間取りのアイデア

エントランスクロークとは?メリット一覧|シューズクロークとの違い解説

  • エントランスクロークってなに?
  • シューズクロークとどのような違いがあるの?
こんな疑問を徹底的に解消します。

 

今回は玄関周りの収納についてです。

「玄関には靴だけでなく様々なものを収納したい!」と考えている方、多いのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめなのがエントランスクロークです。

 

エントランスクロークって何だ?

 

今回はエントランスクロークとシューズクロークとの違いや、エントランスクロークを採用するメリットなどを確認していきます。

 

エントランスクロークとは?

エントランスクロークとは、その名の通り玄関周りの収納のことです。

 

玄関には靴以外にもしまう物がたくさんありますよね。

玄関に置くことが多いものや、置くと便利な物の一例を紹介します。

  • コート
  • カバン
  • 帽子
  • ほうきとちりとり
  • 子ども用のおもちゃ
  • ゴルフ用品などの趣味のモノ
  • 園芸用品

 

他にも家庭によって様々なものを置くと思います。

最近では、エコバッグやマスクを置く方も多いようです。

 

鍵や印鑑を置いておく人もいるよね!

 

これらの物をまとめて置ける空間をエントランスクロークと呼びます。

 

エントランスクロークとシューズクロークの違い

エントランスクロークと近い意味で使われるのがシューズクロークです。

「シューズクロークの方が聞き馴染みのある!」という方も多いのではないでしょうか。

 

それぞれの言葉の意味合いは次の通りです。

  • シューズクローク:靴をメインでしまう収納
  • エントランスクローク:玄関周り全般の収納

 

しかし、ただ単にハウスメーカーによる呼び方の違いということもあります。

玄関周り全般の収納をエントランスクロークと呼ぶハウスメーカーもあれば、シューズクロークと呼ぶハウスメーカーもあるということです。

ハウスメーカーの図面にシューズクロークと書いてあっても、コートがかけられたり物が置けるような収納棚がついていることもあります。

 

そのため、明確に違いがあるわけではありません。

 

ただし今回は、エントランスクローク=玄関周り全般の収納と捉えて解説していきます。

 

エントランスクロークのメリット一覧

エントランスクロークがあることのメリットを紹介します。

 

メリット①リビングにコートやカバンが散らからない

エントランスクロークを採用すると、リビングがすっきりと片付きやすくなります。

 

今の生活を元に考えてみましょう。

 

  • リビングにコートやカバンを置きっぱなしにしていませんか?
  • 子供が学校から帰ると、リビングの床にランドセルを置いていませんか?

 

毎日使うものだとクローゼットにしまうのが面倒で、ついついリビングに置きっぱなしにしてしまう方も多いですよね。

 

エントランスクロークにコート掛けやバッグ・帽子置き場があれば、リビングに持ち込むことなくすっきりと収納できます。

 

置き場が決まっていれば子供も収納しやすい!

 

メリット②LDKなどに花粉や菌を持ち込みにくい

玄関でコートやカバンなどを置く空間があれば、LDKなどに花粉や菌を持ち込みにくいです。

 

エントランスクロークにサッとゴミを払えるようなブラシや除菌スプレーを置いておけば、玄関でしっかりと花粉やウイルス対策ができます。

 

また、エントランスクロークから洗面所までまっすぐ行ける間取りにしておけば、コートやカバンを収納した後すぐに手洗い・うがいができてとても衛生的です。

 

小さなゴミ箱を置いておいて、不織布マスク用のゴミ箱にしても良いですね。

 

マスクについた菌をLDKに持ち込まない!

 

洗濯できるマスクの場合は、ミニサイズのカゴを置いておいてその中に使用済みマスクを入れるのもおすすめです。

家の様々な場所からマスクを集める必要がなくなるので、衛生的なだけでなく洗濯も楽になります。

 

このご時世、家の中をより衛生的な環境にしたいなら、エントランスクロークを採用してウイルス対策がしやすい工夫をしましょう。

 

メリット③忘れものをしにくい

忘れものをしやすいという方は、エントランスクロークの採用をおすすめします。

なぜなら、出かける際に必要な様々な小物を、エントランスクロークにまとめて置けるからです。

 

一例を紹介します。

 

  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • マスク
  • 除菌ウェットシート
  • エコバッグ
  • 折りたたみ傘

 

中には時計やアクセサリーなどの小物まで置いておく方もいます。

 

様々な場所に身支度に必要な物が置いてあると、ついつい忘れ物をしてしまいませんか?

しかし、身支度の仕上げに必要な物がエントランスクロークにまとめて置いてあれば、忘れ物をしにくくなります。

 

身支度の時短にもつながる!

 

万が一、忘れ物をしてしまってもエントランスクロークに置いてあれば取りに戻りやすい点もメリットですね!

