住友林業マイホーム

玄関の広さの平均は2.7畳前後|理想的な広さは3.5~4畳です

こんなお悩みを解消します

  • 玄関の平均的な広さはどれくらいなの?
  • 玄関の理想的な広さはどれくらいなの?
  • 3.5畳の玄関の実例が見たい!知りたい!

 

住友林業で建てました、きのぴーです。

>>チューモンズーのInstagramはこちら

 

玄関はほぼ毎日使う空間ですよね。

来客も立ち入ることが多い空間のため、一般的に「家の顔」である玄関は広くした方が良いと言われています。

 

しかし、他の間取りとの兼ね合いを考えると、広々とした空間を確保するのは難しいケースも多いです。

きのぴー
はたして何畳の玄関がベストなのか‥。

 

今回は、玄関の平気的な広さと、我が家の玄関を元にした理想的な広さについて解説します。

 

玄関の広さの平均は2.7畳前後

以前、チューモンズーのInstagramで玄関の広さについてのアンケートを取りました。

あなたのおうちの玄関は何畳?

アンケートの結果

  • 玄関の広さの平均は2.7畳前後
  • 2畳と回答した方が最も多い
きのぴー
ご協力いただいた皆様、いつもありがとうございます。

 

では、平均的な広さである2.7畳の玄関の使い勝手について考えてみましょう。

玄関は具体的に2つの空間に分けられるため、それぞれの呼び方を以下のようにします。

  • 玄関:タイルや土間で仕上げられた靴で歩ける部分
  • ホール:靴を脱いで上がる部分

 

玄関とホールが同じ広さだと仮定すると、それぞれ1.3~1.4畳の空間です。

きのぴー妻
広めのトイレくらいの広さだね。

 

1.3~1.4畳あれば靴の脱ぎ履きは余裕でできますし、来客があったときも玄関とホールにそれぞれ2人立つことができます。

そのため、玄関としての役割は十分果たす広さと言えるでしょう。

 

しかし、玄関の形状によっては、2人同時に靴の脱ぎ履きをするには少し狭いかなという印象です。

そのため、もう少しゆとりがあったほうが、子供と一緒に靴の脱ぎ履きする際や将来の介護がしやすいと思います。

 

玄関の理想的な広さは3.5畳

続いては、玄関全体の理想的な広さについて考えていきましょう。

きのぴー
ズバリ、理想的な広さは3.5畳です!

 

以前、「玄関の広さについて」書いた記事の中で、おすすめは4畳とお伝えしました。

関連記事
玄関の広さは何帖がおすすめ?広く感じさせるコツもご紹介

続きを見る

 

しかし、実際に住み始めたら、3.5畳の玄関でも十分だなと感じました。

きのぴー
広さとしては「ちょうど良い」です!むしろ理想的と言えると思います。

 

我が家の玄関

  • タイルが敷いてある玄関部分は2.5畳
  • 靴を脱いで上がるホール部分は1畳
  • 玄関部分に幅120cm×奥行40cmのシューズボックス

 

シューズボックスが設置してある空間も含めて3.5畳なので、人が立てる空間は3畳ちょっとです。

きのぴー
では、我が家の3.5畳の玄関が丁度良いと思った理由を解説します。

 

3.5畳の玄関が使いやすくて満足しているポイント

  • ホールよりも玄関部分が広い
  • シューズボックスの他にエントランスクロークを採用した
  • L字にしたので框を長くとれた
  • 照明や窓、天井を工夫して内装をすっきりさせた
  • 玄関をコンパクトにしたので20畳超えのLDKが確保できた
きのぴー
それぞれ詳しく解説します。

 

ホールよりも玄関部分が広い

我が家の玄関はホールよりも玄関部分が広いです。

玄関の方が広いと、次のような良いことがあります。

  • 靴が脱ぎっぱなしになっていても広さを確保できる
  • ベビーカーなど大きい物の出し入れが楽
  • 来客が玄関先にいても窮屈に感じにくいから

 

玄関はついつい靴を脱ぎっぱなしにしてしまうことがありますよね。

すると、玄関部分の面積が狭まってしまいますが、広めに設計しておけば物が出てても対応できます。

 

また、玄関部分が広ければ、ベビーカーなどの大きなものを出し入れする際も楽です。

きのぴー
もちろん一時置きもできる。

ちなみに、室内に置いておくものはホールにわざわざ置く必要がないため、ホールの広さはそこまで必要ではありません。

 

さらに、来客のほとんどは玄関までしか上がりませんよね。

玄関先で複数人と立ち話をする場合、玄関部分が狭いと玄関ドアを開けっぱなしにしておかければいけません。

きのぴー妻
真冬・真夏・雨の日・風の強い日は嫌だよね。

 

玄関部分が広ければ、全員室内に入ってもらって話をすることができます。

 

シューズボックスの他にエントランスクロークを採用した

我が家は3.5畳の玄関の他に1畳のエントランスクロークを採用しました。

きのぴー
エントランスクロークにはこんなものを収納しています。
  • 普段使いのコートやバッグ
  • マスク・ハンカチなどの日用品
  • エコバック
  • ベビーカー
  • 段ボール

 

エントランスクロークがあることで、玄関内にはものを置く必要がないのでかなりすっきりします。

きのぴー妻
ベビーカーや段ボールが玄関にあったら3.5畳でも狭く感じていたかも‥。

 

お出かけに必要なものをまとめて置けるので、朝の準備も楽々です。

 

L字玄関にしたので框を長くとれた

玄関部分の形を工夫して、玄関框の長さにもこだわりました。

 

框とは「床の高さが変わるところに施工する化粧材」のことです。

框があることで、床とタイルの境目がきれいに収まります。

 

我が家は玄関の形をL字にすることで、框の長辺が約180cmになりました。

仮に、玄関に入った正面にホールを作っていたら、框の長さは約120cmしかありません。

きのぴー
その差は60cm!

