※本記事にはプロモーションが含まれます。

家づくり基本の「キ」

「お金がないのに家を建てる」は可能です【ただし条件あり】

 

私のInstagramはこちら

 

家族も増えてきたのでそろそろ注文住宅を建てたいなとは思いつつ、お金がないからといってその夢を諦めていませんか?

注文住宅は、確かに数あるマイホーム購入の選択肢の中でお金が最も多く掛かる選択肢の一つですが、決してお金がないからという理由で諦めるべきではありません。

 

なぜならば、自分にはお金がないと思っていた何人もの先輩施主さんが、それを乗り越えて注文住宅を手に入れられているからです。

お金がないという理由だけで、注文住宅を諦めるのはまだ早いです。

 

ただし、さすがに無一文では注文住宅を建てられませんので、お金がなくても家を建てるためにはいくらかの条件をクリアしておく必要があります。

 

そこで今回は、お金がなくても家を建てることができる5つの条件をあなたにお伝えしたいと思います。

 

合わせて、お金がなくて不安を感じている時にピッタリの相談先などについてもお話ししていますので、お金はないけど注文住宅を建てたいと思われている方は、ぜひ参考にされてください。

 

※あなたオリジナルの間取り・見積もり作成を無料ネットオーダーしてみませんか?

 ↑ あなただけの間取り・見積もりが届く!

無料のネットオーダーで…

  1. 注文住宅を安く建てられる!
  2. 理想の間取りが見つかる!
  3. 営業マンと会わずに済む!

\ 無料・かんたん3分・ネット完結 

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

お金がないのに家を建てることはできる?

 

まず最初の章では、お金がないというのがどういった状態なのかを定義していきたいと思います。

単にお金がないというだけでは人によってどのくらいお金がないのかがかなりイメージが違うと思いますので、今回は下記のような状態をお金がないと定義します。

 

お金がないという状態の定義

  • 頭金が全くない状態で家を建てる
  • 他の人と比べて特に収入が多い訳ではない

 

このように、「頭金がない&他の人と比べて特に収入が多い訳ではない」といった状態を想定します。

注文住宅を建てようと思った場合は、さすがに収入が全くなかったり多額の借金があったりした場合は建てることができません。

 

しかし、そのような場合はおそらく注文住宅を建てるという発想にはならないと思います。

 

そしてこのページを見てくださっているということは少なくとも注文住宅の検討をされている状況だと思うので、そのような状況でお金がないという悩みは、やはり頭金が無いことと、収入があまり多くないことの2つになると思います。

 

では、先ほど定義したお金のない状態(頭金がない&他の人と比べて特に収入が多い訳ではない)で家を建てることができるのかというところが最も気になる部分だと思いますが、安心してください、このような状況でも注文住宅を建てることは可能です。

 

実際に、このような状況で夢の注文住宅を手に入れて、毎日幸せな生活を送られている先輩施主さんはたくさんいます。

なのであなたも、お金がないからといった理由で注文住宅を諦めるのはまだ早いです。

 

そしてここからはお金がなくても家を建てることができる条件やそんな時の相談先などを詳しくお話ししていきますので、しっかりとチェックしてくださいね。

 

お金がなくても家を建てることができる5つの条件

この章では、お金がなくても家を建てることができる条件を5つお伝えします。

この5つの条件さえ押さえておけば、お金がなくても家を建てることが可能です。

  1. 高価格帯大手ハウスメーカーは諦める
  2. 契約時に払うことになる現金は払える
  3. 安定した収入がある(年収は高くなくても可)
  4. 住宅ローンを組める
  5. 価格が安い土地を買う

 

条件①高価格帯大手ハウスメーカーは諦める

注文住宅の家の価格というのは本当に幅広くて、同じくらいの大きさの家でも価格が倍以上違ったりします。

そしてその中でも最も家の値段が高いのが、高価格帯大手ハウスメーカーです。

 

大手ハウスメーカーのおうちは最高品質の家であるほか、広告などでブランド力を高めることにもお金を使っているので、家の値段がとても高くなります。

なのでとてもいいお家ではあるのですが、やはりお金がないという状態であれば買うのは難しいです。

 

