間取りのアイデア

勝手口は必要なのか?メリット・デメリットから冷静に判断

  • 勝手口は果たして必要なのか?
  • メリット・デメリットが知りたい!
こんな疑問を徹底的に解消します。

 

こんにちは!

注文住宅業界歴6年、きのぴーです。

 

あなたの家に勝手口は必要でしょうか?

 

  • 実家にあって使い勝手がよかったので採用したい
  • アパートで勝手口がなくても全く不便に感じないので必要ない
住んできた環境によって、様々な意見があると思います。

 

また、勝手口の魅力がわからないので、なんとなくいらないと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、勝手口のメリット・デメリットを紹介した上で、勝手口の必要性について考えていきます。

 

勝手口のメリット一覧

 

  1. ゴミ出しに行きやすい
  2. 他の空間と一緒に採用することで使い勝手が良くなる
  3. キッチンが明るくなる
  4. キッチンの風通しが良くなる

 

勝手口のメリット①ゴミ出しに行きやすい

勝手口があるとゴミ出しに行きやすいメリットがあります。

 

ゴミはキッチン周辺でまとめる人が多いです。

そして、勝手口もキッチンの近くに採用する人がほとんどです。

そのため、キッチンでゴミをまとめてそのまま勝手口からゴミ出しへ行けます。

 

ゴミ出しの場所までの動線が短くなるんだね!

 

勝手口がない場合は、玄関までの遠い道のりをゴミを持って歩き、外へ出てゴミ捨てをしなければなりませんので、移動距離が増える場合も多いです。

 

勝手口のメリット②他の空間と一緒に採用することで使い勝手がよくなる

勝手口単体ではなく、他の空間の中に勝手口を採用することで、使い勝手が良くなります。

おすすめの空間は下記の3つです。

 

パントリー

買い物から帰ってきて勝手口から荷物を運び入れ、そのままパントリーに食材をしまうことができます。

 

 土間 

土間に勝手口用サンダルや生ごみ、泥のついた野菜などを置いておくことができます。

 

 洗面所 

洗った洗濯物を持って勝手口から外へ出て、すぐに洗濯物を干すことができます。

 

勝手口を採用するときは、他の空間との組み合わせを検討してみてください。

 

勝手口のメリット③キッチンが明るくなる

キッチンに勝手口をつけるとキッチン全体が明るくなります。

なぜなら、勝手口は大きなガラスを採用しているデザインが多いので、光を取り込む量が多いからです。

 

キッチンの窓をつけることができなくても、勝手口を採用すれば十分な明るさは確保できるでしょう。

 

▼家の中を明るくする採光テクニック集がコチラ

関連記事
明るい家を実現する最高の採光テクニック&アイデア集!

続きを見る

 

勝手口のメリット④キッチンの風通しがよくなる

キッチンに勝手口を採用すると、風通しも良くなります。

勝手口は、ドアを開けなくても風を通すことができる採風タイプの物が多いです。

 

勝手口にさらに窓がついているようなイメージをしてもらうとわかりやすいでしょうか。

キッチンに窓と勝手口を両方つけることができれば、風通しがよくなり換気のしやすいキッチンになります。

 

風が通ればニオイがこもらないよ!

 

▼風通しの良い家にするためのコツがコチラ

関連記事
風通しの良い家にしたいなら絶対に知っておくべき間取りのセオリー!

続きを見る

 

勝手口のメリット⑤食材をすぐにキッチンまで運べる

駐車スペースと勝手口を近づけると、買い出しした食材の運び出しが楽になります。

重い荷物を持っているときは、最短距離でキッチンへたどり着きたいですよね。

 

お米とか重たいもんね…。

 

勝手口からすぐにキッチンへ行ければ、家事の負担が少し減ります。

 

ただし、玄関にスマートキーを採用している場合は、玄関から出入りした方が楽な場合もあります。

勝手口があると本当に楽になるのか、冷静に判断しましょう。

 

勝手口のデメリット一覧

 

  1. 防犯性が下がる
  2. 西側につけると夏場は暑い
  3. 冬場は寒い
  4. 設置場所によっては使わなくなる

 

勝手口のデメリット①防犯性が下がる

 

勝手口は玄関ドアに比べると防犯性が低いです。

理由は次の3つが考えられます。

 

  • 玄関ドアのカギに比べると簡易的なものが多い
  • ガラス部分の面積が大きい
  • 人目につきにくい場所に設置してある

 

勝手口はピッキングやガラス破りがしやすいので、犯人に狙われやすいです。

また、頻繁に勝手口を使う場合、ついカギを閉め忘れてしまう方も多いようです。

 

勝手口の防犯性を高めるために、カギを複雑なタイプに変更したり、センサーライトを採用するなどの工夫をすることをおすすめします。

 

▼注文住宅でできる鉄壁の防犯対策アイデア集がコチラ 

関連記事
注文住宅でできる「防犯対策」|設備や外構を工夫して鉄壁の家に

続きを見る

 

勝手口のデメリット②西側につけると夏場は暑い

西側に勝手口をつけると、西日を室内に取り入れてしまうため、夏場はとても暑くなります。

ただでさえキッチンでは火を使うので高温になりますが、加えて西日の暑さはとても辛いです。

 

そして西日はまぶしい!

