※本記事にはプロモーションが含まれます。

家づくり基本の「キ」

家を買ってはいけない時期7選【そこまで気にしなくてOK】

 

私のInstagramはこちら

 

  • 家を買ってはいけない時期ってあるの?
  • 損することなく家を購入したい!
  • 家を買うのにベストな時期は?

 

家を購入しようと思ったときに、ふと気になるのが「家を買ってはいけない時期ってあるのかな?」といったことではないでしょうか。

家は高額な買い物だから失敗したくないよね!

 

家を購入するタイミングは、欲しいと思ったときに買うのがベストといった意見もあります。

確かに、家を購入するには勢いも大切なので、欲しいと思ったタイミングで思い切って買ってしまうのもアリです。

 

ただし、状況によっては、金銭的に損をしてしまったり、もう少し後からにすれば良かったと後悔してしまうことも。

 

そこで今回は、家を買ってはいけない時期7選をご紹介します。

「家を買うときに絶対に後悔したくない!」といった方はぜひ参考になさってみてください。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

家を買ってはいけない時期7選

 

ここでは、家を買ってはいけない時期を7パターンご紹介します。

自分の状況に当てはまる項目がないかチェックしてみてくださいね。

 

家を買ってはいけない時期①経済的に不安がある時期

経済的に不安がある時期の住宅購入はおすすめできません。

家の購入は、頭金やローンなど金銭的な負担が大きいよ。

 

無理に購入しようとしても、借入できる金額が少ないため、希望の家を購入できずに妥協することにも。

もし、ローンが通ったとしても、支払いが厳しくて日々の生活が苦しくなってしまう可能性も大いにあります。

 

頭金を十分に用意できていたり、収入がアップするとローン審査にも通りやすくなるので、本当に欲しいと思う家を購入することもできます。

 

今すぐに購入すると、今後の生活が苦しくなりそうな人や、貯金や収入アップを頑張ることで「もうちょっと良い家が買えたかもしれない」と後悔する可能性がある人は、まずは自分の経済状況を見直してみましょう。

 

▼注文住宅はいくらかかる?建てる人の年収は?【みんなのお金事情まとめ】

関連記事
注文住宅はいくらかかる?建てる人の年収は?【みんなのお金事情】

続きを見る

 

家を買ってはいけない時期②時間に余裕がない時期

時間に余裕がない時期も、家を買うのにベストなタイミングとは言えません。

すでに完成している家を買う場合であれば、好みの家を探す作業がメインなので、時間的にそこまで負担はありません。

 

しかし、注文住宅を建てるのであれば、時間に余裕がない時期に買うのは負担が非常に大きいです。

 

注文住宅は、期限内に間取りや設備を決めなければならなかったり、毎週のようにハウスメーカーとの打ち合わせを行うなど、やることがたくさん。

時間に余裕がないタイミングで行ってしまうと、精神的な負担が大きくなってしまうよ。

 

注文住宅を検討しているのであれば、家にかけられる時間を確保できるタイミングで購入するのがベストでしょう。

 

家を買ってはいけない時期③金利が上昇傾向にある時期

住宅ローンの金利が上昇傾向にある時期は、購入を避けた方が良いです。金利は月々の返済額に大きく影響します。

借入額にもよるけど、1%上がるだけで数百万円変わることも。

 

金利の変動は誰にも予測はできませんが、明らかに上昇している時期は住宅ローンを組むと損してしまう可能性が高いです。

一旦、時期を見計らうのも一つの手だと認識しておきましょう。

 

家を買ってはいけない時期④ライフスタイルが決まっていない時期

転勤や転職などで、ライフスタイルが変わる可能性のある時期の住宅購入はやめておいた方が良いです。

家を購入すると、当然だけど簡単に引越しはできないよ。

 

職場が遠くなってしまうと通勤に負担がかかってしまうこともあるほか、全く通えない距離の場合にはせっかく購入した家を手放さなければならなくなることも。

 

転勤や転職など生活状況に変化がある場合には、生活が落ち着いてから購入を検討しましょう。

 

家を買ってはいけない時期⑤家族構成の計画が定まっていない時期

家族構成の計画が決まっていないのであれば、家を買うのはストップしましょう。

とりあえず家を購入してから考えようって人もいるけど、おすすめしないよ。

 

家を購入してから、居住スペースを増やすのは困難です。

夫婦2人で住む家にするのか、子どもが欲しいのであれば何人なのか、といった計画をしっかりと定めてから家を購入しましょう。

 

家を買ってはいけない時期⑥補助金や減税制度が受けられなくなった場合

補助金や減税制度が受けられなくなった場合には、時期をずらすことで再び受けられる場合があります。

 

住宅を取得すると、国から補助金をもらえたり、税金を少なくしてもらえる制度がありますが、年度ごとに予算が決められていることがほとんどです。

 

予算は余裕を持って確保されていますが、年度の終わり頃などは、予算に到達していたため補助が受けられないといったことになるケースが。

新たな年度になれば再度予算が整備されて、再び申し込めることがあるよ!