そこでオススメになるのが、ローコスト系と言われるハウスメーカーや地元の工務店という選択肢です。

 

これらの会社は非常にリーズナブル注文住宅を建てることが可能で、家の本体価格を1000万円台で収めることも十分可能です。

 

そして例え価格がリーズナブルといえども、これが正真正銘、注文住宅の新築一戸建てという事実には何ら変わりがありません。

 

無理して家を買ってもローン地獄で苦しくなるだけですので、自分に合ったハウスメーカー選びをすることがとても大切です。

 

▼まだハウスメーカー・工務店が決まっていないあなたにおすすめの記事まとめ

関連記事
ハウスメーカー・工務店探し中のあなたに読んでほしい記事まとめ

続きを見る

 

条件②手付金など、現金での支払いが必要な部分を払う貯蓄はある

注文住宅を建てる際にローンを組む際には、頭金はなくてもローンは組めるので頭金がない状態というのは問題ありません。

 

しかしながら、注文住宅を購入する際は、どうしても現金での支払いが必要な場面が出てきます。

それが、下記のような項目です。

  • 手付金:土地や建物を契約する際に必要になるお金
  • 税金:不動産取得税や固定資産税
  • 諸経費:印紙代・登記費用・土地の調査費用・仲介手数料etc

 

これらの項目はどうやっても住宅ローンに組み込むことができませんので、手持ちの現金から支払う必要があります。

 

そしてこのお金をカードローンなど住宅ローン以外の方法でお金を借りて支払うのはさすがに危険です。

 

金利もかなり高く返済に相当苦労することは間違いないので、とてもオススメできません。

 

そのため、もし現金で支払いの必要のある部分のお金すら払えないという状況であれば、それだけのお金は何とか確保するか、より取得時の現金支払いが少なくて済む建売住宅やマンションという選択肢を検討した方が得策です。

 

※現金で支払うもの一覧はこちらのページにあります。これらのものが払えるほどの貯蓄は必要です。

関連記事
【注文住宅】現金で支払うもの一覧!いくら必要?

続きを見る

 

条件③安定した収入がある

安定した収入があることも、お金がない状態で家を建てるのに非常に重要なポイントです。

 

お金がない状態で家を建てるということは、頭金なしのフルローンで家を買うということになります。

そうなると、当然ですが借入金額も増えて、月々のローンの支払い額も増えてきます。

 

そんな中で安定した収入がなければ簡単に住宅ローンを払えなくなるという状況に陥ってしまうので、安定した収入は必須になります。

 

また、これは住宅ローンの審査の際も重要なポイントになります。

当たり前ですが返済の見込みなしと判断されたら住宅ローンは通りません。

こうした意味でも、安定した収入があることは重要になってくるのですね。

 

条件④信用情報が良好でローンに支障が無い

住宅ローンの審査の際に、安定した収入と並んでもう一つ重要なポイントがあります。

それは、信用情報が良好でローンを組むのに支障がないことです。

 

これは、簡単に言えば過去のローンやカード支払いが遅延したことが原因で、ブラックリストに載っていないかどうかですね。

 

そしてもちろんブラックリストに載っていたら住宅ローンの審査が通るのが非常に難しくなりますので、信用情報が良好なことが大事になってくるのですね。

 

そうなると自分の信用情報が気になるところですが、実は情報開示請求をしたら自分でそれを確認することができます。

 

信用情報は決して金融機関の人しか見れない訳ではなく、自分自身の信用情報であれば自分でも見ることができるのです。

 

そのため、1000円程度の手数料は掛かりますが、気になる場合は情報開示請求をして自分の信用情報を確認しておきましょう。

情報開示請求は、インターネットから気軽にできますよ。

 

条件⑤価格が安い土地を検討する

注文住宅を建てる場合は、土地の値段も大きな出費になります。

特に都市部などで家を建てる場合は、家の値段と同じかそれ以上に土地代が掛かる場合もあります。

 

そのため、お金がない場合は価格が安い土地を検討することも非常に重要になります。

 

