※本記事にはプロモーションが含まれます。

間取りのアイデア

寝室窓なしってどうなの?メリット・デメリットまとめ

 

私のInstagramはこちら

 

マイホームのプランを考えるとき、寝室窓なしにすることを検討するケースは多いのではないでしょうか?

 

しかし、寝室窓なしにしたことで後悔することはないか、不安を感じている人もいるかもしれません。

窓がある方が一般的な気もするけど、窓なしにしても大丈夫なのかな?

 

そこで今回は、寝室窓なしにするメリット・デメリットについて、それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

これから注文住宅を建てる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まだハウスメーカーが決まっていないあなたへ。タウンライフ家づくりでハウスメーカーを比較・検討してみませんか?あなたの希望する複数のハウスメーカーが、無料で間取りプランと見積もりを作成してくれます。

\ 安くて信頼できるメーカーが見つかる! /

  1. 家づくりのアンケートに回答(約3分)
  2. ハウスメーカーを選ぶ(1,100社提携)
  3. 待つだけ!間取り・見積もりが届く!

\ 40万人以上が利用!安心の大手サイト /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

寝室窓なしにするメリットまとめ

 

まずは、寝室窓なしにするメリットから解説していきます。

寝室窓なしにする主なメリットは、以下の5つです。

 

  1. プライバシーを守れる
  2. 断熱性が高まる
  3. 防音性が高まる
  4. 家具の配置の自由度が高まる
  5. 壁を有効活用できる

 

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

寝室窓なしにするメリット①プライバシーを守れる

寝室窓なしにすることでプライバシーを守れるという点は、大きなメリットといえるでしょう。

 

寝室に窓があると、外からの視線が気になって落ち着かないという人も多いのではないでしょうか?

確かに、寝室って一番プライベートな部屋になるから、外からの視線は気になっちゃう!

 

寝室は、家全体の中でも特にプライバシーが気になる空間なので、窓なしにすることで安心して過ごすことができるはずです。

 

▼外からの視線を感じないプライバシーが守られる家のポイント15

関連記事
外からの視線を感じない家|実現するための15のポイント

続きを見る

 

寝室窓なしにするメリット②断熱性が高まる

寝室窓なしにすると、断熱性が高まるというメリットもあります。

 

窓があると、どうしても外気の影響を受けやすくなるため、夏は暑くなりやすく冬は冷えやすくなってしまいます。

窓際って窓を閉めた状態でも結構冷えるもんね。

 

窓なしの寝室なら、外からの空気が直接入り込んでこないので、季節に関係なく一年中快適な空間を保つことができるでしょう。

断熱性が高まると、エアコンなどの空調も効きやすくなるので、省エネ効果も期待できます。

 

▼断熱性が高いハウスメーカーランキングBEST5はこちら

関連記事
ハウスメーカー断熱性能ランキングBEST5!1位はあの会社…!

続きを見る

 

寝室窓なしにするメリット③防音性が高まる

寝室窓なしにすることで、断熱性だけでなく、防音性も高まります。

 

窓なしにして防音性が高まることで、室内の音が外に響きにくくなるのと同時に、外からの騒音も気になりにくくなります。

夜寝るときに外の音がうるさくて眠れないといったストレスを感じることもなくなるので、大きなメリットといえるはずです。

 

子供が寝室で騒いだり泣いたりしても外に聞こえにくいから安心だね!

 

寝室窓なしにするメリット④家具の配置の自由度が高まる

寝室窓なしにすると、家具の配置の自由度が高まるというメリットも得られます。

 

窓があると、高さのある家具を配置するとき、窓に被らないように配慮しながらレイアウトを考えなければなりません。

タンスとかテレビとかを置くとき、窓がある面を避けようとすると結構置き場所に悩むんだよね。

 

しかし、寝室窓なしなら、窓の位置を気にする必要がなく、大きめの家具の配置場所を自由に決められるので、悩まなくて済みます。

 

寝室窓なしにするメリット⑤壁を有効活用できる

寝室窓なしの場合、壁面の面積が増えるため、壁を有効活用することができます。

 

例えば、大きな絵画を飾ったり壁面収納を取り付けたりすることで、より寝室の内装を充実させることができるでしょう。

おしゃれな空間づくりのために、寝室窓なしを選択するケースも多いようです。

 

寝室窓なしにするデメリット・リスクまとめ

 

次に、寝室窓なしにするデメリットやリスクについても、解説していきます。

ここでは、以下の4つのポイントを挙げて、詳しく見ていきましょう。

 

  1. 一日中暗いままになる
  2. 換気ができない
  3. 圧迫感が出てしまう
  4. 災害時の避難経路が確保しにくい

 

寝室窓なしにするデメリット・リスク①一日中暗いままになる

寝室窓なしにすると、時間帯に関係なく一日中室内が暗いままになってしまいます。

 

特に気になるのは、朝日の明るさが全く入らず、暗い空間の中で目覚めなければならないという点です。

人によっては、朝はなるべく自然の明るさによって目覚めたいと思っているケースも多いでしょう。

 

そのため、寝室窓なしを検討するなら、毎日真っ暗の中で目覚めることになるということを、理解しておいたほうが良さそうです。

朝は自然と明るくなって目覚めたほうが、なんとなく健康的な感じがするかも。

 

寝室窓なしにするデメリット・リスク②換気ができない

寝室窓なしにした場合、室内の換気が上手くできなくなってしまうというデメリットもあります。

 

特に、湿気が溜まりやすい季節は、窓がないとジメジメした空間が保たれてしまい、不快感を覚える可能性もあるでしょう。

ベッドや布団がジメジメした空間に置かれるのは、衛生的にも気になる!

