設備・仕様・オプション

お風呂のサイズのおすすめは?|1番人気は1坪タイプ!2番人気は…

  • お風呂にはどんなサイズがある?
  • どの大きさのお風呂が人気なの?
こんな疑問を徹底的に解消します。

 

あなたにとってお風呂とはどのような空間ですか?

 

  • 身体をキレイにするための場所
  • 1日の疲れを癒す場所
  • 家族とのコミュニケーションを楽しむ場所

 

人によって様々ですが、お風呂に対してどのような認識を持っているかによっておすすめのお風呂の広さは変わります。

今回はお風呂の大きさ別におすすめポイントを伝え、1番人気な大きさのお風呂について紹介します。

 

お風呂のサイズのおすすめは?

お風呂のサイズ別に、おすすめのタイプをお伝えします。

 

お風呂のサイズは4種類

  • 0.75坪
  • 1坪
  • 1.25坪
  • 1.5坪

 

こんな人には0.75坪タイプがオススメ

0.75坪は畳1.5枚分の小さめなお風呂です。

賃貸住宅などでも多く採用されています。

浴槽の内寸は1m前後のことが多いので、足を伸ばすのは難しい方もいます。

 

0.75坪のお風呂がおすすめなのはこんな人!

 

こんな人には0.75坪①掃除を楽にしたい人

とにかくお風呂掃除を楽にしたい方は、狭いお風呂がおすすめです。

単純に掃除をする面積が減りますので、掃除の時間を短くできます。

 

また、面積が狭いため浴室内の乾燥もすぐに完了します。

 

衛生的な状態を保ちやすい!

 

こんな人には0.75坪②湯舟に浸かるのが嫌いな人

湯舟にほとんど浸からないという家庭は最低限の広さがあればいいでしょう。

夫婦共に湯舟の浸からないならシャワー室でもいいですが、子供のことや将来のことを考えて一応浴槽をつけておきたいという方におすすめです。

 

こんな人には0.75坪③お風呂の広さよりも他の空間を広くしたい

0.75坪のお風呂は畳1枚半の面積があれば収まるので、その分洗面脱衣所などの空間を広げることができます。

お風呂の広さは重視せず他の空間を広げて使い勝手を良くしたい方は、0.75坪のお風呂を検討してみてもいいでしょう。

 

こんな人には1坪タイプがオススメ

戸建て住宅で一般的なのが1坪のお風呂です。

畳2枚分で浴槽と洗い場が同じ大きさで配置されています。

浴槽の内寸は1.2m前後なので、足を伸ばしてゆったりと浸かることができます。

 

1坪のお風呂がおすすめなのはこんな人!

 

こんな人には1坪①特にお風呂にこだわりはない

特にお風呂に対してこだわりがない方は、1坪のお風呂を選ぶのが無難でしょう。

0.75坪のような窮屈感はないですが、広すぎることもないのでお手入れが比較的楽です。

 

良いとこ取りした広さ!

 

こんな人には1坪②1人でゆっくりとお風呂時間を楽しみたい

1人のお風呂時間をゆっくりと楽しみたいと考えている方は、1坪のお風呂をおすすめします。

広すぎないので浴室が冷えにくく、ゆっくりとお風呂時間を楽しむことができます。

足を伸ばして入れるので、長時間半身浴をしたい方にもぴったりです。

 

もちろん子供とも入れる広さはありますが、人によっては少し窮屈感を感じるかもしれません。

 

こんな人には1.25坪タイプがオススメ

1.25坪とは畳2枚半のお風呂のことです。

1坪のお風呂の浴槽の広さは同じですが、洗い場の奥行きが広くなっています。

ワイドタイプの浴槽を選べば、浴槽の奥行きを広げることも可能です。

 

1.25坪のお風呂がおすすめなのはこんな人!

 

こんな人には1.25坪①子供や介護のことも考えてお風呂を決めたい

子供と一緒にお風呂を使うときや、将来的に介護をすることまで考えてお風呂を選ぶ方には1.25坪をおすすめします。

洗い場が広いので子供の身体を洗いやすかったり、介護者をお風呂に入れる手助けをしやすいです。

 

こんな人には1.25坪②ペットをお風呂に入れる

ペットを飼っていて自宅でシャンプーするという方にも1.25坪のお風呂がおすすめです。

洗い場が広いので、ペットのシャンプーをストレスなくすることができます。

 

こんな人には1.25坪③身体の大きな家族がいる

身体の大きな家族がいる方は、洗い場の広さを重視することが多いです。

浴槽はただ浸かるだけですが、洗い場では髪や身体を洗うので身体を動かします。

すると、1坪サイズの洗い場では狭いと感じる方もいます。

 

1.25坪サイズなら洗い場の奥行きが1坪のお風呂に比べて40cm近く広くなるので、身体が大きな方でもストレスなく洗い場を使うことが可能です。

 

こんな人には1.5坪タイプがオススメ

1.5坪は畳3枚分なのでかなり大きなお風呂です。

3帖の中にユニットバスが施工されるので内寸はもう少し狭まりますが、1坪のお風呂と比べるとかなり広く感じるはずです。

1.25坪のお風呂と洗い場の広さは同じで、さらに浴槽の奥行きが広くなっています。

 

1.25坪のお風呂がおすすめなのはこんな人!

