※本記事にはプロモーションが含まれます。

家づくり基本の「キ」

新築注文住宅で大後悔|建て直したいと強く思った5つの瞬間

 

私のInstagramはこちら

 

新築注文住宅は自分の希望を反映させられるのでワクワクしますよね。

しかし「家は3回建てないと理想の家にならない」と言われることもあるくらい、後悔している人も多いのが事実。

「いっそのこと立て直したい」と感じるくらい後悔しているケースも少なくないよ。

 

この記事では、新築注文住宅で大後悔|建て直したいと強く思った5つの瞬間について紹介します。

新築後に後悔しないための事前対策や、どうしても立て直したい場合の手順についても解説します。

 

本記事を参考に、新築注文住宅の悩みを解決しましょう◎

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>我が家はネットオーダーで建てました

 

新築注文住宅で大後悔|建て直したいと強く思った5つの瞬間

 

注文住宅は自分の理想を詰め込んだ家に仕上がるはずなのに、どうして後悔してしまうのでしょうか。

ここでは、新築注文住宅で建て直したいと強く思った5つの瞬間について紹介します。

 

建て直したいと強く思った5つの瞬間

  • 部屋が狭い
  • 生活動線が悪い
  • 内装や間取りが好みでない
  • 家の外観が普通すぎる
  • ハウスメーカーが合わなかった

 

新築注文住宅で建て直したいと思った瞬間①部屋が狭い

建て直したいと思う瞬間でよくあるのが、住んでみてから「思ったより部屋が狭い」と後悔するケース。

特にLDKの広さに関する後悔の声が多いよ。

 

間取り図には〇畳と広さが記載されていますが、図面上の数字だけでは具体的なイメージはしにくいですよね。

しかし、ハウスメーカーの担当に「平均的な広さですよ」「全然狭く感じないですよ」などと言われて、そのまま建ててしまう人も少なくありません。

 

広さは数字だけで判断しないように注意が必要です。

 

新築注文住宅で建て直したいと思った瞬間②生活動線が悪い

生活動線が悪くて住みにくさを感じる人も。

注文住宅は間取りを考えるのが難しいため「とりあえず人気のある間取りにしておけば間違い無いだろう」と、深く考えずに決める人もいます。

 

しかし、”人気の間取り=自分たちが住みやすい間取り”というわけではありません。

自分や家族の生活パターンと合っているかが大切だよ。

 

自分たちにとっての使いやすさをしっかりと考慮して決めなければ、家事動線が悪くなってしまい後悔につながります。

 

新築注文住宅で建て直したいと思った瞬間③内装や設備が好みでない

完成した家の内装や設備が好みでなく「やっぱり建て直したい」と考える人もいます。

注文住宅は想像以上に決めることが多く、期限もある程度決まっていることから焦ってしまうことも多いです。

決めることに疲れて「もうこれでいいや」となってしまうのはよくあるよ。

 

また、パートナーや親戚など周りの人に言われるがままに決めてしまい。住んでみてから後悔するケースも。

後悔しないためにも、家づくりは焦らず家族でしっかりと話し合って決めましょう。

 

新築注文住宅で建て直したいと思った瞬間④家の外観が普通すぎる

家の外観が普通すぎて気に入らないという声もあります。

注文住宅で失敗を避けるためには、建物も大事ですが外観や外構など家を外から見たときの印象も大切です。

内装にいくらこだわっても、外観が微妙だと不満に感じやすいよ。

 

注文住宅の外観でよくあるのが、「建物で力尽きて外構が適当になっしまった」「内装にこだわりすぎて予算がない」という例です。

家の外観までこだわるためにも、計画性を持って家づくりを進めるようにしましょう◎

 

新築注文住宅で建て直したいと思った瞬間⑤ハウスメーカーが合わなかった

契約したハウスメーカーが気に入らず後悔しているケースも。

マイホームを建てようと計画している人の中には、すでに「ここ!」とハウスメーカーを決めているという場合もありますよね。

「インスタで見て気に入ったから」「知人にすすめられたから」などの理由で決める人も多いよ。

 

しかし、ハウスメーカー選びは慎重に行わないと後悔のもとになりかねません。

ハウスメーカーは家を建てる間だけでなく、アフターフォローなども含めると長い付き合いになります。

 

メーカーごとの特徴や得意分野をしっかりと比較検討して決めることが大切です。

 

\ 営業マンと会わないハウスメーカー選びなら/

  1. 家づくりのアンケートに回答する(約3分)
  2. ハウスメーカーを選ぶ(1,100社以上提携)
  3. あなたのための間取り・見積もりが届く!

