タイマー付きのシャッターを採用する
  • 縦型(バーチカル)ブラインドを採用する

 

家の中への視線が気になるなら、タイマー機能付きのシャッターの採用をおすすめします。

暗くなる時間に合わせてシャッターが閉まるようにしておけば、家の中の様子を見られることはありません。

 

また、縦型(バーチカルブラインド)を採用することで、ある程度は目線を遮りながら日差しを取り込むことができます。

ブラインドの向きを調整して、ベストな角度を見つけてみてください。

 

洗濯物は早い時間に取り込んだり、室内干しをするなどの工夫をして家の中を見られないように対策しましょう。

 

後悔ポイント⑦LDKをすべて南向きにしたかったのにできなかった

LDKすべてを南面に配置する間取りは人気です。

しかし、南道路の場合は玄関を南側に配置することが多いので、LDK全部を南向きにできなかったという方もいます。

 

必ず玄関を南側にしなければならないわけではないです。

しかし、駐車場との距離などを考えると、南側に配置するのが妥当ですよね。

 

駐車場と玄関の動線が短くなるからね。

 

その他にも、玄関を南東にしたら1番日当たりの良い空間が玄関になったと後悔している人もいます。

 

 対策 

  • ラフプランを考えてから購入しよう

 

建物のことを全く考えずに土地を購入すると、このような失敗が起こります。

気になる土地があったら、希望の建物が建てられるかどうかをチェックしましょう。

 

ハウスメーカーに要望を伝えて、ラフプランを作ってもらうことをおすすめします。

 

南道路の土地のメリット

もちろん南道路の土地はメリットもあります。

 

なんだかんだ言って人気だもんね!

 

メリット①日当たりが良い

南道路は南側に障害物がないので日当たりが良いです。

北・東・西道路の土地は、購入時の日当たりが良好でも将来的に南側に障害物が建つかもしれません。

 

将来の日当たりまで確約されている南道路は価値が高いです。

 

メリット②バランスの良い外観を作りやすい

建物は南側に大きな窓がつくことが一般的なので、バランスの良い外観が作りやすいです。

そのため、かっこいい外観を作りやすいでしょう。

 

最近は窓の少ないシンプルな外観も人気。

 

南道路の土地を選ぶべき人・そうでない人

南道路の土地がおすすめな人と、おすすめしない人の特徴をまとめます。

 

南道路の土地を選ぶべき人

まずは南道路の土地を選ぶべき人についてです。

 

こんな人には南道路の土地をおススメします!

  • とにかく日当たりが重要
  • 庭をあまり使わない(小さな子供やペットがいない)
  • 人や車の通りが少ない場所に建てる

 

目線が気にならない環境や生活スタイルなら、南道路の土地でも後悔しにくいでしょう。

 

南道路の土地を選ばない方がいい人

続いて、南道路の土地を選ばない方がいい人の特徴です。

 

こんな人には南道路の土地をおススメしできません!

  • 庭を使って遊びたい
  • 洗濯物は外に干したい
  • 土地にお金をかけたくない

 

これらの要望があるなら北道路の土地がおすすめです。

北道路なら庭→家→駐車場という並びで南から北に配置されるので、プライベートな庭を作りやすいです。

 

洗濯物を干しても、カーテンを開けても目線が気にならない!

 

庭から道路までの距離があるので、小さなお子様やペットがいても安心ですね。

 

東・西道路の土地でもいいですが、北側道路の土地の方がより上記の要望を満たすことができます。

 

日当たりだけで選ぶのは危険!南道路は意外とデメリットが多い

南道路の土地を購入して後悔した例を再度まとめます。

 

南道路の土地で後悔した7つの理由

  1. 価格が高くて建物にお金をかけられなかった
  2. 子供が道路に飛び出しそうで危ない
  3. 人通りが多くて庭で遊んでいると視線が気になる
  4. 洗濯物を外に干しにくい
  5. 子供が遊んでいるとボールなどが車に当たる
  6. 夜に室内の様子が丸見えになることも
  7. LDK全体を南向きにしたかったのにできなかった

 

外からの視線や安全性に対する後悔が多い。

 

購入時はここまでイメージできていなかったという方も多いです。

生活イメージをしっかりと膨らまし、自分に合うのは何道路の土地なのかを考えましょう。

 

▼北側道路の土地もなかなか魅力的ですよ!

関連記事
北側道路の土地の意外なメリット9選【土地探し中のあなたへ】

続きを見る

 

▼土地購入のときにチェックしたい30の項目

関連記事
【保存版】土地購入チェックリスト30|その土地買って大丈夫!?

続きを見る

ハウスメーカー・工務店がイマイチ決まらないあなたへ

 

注文住宅業界歴6年の私からハッキリ言わせてもらうと、

「住宅展示場には行かない方が良いです。」

 

理由は3つあります。

  1. ガンガン営業される割に、大した収穫もなく土日が潰れるから。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、予算オーバーになるから。
  3. 営業マンのトークに乗せられ、マイペースに検討できなくなるから。

 

いきなり行っても大した収穫が無いのが住宅展示場。

そこまで興味が無い会社からものすごい勢いで営業をかけられても、疲れてしまいますよね…。

 

令和の時代、なんでも便利になりました。

自宅にいながら、全国のハウスメーカー・工務店から「あなたオリジナルの間取りプラン・見積もり」を無料で取り寄せることができることをご存知ですか?

 

家づくりの第1歩、「タウンライフ家づくり」を使ってみましょう!

\ 営業マンと会う必要ナシ!/

無料で間取り・見積もりをGET

 

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の注文住宅会社の中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「間取り・見積もり作成」を依頼することができるサービスです。

 

提携企業のほんの一部

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべて「タウンライフ家づくり」と提携しているハウスメーカーです。

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

 

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

 

あなたの憧れのあのハウスメーカーも、あなたのために0円で間取り・見積もりを作ってくれますよ。

 

\ これはスゴイ!/

わたしのレビューを読む

 

 

▼依頼はカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結!

0円で間取り・見積もりを作成してくれるサイトはタウンライフ家づくりだけです。

 

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。子育て世帯でも、スキマ時間に利用できちゃう!

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国600社以上!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

見積もりでは、月々の返済額などもイメージできました。

 

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

わざわざ住宅会社へ足を運ばなくても、自宅でスマホからかんたんに間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなた要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

無料で利用できるものは利用して、賢く素敵な注文住宅ライフを!

 

\ かんたん・3分・ネット完結 /

無料で間取り・見積もりをGET

 

 

-家づくり基本の「キ」

© 2021 チューモンズー