 

メリット④物置を買う必要がなくなる

広めなエントランスクロークを採用すれば、物置を買う必要もなくなります。

 

毎週のようにゴルフや釣りに行く方は、エントランスクロークに用具を置いておくことができます。

エントランスクロークが無いとしまう場所がないので、物置などを購入しなければなりません。

 

物置だと毎回しまうのが面倒ですし、屋外なので防犯面でも心配ですよね。

エントランスクロークがあれば、安全に用具の保管ができますし汚れにくいです。

 

お手入れをエントランスクロークで出来るのもいい!

 

アウトドアの趣味がある方は、エントランスクロークを採用して用具を使いやすい場所にすっきりと収納しておきましょう。

 

メリット⑤来客のコートもかけられる

エントランスクロークがあることによるメリットを感じることができるのは、住んでいる人だけではありません。

 

なぜなら、来客のコートもかけることができるからです。

 

友達の家に遊びに行ったときに、次のように感じたことはないでしょうか。

  • コートが邪魔に感じる
  • コートを床に置いておくとシワが気になる
  • ペットの毛がコートについて気になる

 

エントランスクロークに来客用のコートをかけられる空間があれば、来客に嫌な思いをさせることはありません。

 

ちょっとした事だけど、とてもありがたいね!

 

エントランスクロークを採用すれば、来客にも気を遣えるワンランク上の住宅を建てることができるでしょう。

 

エントランスクロークの採用率は?

エントランスクロークの採用率は、ズバリ40%くらいです!

 

あくまで私の営業時代の感覚を元にお伝えしていますので、ご了承ください。

また、どの程度の収納空間があればエントランスクロークと呼んでいいのか曖昧なので、あくまで参考値としてみていただけると幸いです!

 

40%というと高くも低くもない数値ですね。

靴以外の収納がちょっとでもある場合を含めると、採用率はもっと高くなります。

 

ただ、エントランスクロークの採用率は年々増加しているように思います。

 

最近では、玄関周りの収納を充実させる提案をしてくるハウスメーカーも非常に多いです。

私自身もエントランスクロークを提案することが多かったです。

 

これからは当たり前になるかもね!

 

自分達の暮らしに合ったエントランスクロークを採用しよう

エントランスクロークは「必ずこれをしまう!」というような収納ではありません。

自分達の生活が便利になる物をしまうための空間です。

 

そのため、収納の種類や棚の位置は家庭によって異なります。

 

  • コートクロークを採用する家庭
  • 大物を置ける空間をつくる家庭
  • マスクや小物などをキレイに収納する棚を施工する家庭

 

また、その他の空間との兼ね合いを考えて、スペースの広さも家庭によって様々です。

 

エントランスクロークは自由度の高い空間!

 

自分達の生活が楽&豊かになるようなエントランスクロークを採用しましょう。

 

▼シューズクロークって本当に必要?

関連記事
シューズクロークは必要か?メリット・デメリットから冷静に判断

続きを見る

ハウスメーカー・工務店がイマイチ決まらないあなたへ

 

注文住宅業界歴6年の私からハッキリ言わせてもらうと、

「住宅展示場には行かない方が良いです。」

 

理由は3つあります。

  1. ガンガン営業される割に、大した収穫もなく土日が潰れるから。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、予算オーバーになるから。
  3. 営業マンのトークに乗せられ、マイペースに検討できなくなるから。

いきなり行っても大した収穫が無いのが住宅展示場。

そこまで興味が無い会社からものすごい勢いで営業をかけられても、疲れてしまいますよね…。

 

令和の時代、なんでも便利になりました。

自宅にいながら、全国のハウスメーカー・工務店から「あなたオリジナルの間取りプラン・見積もり」を無料で取り寄せることができることをご存知ですか?

 

家づくりの第1歩、「タウンライフ家づくり」を使ってみましょう!

\ 営業マンと会う必要ナシ!/

無料で間取り・見積もりをGET

 

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の注文住宅会社の中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「間取り・見積もり作成」を依頼することができるサービスです。

 

提携企業のほんの一部

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべて「タウンライフ家づくり」と提携しているハウスメーカーです。

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

あなたの憧れのあのハウスメーカーも、あなたのために0円で間取り・見積もりを作ってくれますよ。

 

\ これはスゴイ!/

わたしのレビューを読む

 

 

▼依頼はカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結!

0円で間取り・見積もりを作成してくれるサイトはタウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。子育て世帯でも、スキマ時間に利用できちゃう!

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国600社以上!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

見積もりでは、月々の返済額などもイメージできました。

 

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

わざわざ住宅会社へ足を運ばなくても、自宅でスマホからかんたんに間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなた要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

無料で利用できるものは利用して、賢く素敵な注文住宅ライフを!

 

\ かんたん・3分・ネット完結 /

無料で間取り・見積もりをGET

 

 

-間取りのアイデア

© 2021 チューモンズー