【無料】間取り・見積もりをネットオーダーする

 

新築後に後悔しないための事前対策とは

 

注文住宅で後悔を避けるためにはどうすればいいのか、不安に感じる人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、新築後に後悔しないための事前対策について解説します。

 

新築後に後悔しないための事前対策

  • 部屋の広さは実際に確認する
  • 生活パターンをイメージして間取りを決める
  • 自分好みのテイストを把握しておく
  • 外観や外構を後回しにしない
  • ハウスメーカーは初めから1つに絞らない

 

新築後に後悔しないための事前対策①部屋の広さは実際に確認する

部屋の広さを決める際には、実際に見て確認しましょう。

間取り図の数字だけの判断は後悔する場合があるよ。

 

例えば、注文住宅の平均的なLDKの広さは16~20畳と言われていますが、これを広いと感じるか狭いと感じるかは個人差があります。

間取り図に記載されている数字と同じ広さの部屋を、モデルハウスや完成見学会で確認して広さを体感してみてくださいね。

 

新築後に後悔しないための事前対策②生活パターンをイメージして間取りを決める

間取りは生活パターンをイメージして決めましょう。

注文住宅は内装のオシャレさや部屋の広さにこだわる人も多いですが、生活動線が悪いと住んでから後悔することになりかねません。

 

また、最近では回遊動線やランドリールームなどの間取りも人気ですが、自分たちの生活に本当に必要かどうか判断しないとスペースの無駄になってしまうことも。

家の中での家族の生活パターンを、具体的に書き出してみよう◎

 

新築後に後悔しないための事前対策③自分好みのテイストを把握しておく

自分の好みのテイストを把握しておくことも大切です。

モダン・北欧・和スタイルなど自分はどれが好きかSNSなどでチェックしておこう!

 

注文住宅は、内装や設備など決めることが山ほどあります。

好みのテイストが分からないと、とりあえずの雰囲気で決めてしまい、完成したときに「イメージと違った」となることが。

 

好みのテイストが決まっていれば、内装や設備のデザインを決める際に指針にもなりますし、周りからの意見にも左右されにくくなりますよ。

 

新築後に後悔しないための事前対策④外観や外構は後回しにしない

家の外観や外構を後回しにしないこともポイントです。

注文住宅は建物から決めるから、外観に関しては後回しになりがちだよ。

 

しかし、後悔しないマイホームを建てるためには外から見た家の印象も大切です。

デザインをしっかりと考えるのはもちろんですが、希望を叶えるための予算計画も立てておいてくださいね◎

 

新築後に後悔しないための事前対策⑤ハウスメーカーは初めから1つに絞らない

ハウスメーカーは複数から選ぶようしましょう。

1つに絞ってしまうと、ハウスメーカーの良し悪しが判断しにくいよ。

 

ハウスメーカー選びは時間もかかるので大変かもしれませんが、後悔しないためにも妥協せずに選ぶことが大切です。

気になるハウスメーカーの資料を一括請求できるサイトもあるので、活用するのもおすすめですよ!

 

\ 営業マンと会わないハウスメーカー選びなら/

  1. 家づくりのアンケートに回答する(約3分)
  2. ハウスメーカーを選ぶ(1,100社以上提携)
  3. あなたのための間取り・見積もりが届く!

【無料】間取り・見積もりをネットオーダーする

 

一回マイホームブルーになってしまうとなかなか抜け出せない

 

マイホームブルーになってしまうと、抜け出すのはなかなか難しいことろ。

SNSの素敵な家をみてますます後悔が深まる…なんてこともありますよね。

 

しかし、どんな家を建てても後悔がゼロという人はほぼいません

我が家も「やり直したい…」と思っている部分はあるよ。

注文住宅は大きな買い物なので、不安になったり細かい点が気になったりすることは誰でもあります。

 

住み始めてしばらくすると「なんであんなに悩んでいたんだろうと」気にならなくなる場合もあるので、まずは前向きにマイホームライフを楽しんでみてください。

また、悩みによってはインテリアや家具で改善できるパターンもあるので、何か解決策がないか探すのもおすすめです◎

 

それでも、どうしても気になるようなら思い切って建て替えを検討してみましょう。

 

本当に建て直したいときはどのような手順を踏めばいいの?

 

現状にどうしても不満がある場合には、家を立て直すという選択肢があります。

しかし、一言で家を建て直すと言っても、どういった手順を踏めばいいのか疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

 

そこでここでは、立て直しをする際の手順を紹介します。

 

建て直しの手順

  1. ハウスメーカーを探す
  2. 見積もりやプランの相談
  3. 工事請負契約を交わす
  4. 仮住まい探し・引越し
  5. 工事開始〜完成
  6. 引き渡し・引越し

 

建て直しの手順①ハウスメーカーを探す

まずは立て直しを依頼するハウスメーカー探しからスタートです。

家は気に入らないけどハウスメーカー自体に不満はないという場合でも、もう一度検討し直すのがおすすめです。

理想や改善点がはっきりとした状況だと、好みのハウスメーカーが変わることもあるよ。

 

