ハウスメーカーの評判

【最新版】住友林業の標準仕様まとめ|2021年4月改定

  • 住友林業の標準仕様を知りたい!
  • 他のハウスメーカーより優れている仕様ってどれ?
こんな疑問を徹底的に解消します。

 

契約後の予算をオーバーを防ぐためには、標準仕様を熟知することが大切です。

今回は住友林業の標準仕様を徹底解説しますので、自分にとって十分な仕様なのか確認してみてくださいね。

 

住友林業の標準仕様まとめ

今回は次の項目の標準仕様についてお伝えします。

  • キッチン
  • ユニットバス
  • 洗面化粧台
  • トイレ
  • 床材
  • 室内ドア
  • 玄関収納・手すり
  • 階段
  • クロス
  • 外壁
  • 玄関ドア
  • 屋根
  • ポーチタイル
  • サッシ

 

では、各項目ごとに標準仕様を確認していきましょう。

 

住友林業の標準仕様:キッチン

 

住友林業の標準仕様のキッチンは、次の3社から選ぶことができます。

  • トクラス
  • LIXIL
  • クリナップ

 

3社共通して、ハンドシャワー水栓・浅型食洗器・ビルトイン浄水器がついてきます。

もちろんガス・IHも選択可能です。

 

また、住友林業はオーダーキッチンで有名な「キッチンハウス」とも提携しているため、通常よりも割安で採用できます。

標準よりはもちろん高いよ!

 

よりデザイン性を求めるならこちらを検討してみてください。

 

それぞれのキッチンを確認していきましょう。

 

トクラスのキッチン

(引用:トクラスHP)

トクラスの「ベリー」という商品が標準です。ベリーはトクラスの中で、最上級のモデル。

 

人造大理石のワークトップが特徴です。

 

他のメーカーでは6mm前後の人造大理石を採用することが多いですが、トクラスは12mmの厚みがある人造大理石ワークトップを採用しています。

そのため耐久性が高く、長い間安心して使うことができます。

 

中でもテノールカウンターはグレードが高い!

 

また、住友林業では標準仕様でシンクの奥行きが広いタイプを選ぶことができます。

シンクが広いと調理や片付けの手際が良くなりますね。

 

また、トクラスなら天然木の塗装扉も選択可能です。

他の2社では採用できない点ですので、気にこだわりたい方はトクラスのキッチンを選びましょう。

 

LIXILのキッチン

(引用:LIXIL HP)

LIXILの「リシェルSI」という商品が標準です。リシェルSIはLIXILの中で、最上級のモデル。

 

リシェルSIは、セラミックのワークトップを標準で選べることが大きな特徴です。

セラミックトップは他のメーカーではオプションだったり、商品を変えないと選択できないこともあるため、大きなメリットでしょう。

 

セラミックトップは耐久性の高さや見た目の高級感に定評があります。

 

かっこいいキッチンにしたいならおすすめ!

 

収納やシンクにも細かなこだわりがあり、使いやすいキッチンです。

 

クリナップのキッチン

(引用:クリナップHP)

クリナップの「ステディア」という商品が標準です。

 

クリナップといえば、ステンレスの質が良いことが有名なメーカーです。

そのため、住友林業の標準仕様もワークトップやシンクがステンレスになっています。

 

ステンレスは熱やサビに強く、カビやニオイも発生しにくい!

 

また、他のハウスメーカーではオプション扱いになることが多い「洗エールレンジフード」が標準仕様です。

お手入れが楽なキッチンが良いならクリナップを選びましょう。

 

▼トクラス・LIXIL・クリナップのキッチンを徹底比較した記事がこちら

関連記事
住友林業の標準仕様で選べるキッチン3種を徹底比較【最新】

続きを見る

 

住友林業の標準仕様:ユニットバス

 

住友林業の標準仕様のキッチンは、次の4社から選ぶことができます。

  • トクラス
  • LIXIL
  • 積水ホームテクノ
  • TOTO

 

4社もあると選択肢が広がるよね。

 

標準仕様は1616サイズと呼ばれる1坪で、それぞれカラーや浴槽のタイプなどが選択可能です。

メーカーごとの特徴をまとめます。

 