例えば、狭土地や旗竿地と言われている土地などですね。

これらの土地でもそのデメリットが自分にとってあまり気にならないものであれば十分検討の余地はありますので、そんな土地も視野に入れて土地探しをしてみましょう。

 

▼狭小住宅が得意なハウスメーカーランキングBEST10

関連記事
狭小住宅が得意なハウスメーカーランキングBEST10

続きを見る

▼土地探し中のあなたにおすすめしたい記事まとめ

関連記事
土地探し中のあなたに読んでほしい記事まとめ

続きを見る

 

「とはいえ不安…」という人は無料でFPに相談するべき

 

先ほどの章では、お金がなくても注文住宅を建てることが可能となる5つの条件をご紹介してきました。

 

なので、この5つの条件さえ満たしていれば、自分ではお金がないと思っていも注文住宅を建てることは可能になります。

 

でも、とは言っても多額の住宅ローンを組むことになるのは間違いないので、やっぱりちょっと不安に思いますよね。

 

そんな時は、お金のプロであるファイナンシャルプランナー(FP)に相談してみることが非常に有力です。

 

そこでこの章では、FPさんに相談するメリットと、無料で利用できるオススメの相談先をお伝えしていきたいと思います。

 

FPさんに相談するメリット

まずは、FPさんに相談するメリットをお伝えします。

FPさんに相談すると、注文住宅を建てる際の大きな悩みや不安となる下記のポイントについてアドバイスをもらえます。

 

  • ローン返済のプラン作成
  • どんな住宅ローンがピッタリか?
  • 家づくりの適切な資金計画の作成
  • 購入後の生活費の計算
  • ライフプランに沿った長期計画の作成
  • 今後の資産運用のアドバイス
  • 補助金や助成金の相談
  • 住宅ローン減税などの税金の相談
  • 保険の見直し

 

どれも、注文住宅を建てようと思った際には避けては通れないものばかりですよね。

 

このようなポイントをお金のプロであるFPさんに相談できれば、家づくりに関する悩みや不安の解消に繋げることができますので、FPさんに相談することはとても大きなメリットがあるのですね。

お金の心配がなくなるのは、本当に助かる!

 

無料で利用できるオススメの相談先

このように、FPに相談するメリットはたくさんありますので、お金に不安を抱えたらFPさんに相談してみるのが良いです。

 

そうなると気になるのが、どんなFPさんに相談するのが良いかどうかですよね。

そこでここでは、オススメの相談先をお伝えします。

 

ハウスメーカーから紹介されたFPに相談するのはイマイチ

まず一番最初に思い浮かぶのは、商談中のハウスメーカーから紹介されてFPさんですよね。

 

では、相談先としてそのFPさんが適切かどうかと聞かれたら、私の見解としては非常にYES寄りのNOです。

「ありよりのなし」と言う表現がまさにピッタリです。

 

なぜかというと、ハウスメーカーから紹介されてFPさんに相談すると、どうしても下記2点を目的として着地点になりやすいからです。

  • 自社の家を買っても返済が問題ないと納得してもらうため
  • FPさんが自社の保険商品を売る

 

ハウスメーカーにとってはやはり家を売ることが目的なので、お客さんに対しては返済の不安を無くしてもらうことがとても重要になります。

 

そのため、FPさんに返済プランのお墨付きをもらって、問題なく家が購入できることに納得して欲しいと思っています。

 

そしてFPさんは無料で相談に乗る代わりに、自社の保険商品をオススメして契約してもらうことでこのビジネスモデルが成り立っています。

 

このように、ハウスメーカーが紹介してくれるFPさんも無茶なプランを立てたり強引な勧誘をしてくるといった訳ではないのですが、どうしても上記2点を着地点にしがちなので、あまりオススメできないのですね。

やっぱり相談するのであれば、完全中立で自分にピッタリのプランを提案して欲しいですよね。

 

▼ハウスメーカーから紹介されたFPを信用しても良いのか?

関連記事
ハウスメーカーから紹介されたFPは信用しても良いの?