気になるハウスメーカーを複数ピックアップして、希望を叶えてくれる会社を見つけましょう。

 

建て直しの手順②見積もりやプランの相談

ハウスメーカーが決定すると、担当者と打ち合わせをして見積もりやプランを決めていきます。

プランを決める際には、前回建てて後悔したポイントをしっかりと担当者に伝えるようにしてくださいね。

不満点を事前にメモなどにまとめておくと良いよ。

 

建て直しの手順③工事請負契約を交わす

建て直しのプランが決まれば、ハウスメーカーと工事請負契約を交わします。

契約時の注意点としては、プランや間取りに不満や不安がない状態で契約をすることです。

詳細までしっかりと決めておこう!

 

建て直しの手順④仮住まい探し・引越し

工事の開始前に、仮住まいを探して引越しまでを完了させます。

仮住まい先の決定は、日程に余裕を持って行うのがポイント。

賃貸期間が数ヶ月と短めだから、物件がすぐに見つからない場合があるよ。

 

また、工事が始まると騒音などでご近所さんに迷惑をかけてしまう恐れがあります。

引越しの段階で近隣の家に挨拶をして、工事が始まることを伝えておきましょう。

 

建て直しの手順⑤工事開始〜完成

引越しが完了するといよいよ工事開始です。

「地盤調査改良→解体工事→新築工事」の順番で工事が進みます。

 

契約通りに工事が進められているか、工事中の進捗確認は必ず行ってくださいね。

 

建て直しの手順⑥引き渡し・引越し

新しい家が完成したら引き渡しと引越しです。

引き渡し前には、不備がないかしっかりとチェックを行いましょう。

問題なければ、立て直し完了だよ。

 

この記事のまとめ

新築注文住宅での後悔について解説しました。

記事をおさらいしましょう!

 

新築注文住宅で後悔!建て直したいと強く思った5つの瞬間

  • 部屋が狭い
  • 生活動線が悪い
  • 内装や間取りが好みでない
  • 家の外観が普通すぎる
  • ハウスメーカーが合わなかった

 

せっかくの新築住宅で、建て直したいと思うほど後悔するのは辛いですよね。

しかし、事前対策をしっかりと行えば、大きな後悔を防ぐことができます。

家づくりは「とりあえず」「なんとなく」で決めないことが大切!

 

また、どんなに入念に計画をしても、完璧な家を作るのは困難なことです。

不満は誰にでもあると考えて、新しい家での生活を楽しんでみるのも◎

 

どうしても建て替えをしたい場合には、ハウスメーカー探しからスタートしましょう。

家づくりを成功させるためには、自分に合ったハウスメーカー選びは必須だよ!

 

本記事を参考に、後悔のない選択をしてくださいね。

 

低年収の我が家が、大手ハウスメーカーで建てられたワケ

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,100社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかがとても分かりづらいです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!かんたん・3分・ネット完結。0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約1,100社!

大手ハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

サービス開始から11年・累計利用者数40万人超えの大手サイトなので、安心して利用することができます。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです。

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。本来、打合せを何度も重ねてようやく提案してもらえる間取りプラン・見積もりですが、タウンライフ家づくりなら3分でネットオーダーできちゃいます!

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

【PR】タウンライフ家づくり

 

  • ズバリ私にピッタリのハウスメーカーを1社教えてほしい!
  • 優秀な営業さんに担当になってほしい!

というあなたにはおうちキャンバスがおすすめ!

 

おうちキャンバス

おうちキャンバスなら、独自のハウスメーカー診断であなたにピッタリの住宅会社1社がズバリ分かります。また、普通に問い合わせても出会えない優秀な営業さんが担当になってくれます。

 

「こんな営業さんが良い!」というリクエストも可能で、

  • 人柄タイプ(人柄の良い営業マンが良いという方)
  • 知識タイプ(性能やスペックに特化した細かい営業マンが良いという方)
  • 誠実タイプ(誠実な対応をしてくれる信頼感のある営業に任せたいという方)
  • サポートタイプ(自分で決めて行きたいので、自己決定をうまくサポートしてほしいという方)
  • ベテランタイプ(建築実例豊富なベテラン営業マンに対応してほしいという方)

などなど、あなたの好みの営業さんを選べるよ!

 

ハウスメーカーへのお断りや営業担当の変更もおうちキャンバスが代行してくれるし、一切営業されないので安心して利用できます。利用者の94.9%が「友人に紹介したい」と回答している点からも、満足度の高さがうかがえますね。

あなたにピッタリのハウスメーカーずばり1社、知りたくない?

 

\ すべてのサービス無料 /

あなたにピッタリの1社を知る

>>利用したわたしのレビュー読んで!

 

おうちキャンバス

 

 

-家づくり基本の「キ」

© 2024 チューモンズー