 

西側にしか勝手口を採用できない場合は、勝手口前に遮光のカーテンやロールスクリーンをつけるなどの工夫をしましょう。

 

勝手口のデメリット③冬場は寒い

ガラスの面積の多い勝手口は、冬場寒いと感じる方も多いです。

勝手口は玄関ドアほど断熱性が高くないので、寒気が室内まで伝わってしまいます。

 

特に足元は冷えやすいので、火を使って調理をしていてもどんどん足先は冷たくなって辛いです。

寒さ対策をするためにも、勝手口前にはカーテンやロールスクリーンをつけることをおすすめします。

 

▼断熱性能が高いハウスメーカーBEST5!

関連記事
ハウスメーカー断熱性能ランキングBEST5!1位はあの会社…!

続きを見る

 

勝手口のデメリット④設置場所によっては使わなくなる

勝手口の設置場所によっては、採用しても全く使わなかったと後悔している人もいます。

例えば、キッチンの近くに勝手口をつけたけど、玄関とゴミ置き場の距離が近かったケースです。

 

この場合、勝手口から出て家の周りをぐるっと回ってゴミを捨てるよりも、玄関から外へ出て近くのゴミ捨て場に捨てた方が楽です。

特に、真夏や真冬はなるべく外にいる時間を短くしたいと思ってしまい、より勝手口を使わなくなってしまいます。

 

勝手口とゴミ置き場、勝手口と駐車場などの距離感を考えてから、採用するのか決めていきましょう。

 

勝手口が必要・不要なのはどんな人?

 

では、勝手口が必要なのはどんな人でしょうか。

必要な人、要らない人の特徴をお伝えします。

 

★こんな人は勝手口を検討してみよう

  1. キッチンとゴミ捨て場の距離が近い
  2. 実家で勝手口のある生活に慣れている

 

①キッチンとゴミ捨て場の距離が近い

キッチンとゴミ捨て場の距離が近い人は、勝手口をつけることでゴミ出しが楽になります。

 

ただし、キッチンとゴミ捨て場が近くても、最短ルートを外構工事で遮ってしまうと遠くなってしまう可能性もあります。

 

ブロック・フェンスなどの外構計画も踏まえた上で、勝手口があった方が便利になるのか考えましょう。

 

勝手口からゴミ捨て場までの動線を考えた外構計画にすると良いんだね!

 

②実家で勝手口のある生活に慣れている

実家や今の住まいに勝手口があり、日常的に活用している場合は採用してもいいでしょう。

逆に勝手口を採用しないと、住んでから不便に感じてしまうかもしれません。

 

このタイプの場合は、次の2点を考えて勝手口を採用するか決めてください。

  • 実家や今の住まいではどのようなときに勝手口を使っているのか
  • 新築でも実家や今の住まいと同じ使い方ができるか

 

土地や間取りによっては、実家や今の住まいと同じ使い勝手にならないこともあります。

新居でも変わらぬ使い方ができるのであれば、採用した方が満足度は上がるでしょう。

 

③土間付き勝手口を採用したい

キッチン付近に土間を採用したい方は、勝手口を採用してもいいでしょう。

土間付き勝手口があると次のようなメリットがあります。

 

  • 勝手口のサンダルが室内に置けるので飛ばされない&汚れない
  • 泥のついた野菜などをそのまま土間に置いておける
  • 生ゴミを土間に置いておけば、汁がこぼれてしまっても外へ洗い流せる

 

土間がついている勝手口は、採用してよかったという声が多い間取りです。

魅力に感じる方はぜひ検討してみましょう。

 

★こんな人は勝手口要らないかも?

  1. 勝手口のある生活をしたことがない
  2. 玄関とキッチンの距離が近い

 

①勝手口のある生活をしたことがない

今までの住まいに勝手口がなかった方は、採用しても使わない可能性が高いです。

勝手口があっても慣れずについつい玄関ドアを使ってしまうという意見も多いです。

 

また、勝手口前に荷物を置いてしまい、開かずの扉になってしまったという方もいます。

初めて勝手口のある暮らしに挑戦する人は、使い方を明確にしておきましょう。

 

「あったらなんか便利そうだから」など、曖昧な理由での採用はNG!

 

②玄関とキッチンの距離が近い家

玄関とキッチンの距離が近い間取りを考えている方は、勝手口は必要ありません。

キッチン近くの玄関ドアを使いましょう。

 

玄関ドアは勝手口と比べて勝っている点がたくさんあります。

  • 防犯性
  • 断熱性
  • 機能性(スマートキーなど)

 

近い場所に勝手口と玄関ドアがあったら、ほとんどの人が玄関ドアを使います。

勝手口が無駄な設備になってしまいますので要らないでしょう。

 

勝手口の費用は?

勝手口の費用は10~20万円のものがほとんどです。

 

安くないぞ!

