※本記事にはプロモーションが含まれます。

家づくり基本の「キ」

キッチン腰壁を作って後悔した4つの瞬間【家づくり】

 

私のInstagramはこちら

 

注文住宅を建てるとき、キッチンに腰壁を作るかどうかで悩む人は多いのではないでしょうか?

 

腰壁とは、人の腰ぐらいの高さまである壁のことで、キッチンとダイニングの間部分に設けるケースが多くなっています。

 

キッチンの腰壁については、作ったほうがいいという意見が多数ある一方で、実際に作って後悔したという声も少なくないため、特に悩まされるポイントといえるかもしれません。

そこで今回は、キッチンに腰壁を作って後悔したという人は具体的にどんな点で後悔しているのかについて、詳しく解説していきたいと思います。

実際に使ってみて初めて気づくポイントも多そうだよね!

 

これからキッチンのプランを決めようとしている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

キッチン腰壁を作って後悔した4つの瞬間

 

実際にキッチン腰壁を作った人は、どのような点で後悔しているのでしょうか?

ここでは、キッチン腰壁を作った人が後悔した瞬間を4つ挙げて、それぞれ詳しく解説していきます。

 

  1. 圧迫感がありリビングが狭く見えてしまう
  2. 腰壁の上につい物を置いて散らかってしまう
  3. 腰壁を清潔に保つのが大変
  4. 食器を出したり下げたりする際に邪魔になる

 

後悔した瞬間①圧迫感がありリビングが狭く見えてしまう

キッチン腰壁を作ったことで、部屋全体に圧迫感を感じるようになり、リビングが狭く見えてしまったと後悔するケースは少なくありません。

 

キッチン腰壁は、キッチンスペースとダイニングスペースを仕切るように設置されるため、どうしてもリビングダイニング側から見ると空間が手前で遮られるように見えるので、狭く感じてしまいます。

特にリビング全体の面積をあまり広くできない場合は注意が必要かも!

 

腰壁がなければ、部屋全体の奥行をフルで感じることができるため、より広さや開放感を感じることができるはずです。

 

▼LDKを広く見せるアイデア・小ワザ集はこちら

関連記事
LDKを広く見せる小ワザ・アイデア集【狭く感じさせない】

続きを見る

 

後悔した瞬間②腰壁の上につい物を置いて散らかってしまう

キッチン腰壁を作った人の中には、腰壁の上についつい物を置いてしまって散らかってしまうといった点で、後悔している人も多くいます。

 

特に、幅が広めの腰壁を作ってしまうと、ちょっとした物をとりあえず置く場所として使ってしまいがちになり、気づいたら腰壁の上が物で散乱している状態になっているといったケースはよくあることです。

キッチン腰壁の上が物で散らかっていると、部屋全体が雑多とした印象になってしまうでしょう。

確かにとりあえず物を置いとくにはちょうどいいスペースになっちゃいそう。

 

後悔した瞬間③腰壁を清潔に保つのが大変

キッチン腰壁は思った以上に汚れやすく、清潔に保つのが大変で後悔したという声も多くあがっています。

 

例えば、腰壁のキッチン側は、水はねや油はねなどによってすぐに汚れてしまい、少しでも放置しておくと汚れを落としにくくなってしまうので、注意が必要です。

また、腰壁の上面はほこりが溜まりやすく、常に綺麗な状態を保つためにはこまめな掃除を徹底しなければなりません。

 

「清潔に保つための掃除にこんなに手間がかかるなら、初めから腰壁を作らなければよかった」と後悔する人は多いでしょう。

キッチン腰壁の汚れが目立つと部屋全体の印象も悪くなりそう!