続きを見る

 

オンライン上でお金の相談ができる「マネーキャリア」がオススメ

 

このように、ハウスメーカーから紹介されたFPさんに相談するのはあまり良い選択肢とは言えません。

 

でも、FPさんに相談することのメリットはたくさんあるので、相談することに越したことはありません。

 

そんな時にオススメしたいのが、こちらのオンライン上でお金の相談ができる「マネーキャリア」です。

 

オンライン完結! /

住宅ローンの不安を0円で解消

【PR】マネーキャリア

 

マネーキャリアは国内最大級のオンラインFP相談サービスで、経験豊富なFPにお金に関する様々なことを相談できます。

 

そしてこちらのサイトは特定のハウスメーカーや保険会社が関与している訳ではないので、完全中立の立場で本当にあなたにとって最適となるお金の相談をすることができます。

完全中立の立場からの提案なので、本当に信頼できる!

 

また、完全中立という立場に加えて、下記のようなことも多くの人から選ばれる理由となっています。

  • お金の不安ならなんでもOK
  • 納得いくまで何度でも無料
  • オンラインで手軽に相談
  • 最大手だから全国に実店舗も多数
  • 最短翌日相談可能

 

こんな手厚いサービスを受けられるのは、相談する側からしたらとてもありがたいですよね。

そして相談はもちろん無料なので、お金が掛かるということもありません。

 

このようにノーリスクハイリターンの夢のような相談先なので、お金の面で不安を感じる場合はぜひ一度相談されてみてくださいね。

相談は無料なので、相談の際のリスクは全くなくて本当にオススメです!

 

オンライン完結! /

無料相談予約する

 

 

「お金がたまってから買おう」は大きな勘違いです

 

もし今お金がなくて注文住宅の購入をためらっていて、ある程度の頭金が払えるくらいのお金が貯まってから家を買おうと考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、この考え方は大きな勘違いで、注文住宅を建てたいと思っているのであれば、頭金が貯まるのを待たずになるべく早く建てた方が良いです。

 

なぜならば、注文住宅を建てるタイミングは、人生のライフステージで後になればなるほどデメリットが大きくなるからです。

そこで最後の章では、頭金が貯まるまで待たない方が良い理由をお伝えします。

 

▼注文住宅を建てるベストタイミングは、間違いなく「今」です

関連記事
注文住宅はいつ建てるのが良い?ベストタイミングはある?

続きを見る

 

理由①注文住宅の値上がりのスピードが早い

昨今では日本でもインフレや円安の影響で、様々なものが値上がりし続けています。

そしてこれは、注文住宅も同様で、家の値段もどんどん上がり続けています。

 

また、その値段の上昇スピードも凄まじく、1年あたり50万円という恐ろしいペースで値上がりしています。

 

そのため、後になればなるほど家の価格が上がって高い金額を払わなければならなくなるため、なるべく早く買ったほうがいいのですね。

 

理由②今の家の家賃を支払い続けなければならない

もし今アパートなど家賃がかかる場所に住んでいる場合は、その家賃も無駄になります。

家賃というのは一銭の特にもなっておらず、ただ大家さんの懐を豊かにしているだけです。

 

そしてこの家賃が年間100万掛かっていたとしたら、早く家を買って住宅ローンの返済に充てればその100万は自分のために使うことができる訳です。

 

年間100万という金額を、顔も見たこのない大家さんに払うよりも、自分のために使ったほうが絶対に良いですよね。

これも、家をなるべく早く買った方が良い理由の一つになります。

 

理由③ローンの支払い完了時期が遅くなる

ローンの支払い完了時期が遅くなるのも、注文住宅購入を先延ばしにした際の大きなデメリットです。

お金がない状態で家を買う場合は、ほとんどの場合ローンが組める最長期間となる35年でローンを組むことになると思います。

 

しかし、その支払い完了の時期が現役をすぎた後まで続くような返済計画だと、老後にローンの支払いが重くのし掛かってきてしまいます。

 

このように、ローンの支払い完了時期は早いに越したことがないため、家はなるべく早く買った方が良いのですね。

 

まとめ:少しの現金とローン通過さえできれば!

