設備・仕様・オプション

【注文住宅】採用して良かったオプション10選!価格も公開

 

こんにちは!注文住宅業界歴6年、きのぴーです。

 

注文住宅には様々なオプションが用意されています。

標準仕様でも十分なグレードのハウスメーカーも多いですが、オプションを採用することで生活の質を上げることができます。

 

らいおん
あれもこれも採用したいぞー!

 

しかし、たくさんの種類がありすぎて、どれを採用しようか迷ってしまう方も多いはずです。

 

オプションに関する不安

  • 採用したいけど、予算が足りるかな
  • 自分達が採用してメリットがあるのかな
  • みんなはどんなオプションを採用しているのだろう

 

そこで今回は、私が営業時代に「このオプションは採用して良かったよ!」とお客様から言われたオプション品を、厳選して10個選びました。

そのオプション品の特徴や費用をお伝えするのはもちろん、どんな家庭に向いているかもお伝えします。

 

ぜひこれからの注文住宅の打合せの参考にしてください!

 

▼代表的なオプションを一覧で見たい方はこちらの記事もどうぞ

関連記事
注文住宅の代表的なオプション一覧!平均でいくらかかる?

続きを見る

 

▼後悔したオプション10選

関連記事
後悔したオプション10選!リスクやデメリットを解説【注文住宅】

続きを見る

 

採用して良かったオプション10選

 

どれも大好評だったオプションです!

実用性が高いものばかり揃いました。

 

良かったオプション①玄関ドアのスマートキー

費用 約6万円~9万円

 

 特徴 

玄関の鍵の開け閉めを簡単にできるのが玄関ドアのスマートキーです。

車の鍵と同じで、玄関ドアのボタンをタッチするか、鍵についているボタンを押すだけで施解錠ができます。

 

きりん
鍵を取り出さずに開けられるんだよ!

 

スマートキーには、玄関ドア本体に電池が入っている電子錠タイプと、玄関ドアを電気でつなげる電気錠タイプがあります。

おすすめは電気錠タイプです。

 

電気錠は少し費用が上がりますが、電池を取り換える必要がないので、ストレスなく使うことができます。

 

しかし、スマートキーを採用したときには、使い方に注意してください。

注意点は2点です。

 

1点目は、鍵の保管場所に注意することです。

 

家にいるときに鍵を玄関ドアの近くに置いておくと、鍵が反応して外から施解錠ができてしまいます。

外から知らない人が鍵を開けて、家に入ることができてしまうのです。

このような恐ろしいことが起こらないために、家にいるときは鍵を必ず玄関ドアから離れた位置に置きましょう。

 

2点目は、閉め出されないように注意することです。

 

ゴミ捨てを行くときにほんの数分なので、鍵をかけずに家を出る方も多いと思います。

スマートキーの場合、家を出て数分戻らないと鍵をかけ忘れたと認識され、自動で施錠されてしまいます。

鍵を家の中に置いて行ってしまうと、鍵を開けられずに家の中に入れなくなることがあります。

設定で変更することもできますが、一応、注意点として覚えておいてください。

 

うさぎ
注意点さえ気を付けていれば、スマートキーはすっごく快適だよ!

 

こんな家族におすすめ

  • 小さなお子様がいる家族

抱っこしながらでも楽に鍵を開けることができます。

  • まとめ買いをする家族

両手に買い物袋を持っていても、簡単に扉を開けることができます。

 

良かったオプション②電動シャッター

費用 約4万円~8万円(手動シャッターとの差額)

 

 特徴 

電動シャッターは、シャッター自体が電気と接続されていて、リモコン操作で簡単に開け閉めできます。

窓を開けなければシャッターを開閉できない手動シャッターと違い、大変便利です。

 

真冬や真夏はシャッターを開け閉めするために、窓をわざわざ開けたくないという方も多く、手動シャッターはあっても使わないという意見もよく聞きます。

対して、電動シャッターであれば、家の中で操作ができるので利便性が高いです。

 

らいおん
面倒なシャッターの開け閉めがボタンひとつで!これは便利すぎるぞ。

 