メーカーごとのユニットバスの特徴

  • トクラス:4面ともカラーパネルが選べる、ダウンライトが標準仕様
  • LIXIL:カウンターが取り外せる、3種類の浴槽から選択可能
  • 積水ホームテクノ:天井にもパネルカラーを採用できる、人大浴槽が標準仕様
  • TOTO:床が柔らかい素材、ウェーブとスプレーの2種類の水流が楽しめる

 

標準仕様は折れ戸ですが、TOTOだけは開き戸が標準仕様になっています。

他にもメーカーによって様々な違いがあるので、ショールームでチェックしましょう。

 

▼トクラス・LIXIL・積水ホームテクノ・TOTOのお風呂を徹底比較した記事がこちら

関連記事
住友林業で選べるお風呂4種を徹底比較【最新仕様】

続きを見る

 

住友林業の標準仕様:洗面化粧台

 

住友林業の標準仕様の洗面化粧台は、次の3社から選ぶことができます。

  • 住友林業クレスト
  • LIXIL
  • TOTO

 

どのメーカーもサイズは900mm幅を選択可能です。

 

750mm幅が標準のハウスメーカーも多いもんね。

 

こちらもそれぞれのメーカーの特徴をチェックしましょう。

 

メーカーごとの洗面化粧台の特徴

  • 住友林業クレスト:鏡を手前に引き出して手鏡のように使える、扉のカラー展開が豊富
  • LIXIL:タッチレスで照明をつけたり消したりできる、大きなキャビネットだが内部の収納をアレンジできる
  • TOTO:殺菌・除菌機能がある「キレイ除菌水」が標準仕様、棚下に水栓とレバーがついているので掃除が楽

 

基本的なサイズなどはオプションにて変更可能です。

 

▼住友林業クレスト・LIXIL・TOTOの洗面台を徹底比較した記事がこちら

関連記事
住友林業の標準仕様で選べる洗面台3種を徹底比較【最新】

続きを見る

 

住友林業の標準仕様:トイレ

住友林業の標準仕様のトイレは、TOTOのものが標準仕様として採用されています。

1・2階で種類が異なりますので確認しましょう。

 

  • 1階:ローシルエットトイレ、収納付きのミニ手洗い付き(品番:GG-J)
  • 2階:タンク付きトイレ、埋め込み型の収納付き(品番:STT340)

 

ミニ手洗いもデザイン性が高いね。

 

2階にも掃除用具などが収納できるキャビネットがついているので、わざわざオプションで棚などをつける必要はありません。

 

住友林業の標準仕様:床材

住友林業の標準仕様の1番の特徴は床材でしょう。

床材は1階と2階で選べる種類が異なります。

 

  • 1階:挽板または無垢フローリング
  • 2階:突板フローリング

 

住友林業は無垢フローリングが標準仕様で選べる珍しいメーカーです。

シート材が標準で挽板・突板ですらオプション扱いになるメーカーも多いため、木へのこだわりが感じられますね。

 

無垢と挽板がそれぞれどのようなタイプの方におすすめか紹介します。

 

無垢フローリングがおすすめの方

  • とにかく木にこだわった家づくりがしたい
  • 無塗装の肌触りや見た目を楽しみたい

 

挽板フローリングがおすすめの方

  • 床暖房を採用する
  • 床の反りや変形を抑えたい

 

挽板は表面に約2mmの木を張り付けています。

そのため、かなり細かくチェックしないと無垢との差がわかりにくいでしょう。

 

見た目とか肌触りとかね!