 

本記事のまとめです。

 

お金がなくても家を建てることは可能!だたし、5つほど条件あり

 

お金がなくても家を建てることができる5つの条件

  1. 高価格帯大手ハウスメーカーは諦める
  2. 手付金など、現金での支払いが必要な部分ほどの貯蓄はある
  3. 安定した収入がある
  4. 信用情報が良好でローンに支障が無い
  5. 価格が安い土地を検討する

 

オススメのFPさんへの無料相談先

オンライン上でお金の相談ができる「マネーキャリア」

 

お金がたまるまで待たない方が良い理由

  • 注文住宅の値上がりのスピードが早い
  • 今の家の家賃を支払い続けなければならない
  • ローンの支払い完了時期が遅くなる

 

この記事をここまで読んでみて、お金がないことに対する不安は解消されましたでしょうか?

自分の思い通りの間取りで建てることのできる注文住宅は、いろいろなマイホームの中でも最高の選択肢だと私は思います。

 

なので、お金がないからといって簡単に夢を諦めるということはしないでください。

 

FPさんなどと相談しながら進めればきっと道は開けていくと思いますので、叶えるべき夢に向かって一歩ずつ確実に進んでいってくださいね。

お金がなくて理想のハウスメーカーを諦めようとしていませんか?

 

我が家は低年収です。

平均以下だと思います…。

「注文住宅なんて建てられないかも」

そう思っていました。

それなのに、とあるハウスメーカーに対して強い憧れがあったんです。

 

「話を聞くだけならタダだから」と、憧れのハウスメーカーと打合せをすることに。

そして提案された見積もり金額を見て、本当にショックだったのを今でも鮮明に覚えています。

 

「理想のハウスメーカーで、注文住宅を建てるお金は無い。」

見積もりを出してもらった翌日には、お断りの連絡を入れました。

 

それでも未練タラタラで、建てられもしないのにそのハウスメーカーの評判や費用を調べてしまう毎日…。

「お金さえあれば…なんとか安く建てられないか…。」憧れを捨てきれずにいました。

 

そんな私に、転機が訪れます。

希望のハウスメーカー・工務店から、オリジナルの間取りプランと見積もりをネットオーダーで受け取れるサービスがあることを知ったんです。

 

それが「タウンライフ家づくり」

タウンライフ家づくりは、全国約1,000社の住宅メーカーの中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり作成」をネットオーダーすることができるサービスです。

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

これがネットオーダーでもらえる!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

 

 

 

そして我が家は、憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

実際の我が家

 

複数社の間取り・見積もりを一括ネットオーダーした私たちは…

  1. 安くて魅力的な住宅メーカーをいくつも見つけることができた!
  2. 他社の見積もりを使って大幅な値引きを引き出すことができた!
  3. 各社の間取りのいいとこどりをして住みやすい間取りができた!

 

一括ネットオーダーでかんたんに相見積もりを取ることができたことで、ライバル他社との価格競争が生まれ、大幅な値引きを引き出すことに成功!

結果、我が家は憧れのハウスメーカーで注文住宅を建てることができました!

 

注文住宅は定価がないため、見積もりが高いのか・安いのかが分かりづらいんです。

だから相見積もりを取って、安く建てられる住宅メーカーを探すことは必須だと言えます。

 

タウンライフ提携企業

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべてタウンライフ提携メーカー!間取り・見積もりをネットオーダーできますよ。

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

憧れのハウスメーカーに無料ネットオーダーしてみよう!

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

▼オーダーはカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結。

0円で間取り・見積もり作成をネットオーダーできるのは、タウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国約900社!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

忙しくてなかなか住宅展示場に行けない方でも、自宅でスマホからかんたんに、間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

「あの時…相見積もりを取っておけばもっと安く建てられたのかなあ…」と後悔しないように、いま行動しましょう。

 

\ 無料・3分・ネット完結 /

ネットオーダーはこちら(無料)

>>我が家はネットオーダーで建てました!

 

 

【PR】タウンライフ家づくり

-家づくり基本の「キ」

© 2024 チューモンズー