 

補助金や減税制度は数十万円ほどお得になるので、時期には注意しましょう。

 

家を買ってはいけない時期⑦厄年など縁起の悪い時期

厄年や大殺界など、いわゆる縁起の悪い時期と言われている時期の購入はできればやめておきましょう。

 

縁起の悪い時期は、大きな買い物や重要な決断は避けた方が良いと言われています。

 

購入した後、何か良くないことが起こった場合に、住宅のせいだと必要以上に落ち込んでしまうこともあるので、タイミングをずらせるならずらしましょう。

全然気にならない人は、もちろん購入してOKだよ!

 

購入してから「運気の悪い時期に買ったからだ!」と後悔してしまいそうな人は控えておきましょう。

 

逆に「買うべき時期」はあるの?

 

家を買ってはいけない時期を紹介しましたが、「買うべき時期」というのはあるのでしょうか。

ここでは、家を買った方が良い具体的なパターンをご紹介します。

 

買うべき時期①気に入った家や土地が見つかったとき

好みに合った家や、理想の条件の土地が見つかったときは、買い時と言えます。

家や土地は、1点ものです。あとから探しても、同じ条件のものに出会える可能性はとても低いです、

迷っている間に他の人に購入されてしまって後悔する人も多いよ。

 

自分たちの希望に合った家や土地に出会えた場合には、迷わずに買ってしまった方が後悔がないかもしれません。

 

買うべき時期②出産する時期

子どもを出産する時期は、家を買う時期にはベストなタイミングの一つです。

保育園に入れるのか、周辺に公園やスーパーなどはあるか、など子育てしやすい環境であるかどうかを考えて購入することができます。

資金面においても、子育てにかかる費用を考慮しながら、資金計画を立てられるといったメリットもあるよ。

 

子育てしやすい環境での生活を重視したい人は、出産するタイミングがおすすめです。

 

買うべき時期③子どもが進学する時期

小学校入学など、子どもが少し大きくなっったタイミングも家を買う良い時期です。

出産直後に、どこの小学校に通わせるかどうかまでのイメージを持つのが難しい方もいるかと思います。

私立にするのか公立にするのか迷う場合もあるよね。

 

子どもが成長して、今後の進路の目処が立ってきたタイミングで家を買うと、希望の学校が学区に近い場所に家を購入することができます。

 

今すぐに買うのも全然アリ!

 

家を買ってはいけない時期を紹介しましたが、欲しいと思ったタイミングで買うのもアリです!

 

今すぐ購入しても良い理由

  • 若いうちにローンを組んだほうが完済時の年齢も若くなる
  • 家賃をローンに充てられる
  • 金利や建築費用が年々上昇している

ローンの審査は、完済時の年齢も考慮されるので、若いうちにローンを組んだ方が有利になることが多いです。

 

家の購入を後回しにすればするほど、その分家賃の支払いが発生しているので、家の購入が確定しているのであれば早く購入した方が負担も少なく済みます。ローンの金利や家の建築費用に関しても、年々上がっています。

費用に関して言えば、あれこれ考えずに、今買うのが実は1番安いのかも。。

 

経済状況やライフスタイルは人によりますが、家を買えない「これ!」といった理由がないのであれば、思い切って購入してしまうのも良いと思います。

 

▼注文住宅はいつ建てるのが良い?ベストなタイミングは…

関連記事
注文住宅はいつ建てるのが良い?ベストタイミングはある?

続きを見る

 

まとめ:買いたいと思ったときが買いどきかも

 

家を買ってはいけない時期7選をもう一度確認しましょう。

  • 済的に不安がある時期
  • 時間に余裕がない時期
  • 金利が上昇傾向にある時期
  • ライフスタイルが決まっていない時期
  • 家族構成が変わりそうな時期
  • 補助金や減税制度が受けられなくなった場合
  • 厄年など縁起の悪い時期
家を買うことで後悔するかもしれない人は、時期を見直してみよう。

 

逆に買うべき時期とは?

  • 気に入った家や土地が見つかったとき
  • 出産した時期
  • 子どもが進学する時期

家を買うべきタイミングは、家庭によって異なるかと思います。

まずは、家族構成などのライフプランをしっかりと考えてみよう。

 

モヤモヤと悩み続けて家賃を払い続けるくらいなら、思い切ってすぐに購入するのもアリです。

家族でしっかりと話し合って、ベストなタイミングを見つけてみてくださいね!

この記事が、家の購入で悩んでいる方の参考になると幸いです。

お金がなくて理想のハウスメーカーを諦めようとしていませんか?

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,000社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

 

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!

結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかが分かりづらいんです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結。

0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約900社!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

【PR】タウンライフ家づくり

-家づくり基本の「キ」

© 2024 チューモンズー