 

常にすっきりとした清潔な空気で室内を満たしたいと考えている人は特に、ストレスを感じることになるかもしれません。

 

寝室窓なしにするデメリット・リスク③圧迫感が出てしまう

寝室窓なしでは、窓がある空間に比べるとどうしても圧迫感が出てしまいます。

中には、圧迫感が気になってしまいリラックスできなかったという後悔を覚える人も少なくありません。

 

特に、子供も含めて家族全員で寝る場合のように、寝室で過ごす人数が多くなるとより圧迫感を強く感じてしまう可能性があるので、注意したほうがよいでしょう。

窓が1つあればそれだけで圧迫感は軽減されるんだよね。

 

寝室窓なしにするデメリット・リスク④災害時の避難経路が確保しにくい

寝室窓なしにすることで、災害時の避難経路の確保が難しくなってしまうというリスクもあるので、注意が必要です。

 

寝室に窓があれば、万が一の災害時に、窓から屋外へ脱出することが可能です。

しかし、寝室窓なしの場合、部屋のドアを通って外へ出ることしかできなくなるので、万が一塞がってしまった際のリスクは大きくなります。

 

まだハウスメーカーが決まっていないあなたへ。タウンライフ家づくりでハウスメーカーを比較・検討してみませんか?あなたの希望する複数のハウスメーカーが、無料で間取りプランと見積もりを作成してくれます。

\ 営業と会わずに間取り・見積もり収集 /

  1. 家づくりのアンケートに回答(約3分)
  2. ハウスメーカーを選ぶ(1,100社提携)
  3. 待つだけ!間取り・見積もりが届く!

\ 40万人以上が利用!安心の大手サイト /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

寝室窓なしを検討した方が良いのはこんなご家庭

 

寝室窓なしの間取りは、人によって合う合わないが分かれるものです。

 

寝室窓なしを検討したほうが良いといえるのは、次のような項目に当てはまる人といえるでしょう。

  • 寝室では外からの視線を気にせず過ごしたい
  • 断熱性の高さを重視したい
  • 寝室はできるだけ静かな空間を保ちたい
  • 室内のレイアウトにこだわりがある
  • 朝日が入らなくても特に気にならない

 

このようなタイプの人は、寝室窓なしを検討してみるとよいかもしれません。

デメリットよりもメリットを強く感じられるタイプの人だね!

 

寝室窓なしが合わないのはこんなご家庭

 

一方で、寝室窓なしが合わないといえそうなのは、次のような項目に当てはまる人といえるでしょう。

  • 朝は自然の明るさで目覚めたい
  • 頻繁に換気をして空気を入れ替えないと落ち着かない
  • 圧迫感のある空間が苦手
  • 災害対策を万全にしておくことを重視している

 

上記のポイントで当てはまる項目が多い場合は、寝室窓なしは合わない可能性があります。

このタイプの場合は、後悔しないためにも窓をつけたほうが良いかもしれないね!

 

まとめ

▼寝室にはふかし壁がおすすめ!高さ・奥行き・幅はどうすればいい?

関連記事
寝室にはふかし壁がおすすめ!高さ・奥行き・幅の解説あり

続きを見る

 

寝室窓なしにすることには、メリットとデメリットの両方があります。

 

そのため、寝室に窓をつけるかどうかというのは、一概にどちらが良いといえるものではありません。

人によって感じ方はさまざまなので、自分にとってどちらの方が合っているかを、よく考えてみることが大切です。

 

今回は、寝室窓なしの具体的なメリット・デメリットについて、詳しく解説してきました。

それぞれについてよく理解したうえで、自分が最も快適に過ごせる寝室を、作り上げてくださいね。

低年収の我が家が、大手ハウスメーカーで建てられたワケ

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,100社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかがとても分かりづらいです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

 

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!かんたん・3分・ネット完結。0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約1,100社!

大手ハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

サービス開始から12年・累計利用者数40万人超えの大手サイトなので、安心して利用することができます。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです。

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。本来、打合せを何度も重ねてようやく提案してもらえる間取りプラン・見積もりですが、タウンライフ家づくりなら3分でネットオーダーできちゃいます!

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

【PR】タウンライフ家づくり

 

-間取りのアイデア

© 2024 チューモンズー