変形や機能面などを考えて、挽板を選ぶ施主様が多いようです。

 

また、2階は突板フローリングが標準仕様になっています。

突板フローリングとは、木を薄くスライスして合板に張り付けているフローリングです。

無垢や挽板に比べると木の風合いは感じにくい。

 

しかし、突板フローリングは傷つきにくいため、子供部屋などにはぴったりの床材です。

特に住友林業の突板フローリングは耐傷性が高いタイプを採用しているため、より床材が長持ちするでしょう。

 

無垢・挽板・突板フローリングの特徴に関しては、別記事でも紹介していますので参考にしてみてくださいね。

 

住友林業の標準仕様:室内ドア

 

住友林業の室内ドアは、ハイドアを標準仕様で選べる点が最大の特徴です。

ハイドアとは天井までの高さのあるドアのことで、空間を広く見せて高級感を出す効果があります。

 

室内ドアに関してもシート材を標準仕様にするハウスメーカーが多いですが、住友林業では突板のドアも選択可能です。

より木の風合いを楽しみたい方には嬉しい仕様でしょう。

 

 

また、安全面にも抜かりがありません。

住友林業のドアはゆっくりとしまる「ソフトクローズ機能」が標準でついています。

 

子供が指を挟みにくくなる!

 

特徴は戸先と戸尻に両方この機能がついている点です。

戸先についているハウスメーカーは多いですが、戸尻にはついていないハウスメーカーもあります。

打合せ時には中々気が付かない方も多く、採用してから戸尻側にもソフトクローズをつければよかったと後悔する方も多いです。

 

※ただし、突板のドアにはソフトクローズ機能がついていないので、注意してくださいね。

 

住友林業の標準仕様:玄関収納・手すり

玄関の収納と手すりについてお伝えします。

 

玄関収納は1600mm幅の大きなコの字型の収納です。

希望によってコの字型以外の玄関収納も選択できますが、金額の増減する場合もあります。

 

他のハウスメーカーでは無いケースもある「プッシュオープンタイプ」も標準で選択可能です。

取手をつけずすっきりとした空間にした方にはぴったりでしょう。

 

また、住友林業では玄関の手すりも標準仕様です。

実はオプションのメーカーも多く、「つければよかった」と住んでから実感する方もいます。

 

手すりは老後に必要というイメージを持っている方も多いですが、靴の脱ぎ履きのときにあると意外と便利です。

カラーも豊富なので、内装に合うものを選びましょう。

 

住友林業の標準仕様:階段

階段も木の風合いを活かしたデザインです。

 

床色とマッチしやすいカラー展開。

 

階段の踏む場所である踏み板同士をつなぐ垂直の板を蹴込み板と言います。

こちらの蹴込み板と側面の巾木部分は、階段と同色かホワイトを選択可能です。

 

蹴込み板をホワイトにして明るさを出す手法はよくありますが、中には蹴込み板をクロスで仕上げるメーカーもあります。

すると、蹴込み板につま先が擦れてクロスが傷んでしまいますが、住友林業では踏み板と同素材で仕上げるため傷みにくいです。

 

長い目で見て暮らしやすい家を建てているんだね。

 

階段の手すりは丸みを帯びた形なので、子供でも力を入れて掴みやすく安全です。

 

住友林業の標準仕様:クロス

住友林業の標準仕様のオリジナルクロスは69種類です。

単色ではなく柄が入っているクロスもあります。

 

ただし、大柄やインパクトのあるクロスは少ないです。

そのようなクロスを希望するなら、オプションのクロスを採用しましょう。

 

住友林業の標準仕様:畳

畳はダイケンの「健やかおもて」が標準仕様です。

 

い草の畳ではなく、和紙を加工した畳が採用されています。

い草特有のニオイが気にならず、汚れに強いという特徴があります。

 

畳の縁の有無も選択可能なので、内装に合う方を選びましょう。

 

住友林業の標準仕様:外壁

住友林業は標準仕様で2種類の外壁材を選ぶことができます。

シーサンドコートというオリジナルの吹付外壁が有名ですが、サイディングを採用することも可能です。

 

それぞれ特徴を確認しましょう。

 

住友林業の吹付外壁

住友林業の吹付外壁は、セメントをベースに独自の配合でファイバー・軽量骨材・特殊樹脂などを混ぜ合わせたモルタルです。

 

大きく分けて2種類の仕上げがあります。

 

  • シーサンドコートIIILS:貝殻や珊瑚を混ぜ込んだ複数色の粒が入った仕上がり、3層塗装で耐久性に優れる
  • SODO(そうど):土壁を意識した優しい色合いの単色仕上げ

どんなテイストの外観にもマッチしそう!