また、タイマー設定ができる電動シャッターもあります。

朝、太陽が昇る時間に設定しておけば朝日を浴びて気持ち良く起きることができます。

夕方に自動で閉まる設定にしておけば防犯対策にもなります。

 

デメリットは、価格が少し上がる点です。

そのため全ての窓を電動にするのではなく、シャッターの使用頻度の高い窓だけ電動シャッターにしてもいいと思います。

停電時には手動に切り替えることもできますので、大きなデメリットはないと個人的には感じます。

 

はむすたあ
シャッターを閉めるのも、いわゆる「名前の無い家事」!電動シャッターなら時短になって嬉しいね♪

 

こんな家族におすすめ

  • 全館空調を採用している家族

窓を開けずに開閉できますので、花粉などを室内に入れません。

  • 防犯面、防災面を強化したい家族

IoTとリンクさせて、外にいてもスマホでシャッターを開閉することもできますので安心です。

 

良かったオプション③無垢床

費用 約2,000円~3万円(㎡あたり)

 

 特徴 

無垢床は肌触りがおすすめです。

素足で歩いてもさらさらと気持ちよく、一度体感してしまうとぜひ採用したいと感じてしまうと思います。

 

きりん
実際に歩くと分かるけど、ほんと気持ちがいいよ!

 

また無垢材と言っても、1つではなく様々な種類がありますので、肌触りの違いや色味も自分好みに合わせて選ぶことができます。

 

代表的な無垢の床材

  • オーク
  • パイン
  • チーク
  • チェスナット
  • ウォールナット

 

この他にも色味や硬さが違う多くの無垢の床材が採用されています。

木の種類や厚みなどによって、価格も大きく違います。

 

無垢床のデメリットとしては、3つです。

 

1つ目は日焼けです。

 

太陽の光によって床の色が変色します。

色の変化を楽しめるというメリットとしても捉える方も多いです。

しかし、部屋の模様替えをしたときにラグの跡がしっかり残ってしまっていたり、同じ部屋の中でも日当たりがいい場所と悪い場所で色むらが出てくる可能性があります。

 

ぱんだ
無垢の床はラグやカーペットと相性が悪いのかあ。

 

2つ目は、傷つきやすい点です。

 

スギ材やヒノキ材は柔らかいので傷つきやすいです。

逆にチェスナットやローズウッドなどは硬い木材ですので、小さなお子様がいる家庭は硬い木を選ぶことをおすすめします。

 

3つ目は皮脂がつきやすい点です。

 

これは個人的な意見ですが、通常のフローリングと比べて無垢床は皮脂がつきやすく、目立ちやすいと感じます。

無垢材の触り心地が気持ちよくて裸足で歩く方が多いのかもしれませんが、気になるときが度々ありました。

しかしネットで調べれば、無垢材の皮脂汚れの落とし方はたくさん載っていますのでお手入れをマメにできれば問題ないと思います。

 

しばいぬ
少し手間はかかるのかな。

 

こんな家族におすすめ

  • 自然素材を取り入れたい家族

床材は常に足と触れ合うものですので、自然素材の良さを感じやすいと思います。

  • 家では裸足で過ごすことが多い家族

無垢床の1番の魅力は柔らかで滑らかな肌触りですので、裸足族の方にはおすすめです。

 

良かったオプション④室内物干

費用 約1.5万円~4万円

 

 特徴 

室内物干しは多くの家庭で採用を検討しているのではないでしょうか。

価格も安価な割に実用性がとても高いので、どんな人にもおすすめできるオプション品です。

最近ではアパートにもついていることが多いので、使い慣れている方も多いと思います。

 

にわとり
とりあえずつけておくかって感じだよね。

 

注文住宅では、自分が掛けたい洗濯物の量に合わせて物干しの位置や長さを決められます。

また、電動で竿を上げ下げできて、空間を有効的に使えるようなものなど、バリエーションも豊かです。

自分に合ったタイプの室内物干を選んでみてください。

 

デメリットは室内に干すと部屋の湿度が高くなる点です。

梅雨時期から夏場は除湿対策をしっかりしないと、室内の空気環境が悪くなります。

冬場は逆に乾燥対策になりますので、特に対策する必要はありません。

 