 

こんな人には1.5坪①家族と一緒にお風呂時間を楽しみたい

子供たちと湯舟にゆったりと浸かりたいなら1.5坪を選びましょう。

長時間入っていても窮屈感を感じにくいので、家族でコミュニケーションを取る空間として使えます。

 

また、洗い場側の浴槽内がベンチになっていることが多いので、子供も浴槽に浸かりやすいです。

浴槽への出入りもベンチを使えるので、子供の転倒防止につながります。

 

こんな人には1.5坪②湯舟の中でストレッチや筋トレをしたい

1.5坪の浴槽は円や正方形に近い形状なので、身体を大きく動かすストレッチや筋トレがしやすいです。

開脚や股関節のストレッチをしても、浴槽の真ん中あたりに座れば窮屈感を感じません。

 

浴槽に浸かるだけでなく様々な楽しみ方をしたい方は、1.5坪のお風呂を選びましょう。

 

1番人気は1坪タイプ!

1番人気のお風呂サイズは、定番の1坪タイプです。

お風呂でゆったりとくつろぐこともでき、掃除もしやすい広さという理由でベーシックな大きさの1坪が選ばれていると考えられます。

 

また、標準仕様が1坪のハウスメーカーも多いため、変更せずにそのまま採用している方も多いです。

そのため必然的に採用率も高くなります。

 

お風呂の大きさはそのままで費用追加がなければ、そのお金で浴槽の質をグレードアップしたり浴室乾燥機をつけたりできますからね。

 

大きさより設備にこだわりたいなら1坪!

 

2番人気は1.25坪タイプ

メーカーや専門家が推奨しているサイズは1.25坪の広さのお風呂です。

子育てや将来のことを考えて、洗い場が広い1.25坪の採用をおすすめしています。

 

展示場は1.25坪のお風呂が採用されていることが多いので、実際に見て気に入ってしまい採用するという方も多いです。

 

3番人気は1.5坪タイプ

3番人気は1.5坪の大きなお風呂です。

外出しづらくお家時間が増えている今、大きなお風呂を採用してお風呂時間を楽しむのもいいですね!

 

家族と一緒にお風呂に入りたい方や、お風呂を極上の空間にしたいという方に選ばれています。

 

4番人気は0.75坪タイプ

4番人気は0.75坪タイプです。

正直なことを言うと、私が営業をしていたときに0.75坪タイプを検討している方はほぼいませんでした。

検討していたお客様は、2世帯でお風呂を2つ施工しようと考えていて、サブ的な使い方をする方のお風呂を0.75坪にしていました。

 

足を伸ばして入れないということをネックに考えている方が多いようです。

 

賃貸住宅で狭さを体感してるからね!

 

ショールームで体感して自分に合ったお風呂のサイズを選ぼう!

4つのお風呂サイズについてお伝えしました。

広さによって様々なメリットや使い方があることをわかっていただけたと思います。

 

今回はお風呂サイズを坪数に換算してお伝えしました。

しかし、1坪のお風呂と言っても実際のユニットバスは160×160cmの大きさが入ります。

 

ユニット周りの壁厚などがあるからね!

 

そのため、実際に体感してみないと広さの感覚はわかりません。

また、メーカーによって浴槽のサイズも違うので、同じ1坪のお風呂でも広さの感じ方は変わります。

 

お風呂の大きさを選ぶ際は、必ずショールームに足を運んで体感してください。

ただお風呂を見るだけでなく、浴槽内に座って足を伸ばしたり、洗い場で身体を洗うように身体を動かしてみるとイメージしやすいです。

 

自分に合ったお風呂を選んで、快適なお風呂時間を過ごしましょう。

 

▼脱衣洗面所の広さは何畳あればいい?

関連記事
脱衣洗面所は何畳あればいい?最低限の広さ&オススメの広さ解説

続きを見る

 

▼お風呂の色を黒にして後悔する人が続出!?

関連記事
お風呂の色を黒にして後悔する人が続出!?おすすめは何色?

続きを見る

ハウスメーカー・工務店がイマイチ決まらないあなたへ

 

注文住宅業界歴6年の私からハッキリ言わせてもらうと、

「住宅展示場には行かない方が良いです。」

 

理由は3つあります。

 

  1. ガンガン営業される割に、大した収穫もなく土日が潰れるから。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、予算オーバーになるから。
  3. 営業マンのトークに乗せられ、マイペースに検討できなくなるから。

 

いきなり行っても大した収穫が無いのが住宅展示場。

そこまで興味が無い会社からものすごい勢いで営業をかけられても、疲れてしまいますよね…。

 

令和の時代、なんでも便利になりました。

自宅にいながら、全国のハウスメーカー・工務店から「あなたオリジナルの間取りプラン・見積もり」を無料で取り寄せることができることをご存知ですか?

 

家づくりの第1歩、「タウンライフ家づくり」を使ってみましょう!

\ 便利すぎてビックリ!/

無料で間取り・見積もりをGET

 

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の注文住宅会社の中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「間取り・見積もり作成」を依頼することができるサービスです。

 

提携企業のほんの一部

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべて「タウンライフ家づくり」と提携しているハウスメーカーです。

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

 

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

 

あなたの憧れのあのハウスメーカーも、あなたのために0円で間取り・見積もりを作ってくれますよ。

色んなハウスメーカーの間取り・見積もりを見比べるのって、ほんとに楽しい!

 

\ これはスゴイ!/

わたしのレビューを読む

 

 

▼依頼はカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結!

0円で間取り・見積もりを作成してくれるサイトはタウンライフ家づくりだけです。

 

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。子育て世帯でも、スキマ時間に利用できちゃう!

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国600社以上!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

見積もりでは、月々の返済額などもイメージできました。

 

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

わざわざ住宅会社へ足を運ばなくても、自宅でスマホからかんたんに間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

無料で利用できるものは利用して、賢く素敵な注文住宅ライフを!

 

\ かんたん・3分・ネット完結 /

無料で間取り・見積もりをGET

 

 

-設備・仕様・オプション

© 2021 チューモンズー