 

吹付の外壁はインパクトな柄よりも、色味の風合いを楽しみたい方におすすめです。

 

住友林業のサイディング

サイディングの中でも窯業系サイディングを標準で選択可能です。

次の2つのメーカーのサイディングの中から選ぶことができます。

 

  • KMEW:光触媒で汚れを分解してくれる18mmの厚さのサイディング
  • ニチハ:プラチナコートで色あせがしにくい16mmの厚さのサイディング

 

どちらも外壁の大手メーカーですし、かなりグレードの高い商品が採用されています。

厚みも十分ですし、シーリングレスのメンテナンスがかかりにくい仕様が標準です。

 

セルフクリーニング機能も付いてる!

 

木目調・石目調など様々な柄があるため、アクセントとしてサイディングを採用してもいいでしょう。

 

▼標準仕様4種の外壁を徹底比較した記事がこちら

関連記事
住友林業の標準仕様で選べる外壁4種を徹底比較【最新仕様】

続きを見る

 

住友林業の標準仕様:玄関ドア

 

住友林業の玄関ドアはLIXILや三協アルミのものを選ぶことができます。

断熱性能が高いK2仕様が標準です。

 

おしゃれなデザインで断熱性能が高い玄関ドアを採用可能です。

 

住友林業の標準仕様:屋根

 

屋根はコロニアルといわれるスレートを採用しています。

KMEWのカラーベストという商品ですが、その中でも比較的グレードの高い「コロニアル・グラッサ」が標準仕様です。

 

スレートは色あせがしやすくメンテナンス費用がかかるというイメージがあると思います。

しかし、コロニアル・グラッサは耐久性とメンテナンス性に優れた商品です。

 

また、軒天にも様々な種類から選ぶことができます。

単色のみが標準仕様のハウスメーカーも多いですが、住友林業では木目調も選べるなど種類が豊富です。

 

住友林業の標準仕様:ポーチタイル

 

ポーチタイルはLIXILのものを選ぶことができます。

300mm角の一般的なサイズです。

 

外観に合う汚れが目立ちにくいカラーを選ぼう。

 

住友林業の標準仕様:サッシ

 

住友林業の標準はアルミ樹脂複合サッシです。

屋外側はアルミ製のサッシで耐久性を保ち、室内側は樹脂製のサッシで断熱性を高めるという特徴があります。

 

ガラスは2枚で、間にアルゴンガスの充填とLow-E膜が貼られています。

 

ガスや膜があることで熱が逃げにくくなる!

 

他社を圧倒するほど高性能なサッシではありませんが、一般的な地域に住むには十分な断熱性能を持っています。

 

【まとめ】住友林業の標準仕様

住友林業の標準仕様をまとめます。

  メーカー 内容
キッチン ・トクラス

・LIXIL

・クリナップ

【各社共通】I型対面キッチン、ガス・IH選択可、浅型食洗器、浄水器、ハンドシャワー水栓

【特徴】

・トクラスはテノールカウンターが標準

・LIXILはセラミックトップが標準

・クリナップは洗エールレンジフードが標準

【その他】

アイランドキッチン・タッチレス水栓・カップボード・深型食洗器などはオプション

キッチンハウス・Panasonicと提携もしていて、通常価格より割安で採用できる

ユニットバス ・トクラス

・LIXIL

・積水ホームテクノ

・TOTO

【各社共通】

1坪サイズが標準、ドアは折れ戸(TOTOだけ開き戸)

【特徴】

・トクラスは4面同色パネルが標準

・LIXILはカウンターが取り外せる

・積水ホームテクノは人大浴槽が標準

・TOTOは2種類の水流を楽しめる、手元のスイッチで吐水・止水が可能

【その他】

ドア変更・浴室暖房乾燥機などはオプション

洗面化粧台 ・住友林業クレスト

・LIXIL

・TOTO

【各社共通】

サイズは900mm幅、シャワーホースのエコ水栓

【特徴】

・住友林業クレストは鏡を手前に引き出せる、木目柄のカラー展開が豊富

・LIXILは照明がタッチレス、内部の収納をアレンジできる

・TOTO:「キレイ除菌水」が標準、水栓とレバーが下向きについていて掃除が楽

【その他】

1200mm幅や横づけキャビネットはオプション

トイレ ・トイレはTOTO

・手洗い・収納は住友林業クレスト

・タオル掛け・紙巻き器はKAWAJUN

・1階:ロータンクトイレ、収納付きのミニ手洗い

・2階:タンク付きトイレ、埋め込み型の収納

紙巻き器は2連も選択可能(金属製で高級感有)