こんな家族におすすめ

  • 共働きの家族

好きな時間に干して取り込めますので、忙しい朝に洗濯しなくても大丈夫です。

  • 平屋を建てたい家族

平屋だとバルコニーがないので庭に洗濯物を干すしかありません。

室内干しであれば洗濯物が人目につかず安心です。

 

良かったオプション⑤ハイドア、ハイサッシ

費用 約7,000円~2万円(1ヵ所あたり)

 

 特徴 

ハイドア、ハイサッシとは通常よりも背の高いドアや窓のことです。

通常2mのドアやサッシが多いですが、ハイタイプだと2.4mの高さになることが多いです。

ハウスメーカーによっては、天井高に合わせて2.7mにも対応してくれる場合もあります。

天井に近い位置までドアや窓を高くすることで空間を広く見せる効果があります。

 

らいおん
広く感じられるし、なかなかスタイリッシュなんだよ。

 

あまり聞き馴染みのないオプションかもしれませんが、展示場では多くのハウスメーカーが採用しています。

展示場はただ広いだけではなく、広く見せる工夫もたくさんしています。

全てのドアやサッシをハイタイプにすると大きな追加費用になりますので、リビングなどの広く見せたい箇所だけ採用することをおすすめします。

 

デメリットは、窓が高くなりますので掃除が大変になることです。

脚立などを使って掃除し、きれいな窓を保ちましょう。

 

こんな家族におすすめ

  • 開放的な家を建てたい方

大きな窓や吹き抜けに加えてハイドア・ハイサッシをつけると、より空間の広さを感じることができます。

  • ある程度広さのある家を建てたい方

あまり広さのない部屋にハイドアを付けると、逆に圧迫感が出ます。狭い空間にハイドアを採用するときは、城に近い色を選び圧迫感を出さないように工夫してください。

 

良かったオプション⑥タッチレスキッチン水栓

費用 約2万円~4万円

 

 特徴 

タッチレスキッチン水栓とは、直接ハンドルを触らずに水を出したり止めたりできる水栓です。

水栓の先端にセンサーがあって手をかざすタイプや、足元のスイッチを踏んで水を出し止めさせるタイプなどがあります。

 

お肉などを触った後に水栓のハンドルを触ると油跡がついたり、ハンドルの掃除を頻繁にしなければならないので家事の小さなストレスになります。

タッチレス水栓だとハンドル周辺が汚れることはありません。

簡単に水の出し止めができますので、皿洗いなどでも節水効果が期待できます。

 

うさぎ
これはキッチンのストレスが減りそうだね!

 

デメリットは水量調節ができない点です。

センサー水栓の場合、水を出すといつも一定の水圧の水が出ます。

一気に出したいときや逆にほんの少しだけ水を出したいときは、結局レバーハンドルで調整しなければなりません。

また停電時の手動への切り替え方法を知っておく必要もありますので、忘れずに確認しましょう。

 

ひよこ
費用もそこまで高いわけじゃないし、ぜひとも採用したいなあ。

 

こんな家族におすすめ

  • 水回りの掃除を楽にしたい

水栓を直接触ることがないので、キッチンをきれいに保ちやすいです

  • ウォーターサーバーを使う予定

料理で細かい分量を使うときはウォーターサーバーの水を使えばいいので、タッチレス水栓は水圧を細かく調整しなくてすみます。

 

良かったオプション⑦エコカラット、タイル

費用 約1.5万円~3万円(㎡あたり)

 

 特徴 

マイホームにオリジナリティを追加できるアイテムです。

 

エコカラットやタイルはクロスと違い、厚みがありますので高級感がでます。

また、凹凸や微妙な色の差で楽しめる飽きのこないデザインも特徴的です。

さらにエコカラットには、消臭や調湿の効果もありますので見た目以外にもメリットがあります。

 

ぷぅどる
ただオシャレなだけではないのね。

 

デメリットは、衝撃に弱いことです。

硬い物を落としたり、ぶつけたりすると衝撃で割れることがあります。

お子様がおもちゃを強く投げて、割れないように注意しましょう。

 

こんな家族におすすめ

  • 内装にオリジナリティを取り入れたい

様々な種類があるので、自分のイメージ通りな内装に仕上がります。

  • 絵画やインテリアが好き

タイルやエコカラットは壁面の一部に貼って、絵や壁掛けインテリアの代わりとして楽しむこともできます。

 