 

10~20万円の勝手口であれば、断熱性能もある程度高い、採風タイプの勝手口をつけることができるでしょう。

それより安いタイプだと、機能性に欠けるものも多いのでおすすめしません。

 

逆にデザイン性や防犯性を上げたいのであれば、20万円以上する勝手口もあります。

使用頻度と機能性を考えて、自分たちに合った価格帯の勝手口を選んでください。

 

勝手口の必要性についてのまとめ

 

勝手口の利用方法はたくさんあります。

 

  • ゴミ出しに行く
  • 買いだした食材を運び入れる
  • 洗濯物を干し(取り込み)に行く
  • 庭や家庭菜園まで行く

 

必ずしもキッチンのそばにつける必要はありません。

自分が勝手口を採用するなら、どんな用途で使うのか考えて位置を決めてください。

 

勝手口は安い建具ではありません。採用しても使わなければとてももったいないです。必ず自分にとってのメリット・デメリットを考えた上で採用しましょう。

ハウスメーカー・工務店がイマイチ決まらないあなたへ

 

注文住宅業界歴6年の私からハッキリ言わせてもらうと、

「住宅展示場には行かない方が良いです。」

 

理由は3つあります。

 

  1. ガンガン営業される割に、大した収穫もなく土日が潰れるから。
  2. グレードの高いモノばかり気に入ってしまい、予算オーバーになるから。
  3. 営業マンのトークに乗せられ、マイペースに検討できなくなるから。

 

いきなり行っても大した収穫が無いのが住宅展示場。

そこまで興味が無い会社からものすごい勢いで営業をかけられても、疲れてしまいますよね…。

 

令和の時代、なんでも便利になりました。

自宅にいながら、全国のハウスメーカー・工務店から「あなたオリジナルの間取りプラン・見積もり」を無料で取り寄せることができることをご存知ですか?

 

家づくりの第1歩、「タウンライフ家づくり」を使ってみましょう!

\ 便利すぎてビックリ!/

無料で間取り・見積もりをGET

 

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の注文住宅会社の中から好きなハウスメーカー・工務店を選んで、「間取り・見積もり作成」を依頼することができるサービスです。

 

提携企業のほんの一部

 

この中に、あなたが気になる住宅会社はありますか?

すべて「タウンライフ家づくり」と提携しているハウスメーカーです。

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…

 

私が実際にもらった間取り・見積もり

 

 

気になるハウスメーカー・工務店を選び、「希望する間取り」「総予算」などを伝えるだけで…あなただけのために「要望を採り入れたオリジナル間取りプラン」と「そのプランの見積もり」を無料で作成してくれます。メールまたは郵送でお手元に届きます。

 

あなたの憧れのあのハウスメーカーも、あなたのために0円で間取り・見積もりを作ってくれますよ。

色んなハウスメーカーの間取り・見積もりを見比べるのって、ほんとに楽しい!

 

\ これはスゴイ!/

わたしのレビューを読む

 

 

▼依頼はカンタン2STEPで完了!

  1. 希望の間取り・こだわり・予算などの入力
  2. 希望のハウスメーカー・工務店を選択

たったこれだけ!

かんたん・3分・ネット完結!

0円で間取り・見積もりを作成してくれるサイトはタウンライフ家づくりだけです。

 

こんなご時世だから、「ネット完結」って安心ですよね。子育て世帯でも、スキマ時間に利用できちゃう!

 

見積もりを作成してもらえる唯一のサービスだからこそ、1番安いハウスメーカー・工務店が分かるんです!

 

★提携社数は全国600社以上!

有名なハウスメーカーは、ほぼすべて提携しています。

もちろん、上記の他にも提携ハウスメーカー・工務店は非常に多いです。

 

★利用満足度1位!

毎月5,000人以上が利用する定番の大手サイトなので、安心です。

 

★土地探しからサポート!

利用される方の約7割が「土地なし」です。

 

 

自分だけのために作ってくれた各社の間取りプランを見比べるだけでも、すごく楽しいんです!

見積もりでは、月々の返済額などもイメージできました。

 

安さだけでなく、間取りの提案力や誠実な対応なども比較できるので、レベルの高いハウスメーカー・工務店を見つけるにはピッタリです!

 

わざわざ住宅会社へ足を運ばなくても、自宅でスマホからかんたんに間取りプランも見積もりも取り寄せられる時代になりました。

 

あなたの憧れのハウスメーカーが、あなたの要望を詰め込んだ、あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もりを作ってくれます。すごいですよね!

無料で利用できるものは利用して、賢く素敵な注文住宅ライフを!

 

\ かんたん・3分・ネット完結 /

無料で間取り・見積もりをGET

 

「間取り・見積もり依頼の前に、まずは各社のカタログ集めがしたい!」

という方には、無料のカタログ請求サイトホームズがおススメです。

 

テレビCMなどでもお馴染みの超大手サイトなので、安心して利用できますよ。

あなたの予算にあったハウスメーカー・工務店が一覧表示されるので、とっても使いやすいです。

 

\ 注文住宅のはじめの一歩 /

無料でカタログをGET

 

-間取りのアイデア

© 2021 チューモンズー