床材 ・住友林業クレスト(無垢・挽板)

・佐藤工業(無垢)

・朝日ウッドテック(無垢・挽板・突板)

・大建工業(突板)

・1階:挽板または無垢フローリング

・2階:突板フローリング

シート材フローリングも選択可能

室内ドア ・住友林業クレスト ハイドアが標準、戸先・戸尻にソフトクローズ機能が装備
玄関収納・手すり ・住友林業クレスト 収納のサイズは1600mm、取手の種類も選べる
階段 ・住友林業クレスト 階段正面の蹴込み板と側面の巾木はホワイトも選択可能
クロス ・住友林業のオリジナル  全69種類の中から自由に組み合わせができる
・ ダイケン  和紙を防汚加工した畳、縁あり・なしが選べる
外壁 ・ 住友林業オリジナル(吹付)

・KMEW、ニチハ(窯業サイディング)

 ・住友林業オリジナルは耐久性の高いシーサンドコートが人気

・KMEW(18mm)、ニチハ(16mm)のサイディングはシーリングレスのセルフクリーニング機能付き

玄関ドア ・ LIXIL

・三協アルミ

 断熱性の高いK2仕様、電子・電気錠はオプション
屋根・軒天 ・KEMW(屋根)

・神島化学工業(軒天)

・屋根はスレートの中ではメンテナンスが少ないコロニアルグラッサ

・軒天は木目調も標準で選べる

ポーチタイル ・LIXIL  300角の標準的なポーチタイル
サッシ ・LIXIL  アルミ樹脂複合サッシ、Low-Eペアガラス、アルゴンガス入り

 

全体的に仕様のレベルは高いですが、特に床・外壁は特徴的かなと思います。

住友林業でメーカー検討している方も、契約済みの方もぜひ参考にしてみてください!

ハウスメーカー・工務店がイマイチ決まらないあなたへ

 

注文住宅業界歴6年の私からハッキリ言わせてもらうと、

「住宅展示場には行かない方が良いです。」

 

理由は3つあります。

  1. ガンガン営業される割に、大した収穫もなく土日が潰れるから。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、予算オーバーになるから。
  3. 営業マンのトークに乗せられ、マイペースに検討できなくなるから。

いきなり行っても大した収穫が無いのが住宅展示場。

そこまで興味が無い会社からものすごい勢いで営業をかけられても、疲れてしまいますよね…。

 

令和の時代、なんでも便利になりました。

自宅にいながら、全国のハウスメーカー・工務店から「あなたオリジナルの間取りプラン・見積もり」を無料で取り寄せることができることをご存知ですか?

 

家づくりの第1歩、「タウンライフ家づくり」を使ってみましょう!

\ 営業マンと会う必要ナシ!/

無料で間取り・見積もりをGET

 

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の注文住宅会社の中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「間取り・見積もり作成」を依頼することができるサービスです。

 

提携企業のほんの一部

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべて「タウンライフ家づくり」と提携しているハウスメーカーです。

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

あなたの憧れのあのハウスメーカーも、あなたのために0円で間取り・見積もりを作ってくれますよ。

 

\ これはスゴイ!/

わたしのレビューを読む

 

 

▼依頼はカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結!

0円で間取り・見積もりを作成してくれるサイトはタウンライフ家づくりだけです。

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。子育て世帯でも、スキマ時間に利用できちゃう!

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国600社以上!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

見積もりでは、月々の返済額などもイメージできました。

 

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

わざわざ住宅会社へ足を運ばなくても、自宅でスマホからかんたんに間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなた要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

無料で利用できるものは利用して、賢く素敵な注文住宅ライフを!

 

\ かんたん・3分・ネット完結 /

無料で間取り・見積もりをGET

 

 

-ハウスメーカーの評判

© 2021 チューモンズー