良かったオプション⑧トイレの埋込収納

費用 約3~4万円

 

 特徴 

トイレの壁内に納まるタイプの収納です。

トイレは1帖~1.5帖くらいの狭い空間ですが、その空間の中には意外とたくさんの物があります。

 

トイレ内にあるモノ

  • トイレ本体
  • 紙巻器
  • タオルリング
  • トイレットペーパー
  • 掃除用具(ブラシ・シート・洗剤など)
  • 生理用品

 

これら全てを1帖の中に収納すると、かなり窮屈な空間になってしまいます。

そこで、壁の厚みを利用した埋込収納をおすすめします。

 

トイレの広さはそのままに、トイレットペーパー、掃除用具、生理用品などをきれいにしまうことができます。

トイレの上部に棚をつけて収納する方法もありますが、女性や子供は高くて使いにくいのであまりおすすめしません。

 

らいおん
しかも見た目もごちゃごちゃするよね。

 

デメリットは、構造によっては埋込収納が付けられない場合があります。

理由は耐力壁がある壁には穴が空けられないからです。

埋込収納を付けたい場合は、間取りの打合せの段階で設計士に相談しておきましょう。

 

こんな家族におすすめ

  • 女性が多い

女性が多いとトイレットペーパーの消費量や生理用品の量も多いですのでおすすめです。

  • トイレで用を足す以外の用途がある

トイレで用を足しながら煙草を吸ったり、漫画や本を読む方が意外といるのではないでしょうか。

このような方は更にトイレ内に置くものが増えますので埋込収納をおすすめします。

 

良かったオプション⑨タイル外壁

費用 約160万円~250万円(35坪サイディングから総タイルに変更の場合)

 

 特徴 

タイル外壁の特徴は、メンテナンス頻度の少なさです。

少量の目地の交換だけをすればいいので、サイディングと比べてメンテナンスコストも少なくていいです。

 

しばいぬ
外壁のメンテナンスコストは高くつくよ。

 

また、サイディングよりも凹凸がありますので、施工することで高級感や重厚感を出すこともできます。

窯業系サイディングが標準仕様の外壁材の場合は、検討する方も多いと思います。

 

デメリットは価格が高い点です。

他のオプションとは違い採用すると数百万単位での追加になります。

タイル外壁を採用することにより、他のオプションが全て採用できなくなってはもったいないですので慎重に検討してください。

また、外観の一部をタイルにするだけでも雰囲気を変えることはできます。

 

こんな家族におすすめ

  • 住んでからのかかる費用を抑えたい

タイルとサイディングでは、メンテナンスコストが30年で数百万円の差がつくこともあります。

  • 外観にこだわりたい

タイル以外にも塗り壁や金属系サイディングなどたくさんありますので、自分の希望に合った外壁を選びましょう。

 

▼外壁に自信のあるハウスメーカーまとめ記事はコチラ

関連記事
外壁が強い&汚れにくいハウスメーカーランキングBEST7

続きを見る

 

良かったオプション⑩ガス乾燥機

費用 約12~20万円(本体+施工費)

 

 特徴 

ガスの力を使って洗濯物を乾かすガス乾燥機もおすすめです。

ガス乾燥機は採用した家族が多いわけではありませんが、採用した家族の満足度が非常に高かったので紹介することにしました。

私自身もガス乾燥機を使って乾かしたタオルを触ったことがありますが、普通に干しただけでは実現できないであろうふわふわ感がありました。

 

洗濯物を乾燥機に放り込むだけですので家事の手間も大幅に減らすことができます。

リンナイが出している「乾太くん」がガス乾燥機の中では主力商品です。

 

らいおん
洗濯物を干さなくて良いんだぜ?洗濯ばさみをパチパチしたり、天気を気にしたりしなくて良いんだぜ?