 

後悔した瞬間④食器を出したり下げたりする際に邪魔になる

キッチン腰壁があると、キッチンとダイニングの間で食器を出したり下げたりする際に邪魔になってしまい後悔したという人も多くいます。

 

腰壁がなければ、キッチンで盛り付けた料理をそのまま直接ダイニング側へ出すことが可能です。

また、食べ終わった後の食器も、ダイニング側からキッチンへとスムーズに下げることができるでしょう。

腰壁で遮られなければそのままスライドして食器を出したり下げたりできるもんね。

 

キッチン腰壁を作り、毎回食器を持って往復する度に後悔を感じているケースは多いようです。

キッチン腰壁のメリットまとめ

 

キッチン腰壁を作って後悔したという声がある一方で、メリットを感じている人ももちろん多くいます。

そのため、ここではキッチン腰壁を作るメリットについても、把握しておきましょう。

 

  1. キッチン作業中の手元が隠せる
  2. 水はねや油はねを防げる
  3. 小物を収納するスペースを作れる

 

メリット①キッチン作業中の手元が隠せる

キッチン腰壁を作るメリットとして特に大きいのが、キッチンで作業しているときの手元を隠せるという点でしょう。

 

料理をしている最中や洗い物をしている間、腰壁がなければダイニング側から手元がすべて丸見えになってしまいます。

キッチンでの作業中はあまり手元を見られたくないと感じている人が多いため、腰壁を作って手元を隠すことで、視線を気にせず落ち着いて作業ができるのは大きなメリットといえるでしょう。

来客時なんかも手元が隠せたほうが嬉しいよね。

 

メリット②水はねや油はねを防げる

キッチン腰壁を作ることで、キッチンからダイニングへの水はねや油はねを防げるという点も、大きなメリットです。

 

腰壁がない場合、洗い物をすればダイニング側へ水がはねて濡れてしまい、火を使って調理をすれば油がダイニングへはねてベトベトになってしまう可能性があります。

そのため、キッチン腰壁を設ければ、水はねや油はねを手前でブロックする役割を果たしてくれるので、ダイニングスペースを汚さずに済むでしょう。

 

メリット③小物を収納するスペースを作れる

キッチン腰壁があると、ちょっとした小物を収納するスペースを作ることができます。

 

例えば、小瓶に入れられた調味料や、お箸やスプーンなどのカトラリー類を置いておくスペースが生まれます。

調味料を綺麗に並べたり、小さな収納ケースを置いたりすれば、カフェっぽくおしゃれな雰囲気に!

 

また、腰壁に収納スペースができることで、キッチンに元からついている引き出しなどの収納スペースがほかの物のために使えるようになるので、キッチン周りがより片付きやすくなるでしょう。

 

キッチン腰壁が合う人・合わない人

 

キッチン腰壁は、人によって合う人と合わない人がいるはずです。

そのため、自分がどちらのタイプであるかを把握しておくことはとても重要といえるでしょう。

 

キッチン腰壁が合う人の特徴は、以下の通りです。

  1. キッチンでの作業はできるだけ見られたくない
  2. ダイニングが濡れたり汚れたりすることにストレスを感じる
  3. 調味料などは見える収納として綺麗に並べて使いたい
  4. キッチンはなるべく独立した空間であったほうが理想的

 

一方、キッチン腰壁が合わない人の特徴は、以下の通りです。

  1. リビングはできるだけ広く見えるようにしたい
  2. スペースがあるとつい物を置いてしまう癖がある
  3. キッチンとダイニングとの間で直接食器を出したり下げたりしたい
  4. キッチンがリビングスペースと一体になっている空間が理想的

 

以上の項目をチェックして、自分はどちらにしたほうが良さそうかを考える参考にしてみてくださいね。

あなたはどっち派かな?

 

キッチン腰壁を採用するなら注意したい3つのポイント

 

キッチン腰壁を採用する場合は、注意したいポイントが3つあります。

ここでは、3つの注意点をそれぞれ詳しく押さえておきましょう。

 

  1. 腰壁の高さは慎重に決める
  2. 掃除しやすい素材を選ぶ
  3. 余計な物は置かないように家族全員が意識する

 

注意したいポイント①腰壁の高さは慎重に決める

キッチン腰壁作る際は、最適な高さを慎重に決めるようにしましょう。

 

腰壁と一口に言っても、その高さは1通りではありません。

キッチン台からの高さが数センチ変わるだけでも、使い勝手が大きく変わってくるので、注意が必要です。

 

例えば、なるべく圧迫感を感じないようにしつつ手元だけは隠したいという場合は10~15cm程度、水はねや油はねを確実に防ぐことが最大の目的という場合は20~25cm程度にするなど、自分にあった高さを選ぶようにしましょう。

高さ設定を誤ると大きな後悔に繋がる危険があるので注意してね!