 

日本人の肩幅は40cm弱が平均ですので、60cm増えることでおとな1人分の余裕ができます。

きのぴー妻
おとな3人が並んでも靴を脱ぎ履きできてるよね。

 

1人がエントランスクロークで物を出し入れしていても、その横で靴の脱ぎ履きができるのも便利です。

きのぴー
私がベビーカーをしまう間に妻が子供の靴を脱がせたりできる!

 

照明や窓、天井を工夫して内装をすっきりさせた

我が家の玄関は、視覚的にも広く見せるような工夫をしました。

具体的に行った工夫

  • 埋め込みの照明にして少しでも天井を高く見せた
  • 窓を高くして圧迫感を減らして日差しを取り入れた
  • 天井の板張りを縦方向に施工した

 

照明はダウンライトを採用しました。

天井の高さに照明が収まっているため、上からの圧迫を感じることがありません。

 

また、窓も高い位置に採用して、目線が上がるような工夫をしています。

身体の真横に窓があると、窓枠や飾っているインテリアなどで圧迫感を感じることがありますからね。

 

天井に採用した板張りですが、実は施工方法によっては圧迫感を与える原因にもなりかねません。

きのぴー妻
レッドシダーは色が濃いから空間が狭く見える可能性があったんです。
そこで、工夫したのが板張りの方向。
きのぴー

我が家の玄関の奥行きの深さを活かして、縦方向にレッドシダーを施工しました。

横方向に施工するのに比べて、目線が延びるためすっきりとした玄関に仕上がりました。

 

玄関を3.5畳にしたので20畳超えのLDKが確保できた

3.5畳の玄関は他の空間にも良い影響を与えています。

 

我が家の玄関は満足の行く広さだなと思いますが、広々とした玄関なわけではありません。

しかし、玄関を3.5畳にしたことで、LDKを広くすることができました。

 

玄関を広くしていたらLDKは20畳以下でしたからね。

我が家のLDK

きのぴー
我が家は家族で過ごす時間が長いLDKの広さを優先しました。
その中で玄関を広くするための工夫を考えたんだよね。
きのぴー妻

 

我が家の3.5畳の玄関はたくさんの工夫で大満足の結果に!

一般的には、理想的な玄関の広さは4畳くらいと言われています。

きのぴー
しかし、我が家は3.5畳の玄関を採用しました。

 

その代わりに、広い玄関だなと感じさせるためにたくさんの工夫を詰め込みました。

我が家が具体的に行った工夫

  • ホールよりも玄関部分を広くした
  • シューズボックスの他にエントランスクロークを採用した
  • 玄関部分をL字にして框を長くした
  • 照明や窓、天井を工夫して内装をすっきりさせた

 

空間がコンパクトでも、工夫次第で広々とした空間だと感じさせることはできます。

建物全体のバランスを見ながら玄関の広さを考え、自分達の使い勝手をよくするための工夫をたくさん詰め込んでみてくださいね。

 

Instagramでも注文住宅のお役立ち情報を発信中!

住友林業で建てた我が家のすべてを公開しています!

きのぴー
ぜひぜひフォローよろしくお願いします!

>>チューモンズーのInstagramはこちら

 

きのぴー妻
我が家のWEB内覧会もやっています!

>>住友林業2階建て32坪3,000万円の注文住宅が見たい人はこちら

ハウスメーカー・工務店がイマイチ決まらないあなたへ

 

注文住宅業界歴6年の私からハッキリ言わせてもらうと、

「住宅展示場には行かない方が良いです。」

 

理由は3つあります。

  1. ガンガン営業される割に、大した収穫もなく土日が潰れるから。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、予算オーバーになるから。
  3. 営業マンのトークに乗せられ、マイペースに検討できなくなるから。

いきなり行っても大した収穫が無いのが住宅展示場。

そこまで興味が無い会社からものすごい勢いで営業をかけられても、疲れてしまいますよね…。

 

令和の時代、なんでも便利になりました。

自宅にいながら、全国のハウスメーカー・工務店から「あなたオリジナルの間取りプラン・見積もり」を無料で取り寄せることができることをご存知ですか?

 

家づくりの第1歩、「タウンライフ家づくり」を使ってみましょう!

\ 営業マンと会う必要ナシ!/

無料で間取り・見積もりをGET

 

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の注文住宅会社の中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「間取り・見積もり作成」を依頼することができるサービスです。

 

提携企業のほんの一部

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべて「タウンライフ家づくり」と提携しているハウスメーカーです。

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

あなたの憧れのあのハウスメーカーも、あなたのために0円で間取り・見積もりを作ってくれますよ。

 

\ これはスゴイ!/

わたしのレビューを読む

 

 

▼依頼はカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結!

0円で間取り・見積もりを作成してくれるサイトはタウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。子育て世帯でも、スキマ時間に利用できちゃう!

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国600社以上!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

見積もりでは、月々の返済額などもイメージできました。

 

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

わざわざ住宅会社へ足を運ばなくても、自宅でスマホからかんたんに間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなた要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

無料で利用できるものは利用して、賢く素敵な注文住宅ライフを!

 

\ かんたん・3分・ネット完結 /

無料で間取り・見積もりをGET

 

【PR】タウンライフ株式会社

-住友林業マイホーム

© 2022 チューモンズー