 

デメリットは、オール電化の家では採用できない点です。

ガス乾燥機はガスを使わなければなりません。

採用している家庭が少ないのもそのためです。

 

こんな家族におすすめ

  • キッチンでガスコンロを使いたい

ガス乾燥機のためだけにガス併用住宅にすることは少しもったいなく感じます。

乾燥機の他にもガスを使いたい理由がある方には、絶対におすすめしたいです。

  • 家事楽な家を建てたい家族

家事楽にするために、動線を短くしたり間取りを工夫する方も多いと思います。

その工夫で多少の負担は減りますが、物理的な時間はあまり変わりません。

乾燥機があれば洗濯物を干さなくていいので、大幅な家事の時短につながります。

 

採用したいオプションがたくさん!どうすれば良い?

 

10個のオプション品を紹介しました。

全部採用してほしいですが、採用したら200万円を余裕で超えます。

こんなとき、どうやって採用するオプションを決めればいいでしょうか?

 

採用するオプションを決める方法は3つです。

 

①オプションの上限額を決める

必ずやってほしいことは、夫婦でオプションの予算を決めることです。

そしてその予算額を超えるオプションは絶対につけないことです。

 

オプションは一度予算を超えてしまうと、なかなか歯止めが利かなくなってしまう方も多いです。

打合せがすべて終わったときに驚くような建築費にならないよう、上限を必ず決めておいてください。

また、必ずオプションの採用を決める前に営業マンに金額を確認してください。

 

ぱんだ
予算オーバー禁止!強い意志を持って!

 

②使用頻度の高い物を選ぶ

住んでから使う回数が多い物を選んでください。

または、費用対効果の高い物を選んでください。

 

例えば、タッチレス水栓は1日に何回も使いますが、自動洗浄型のレンジフードをつけても毎日洗浄はしません。

そのため、採用してよかったなと思う頻度も少ないはずです。

 

タイル外壁やガス乾燥機は費用対効果が高いです。

タイルを採用すればメンテナンスコストが抑えられますし、ガス乾燥機を採用すれば洗濯物を干すという時間をなくすことができます。

自分にとって、たくさん使う物や効果が高い物を優先的に選びましょう。

 

③建築中にしかできないものを選ぶ

大体の物はリフォームをして追加することができますが、余分な費用や手間がかかります。

後からやっても費用や手間がかからなさそうなオプションは我慢しましょう。

生活してみてからやっぱり欲しいと思ったらそのタイミングで採用してもいいと思います。

 

例えば、エコカラットと無垢床を比べます。

エコカラットはクロスの上に専用の接着剤で張り付ける施工方法ですので、建築時でもリフォームでもそこまで大きな費用はかかりません。

手間に関しても、施工したい壁になにか掛けてあれば取るくらいですの手間もありません。

 

対して、無垢床は敷いてある床を1度はがして敷き直すので、費用も手間もかかります。

仮にいま敷いてあるフローリングの上にそのまま施工できたとしても、家具などを全て移動させなければならないので手間です。

このように、後から付けた時の費用や手間も1つの判断材料として考えてみてください。

 

はむすたあ
後からでもつけられるものは後回しにしよう!

 

オプションは本当に価値のあるモノだけを

 

今回はお客様から採用してよかったという意見が多いオプションを紹介しました。

10個とも、私自身もおすすめしたいと思う物ばかりです。

 

しかし、万人受けするオプションがあなたに合っているとは限りません。

実際に採用するときは営業マンからメリット・デメリットをしっかりと聞いて、自分の生活とマッチしているかを見極めてください。

 

最後に元営業マンからの小言にお付き合いください。

 

注文住宅で検討している方は、マイホームをおしゃれにしたいという方も多いと思います。

すると、設計士や営業マンから、飾り棚やデザインの凝った照明などを提案されると思います。

 

ここで覚えていて欲しいのが、おしゃれさと掃除のしやすさは反比例していくということです。

簡単に言うと、デザインに凝った内装にすればするほど、掃除は大変になります。

 

例えば、飾り棚や複雑なデザインの照明にはホコリが溜まりやすいですし、階段周りの腰壁をパネル素材にすると指紋がつきます。

対して、シンプルな扉付きの収納やダウンライトだとホコリは溜まりませんし、腰壁もクロス仕上げにすれば指紋は目立ちません。

 

オプションを付けるとおしゃれな家にもできますが、掃除をいなければいけないという現実もぜひ頭に入れておいてください。

掃除が苦手な方は、できるだけシンプルな家づくりを心掛けましょう。

 

予算内で自分に合ったオプションを採用して、快適で楽しいマイホーム生活を送ってください。

 

▼代表的なオプションを一覧で見たい方はこちらの記事もどうぞ

関連記事
注文住宅の代表的なオプション一覧!平均でいくらかかる?