 

注意したいポイント②​掃除しやすい素材を選ぶ

キッチン腰壁を清潔に保つためには、こまめに掃除するなどのメンテナンスが非常に大切です。

そのため、掃除しやすい素材を選ぶことも意識しておきましょう。

 

例えば、水や油がはねやすいキッチン側には拭き掃除がしやすいタイルなどの素材を選んだり、上面に細かいほこりが溜まらないように溝や凹凸のあるような素材は避けたりするなど、素材の選び方も工夫してみるとよいでしょう。

ごく普通のクロスだと水や油の汚れが落としにくくなるから要注意!

 

注意したいポイント③余計な物は置かないように家族全員が意識する

キッチン腰壁は、ついつい物を置いて散らかってしまい後悔するケースが多いため、余計な物を置かないように家族全員で意識することが重要です。

 

ついつい物を置いてしまうのは、日頃キッチンをよく使う人だけとは限らないので、家族のうち1人だけが気をつけていても散らかってしまう可能性があります。

そのため、キッチン腰壁を採用することを決めた場合は、余計な物は置かないというルールを、予め家族全員で決めて意識しておいたほうがよいでしょう。

最初からみんなのルールとして決めておくことが重要だよ!

 

まとめ

 

キッチン腰壁は、あると便利になる面と、後悔に繋がる恐れのある面の両方を持ち合わせています。

そのため、まずはプラス面とマイナス面の両方を把握したうえで、採用するかどうかを慎重に決めることが大切です。

 

今回は、実際にキッチン腰壁を採用した人が後悔したポイントを紹介し、メリットとなる面についても触れながら解説してきました。

今回の内容を参考にしながら、自分はキッチン腰壁があっているかどうかについて、今一度よく検討してみてくださいね。

低年収の我が家が、大手ハウスメーカーで建てられたワケ

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,100社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかがとても分かりづらいです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!かんたん・3分・ネット完結。0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約1,100社!

大手ハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

サービス開始から11年・累計利用者数40万人超えの大手サイトなので、安心して利用することができます。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです。

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。本来、打合せを何度も重ねてようやく提案してもらえる間取りプラン・見積もりですが、タウンライフ家づくりなら3分でネットオーダーできちゃいます!

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

【PR】タウンライフ家づくり

 

  • ズバリ私にピッタリのハウスメーカーを1社教えてほしい!
  • 優秀な営業さんに担当になってほしい!

というあなたにはおうちキャンバスがおすすめ!

 

おうちキャンバス

おうちキャンバスなら、独自のハウスメーカー診断であなたにピッタリの住宅会社1社がズバリ分かります。また、普通に問い合わせても出会えない優秀な営業さんが担当になってくれます。

 

「こんな営業さんが良い!」というリクエストも可能で、

  • 人柄タイプ(人柄の良い営業マンが良いという方)
  • 知識タイプ(性能やスペックに特化した細かい営業マンが良いという方)
  • 誠実タイプ(誠実な対応をしてくれる信頼感のある営業に任せたいという方)
  • サポートタイプ(自分で決めて行きたいので、自己決定をうまくサポートしてほしいという方)
  • ベテランタイプ(建築実例豊富なベテラン営業マンに対応してほしいという方)

などなど、あなたの好みの営業さんを選べるよ!

 

ハウスメーカーへのお断りや営業担当の変更もおうちキャンバスが代行してくれるし、一切営業されないので安心して利用できます。利用者の94.9%が「友人に紹介したい」と回答している点からも、満足度の高さがうかがえますね。

あなたにピッタリのハウスメーカーずばり1社、知りたくない?

 

\ すべてのサービス無料 /

あなたにピッタリの1社を知る

>>利用したわたしのレビュー読んで!

 

おうちキャンバス

 

 

-家づくり基本の「キ」

© 2024 チューモンズー