続きを見る

 

▼後悔したオプション10選

関連記事
後悔したオプション10選!リスクやデメリットを解説【注文住宅】

続きを見る

マイホームを夢見るあなたへ伝えたいたった一つのこと

 

注文住宅業界歴6年の私からハッキリ言わせてもらうと、

「住宅展示場には行かない方が良いです。」

 

理由は3つあります。

 

  1. ガンガン営業をかけられる割に、大した収穫が無いから。
  2. せっかくの休日が潰れてしまい、もったいないから。
  3. 今の便利な時代、「住宅展示場に行く必要がなくなった」から。

 

「住宅展示場に行く必要がなくなってしまった」のは、毎月5,000人以上が利用している、こんな最先端のサービスが無料で提供されているからなんです。「タウンライフ家づくり」というサービスです。

 

タウンライフ家づくり

 

便利すぎてビックリ! /

タウンライフ家づくりをのぞいてみる

 

タウンライフ家づくりを利用することで…

  1. あなたの要望を取り入れたオリジナルの間取りプランを無料でつくってもらえる!
  2. 各社の見積りを比較して、1円でも安く建てられる住宅会社が分かる!
  3. 希望するエリアの優良土地を提案してもらえる!(土地を持っていない場合)
  4. 自宅から1歩も出ることなく、家づくり計画をスタートできる!

 

いまはなんでもネットで手に入る時代になりました。

 

希望する住宅会社の「間取りプラン」と「見積もり」くらい無料一括請求でパパッと手に入る時代になっているのです。

 

わざわざ住宅展示場に行く必要なんて無いですよね。

令和の賢い選択、それが「タウンライフ家づくり」です。

 

私、実際に利用してみました!

要望がしっかりと取り入れられたプランと見積もりが届いて、感激しましたよ。

 

無料で届いたプランや見積もり

 

賃貸物件の間取りを見るのってすっごく面白いじゃないですか。

あれと同じで自分のために作成してくれた間取りプランを複数比較するのはとっても楽しいですよ!笑

 

かんたんに各社の見積もりが勢ぞろい。

総額や月々の支払い額も分かるから、めっちゃイメージしやすい!

 

最大手ハウスメーカーもほとんどが提携しているので、安心して利用できました。

 

以下の画像の中で気になるハウスメーカーがあれば、無料で間取りプランと見積もりを依頼できますよ!

 

提携企業の一部(全国で600社以上が提携)

 

「タウンライフ家づくり」の評判は口コミで広がり続けていて、

「利用満足度」「知人に薦めたいサイト」「使いやすさ」で、No.1に輝いています!

 

「タウンライフ家づくり」は世間的にも認知度がどんどん高まっている話題のサービスなんです!

 

 

住宅会社選びのサービスとしては、もはや「定番」と言っても良いほど知られているサービスです。

 

サイトは8年以上前から運営されていて、口コミでどんどん有名になったみたいですね!

今では、毎月5,000人以上が利用する大手サイトに成長しています。

 

利用する前は「強引な営業をかけられるのではないか」と心配でしたが、私が利用したときは直接の連絡はなく、間取り&見積りを送ってもらってそれでおしまいでした。

 

私の体験談を読む

 

  • 家づくりを何から始めれば良いのか分からない…!
  • 理想の注文住宅を1円でも安く建てたい…!
  • 特定のハウスメーカーから間取り&見積りが気軽に欲しい…!
  • 地元密着の優良工務店を知りたい…!

 

このいずれかに当てはまるなら、利用してみてはいかがでしょうか。

 

あなたの憧れのハウスメーカーに気軽に依頼しちゃいましょう!無料だもん!

 

忙しい子育て家庭にもピッタリ /

たった3分!無料で間取り&見積りを送ってもらう

 

-設備・仕様・オプション

© 2020 チューモンズー